あやとさんの映画レビュー・感想・評価

あやと

あやと

映画(367)
ドラマ(13)

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.0

だんだんと作品の爽快さがアップしていて良かった。
展開も先が読めず、最後まで楽しめた

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

4.0

前作よりもクオリティがアップしていて見ごたえがあった

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.3

ダニエル・クレイグのボンドがスゴくはまっていた。
やっとボンドのかっこよさを分かることができた一作

サーホー(2019年製作の映画)

3.1

プラバースのプラバースによるプラバースの為の映画でした!

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.4

ノーカットだから伝わる世界観
IMAXでさらに伝わる音のリアル差その場にいるような錯覚を覚えます

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.9

ハーレーがとてもキュートでした。
音楽の使い方、アクションシーン、彩色
世界観にマッチしていて良かったです

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

キレイなのだけど、どこかに歪みを感じる作品でした。

仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(2020年製作の映画)

3.8

ジオウのその後の物語
ゲイツの成長がカッコよかったです。
ジオウらしく先輩ライダーも登場して、良かったです

地獄の黙示録 ファイナル・カット(2019年製作の映画)

4.0

戦場と言う名の地獄の巡りを観ているような感覚になる映画でした。
音もリアルで戦場のシーンは戦場の雰囲気を肌で感じることができました。

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.0

所々でクスリとしてしまう。作品。
のんびり映画を観たいときには良いかもしれません。

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.9

前作から少し時間が経過しての続編
ミステリー要素をありつつ現代でも起こってもおかしくない作品。
もっと続きが観たいです

犬鳴村(2020年製作の映画)

3.9

ホラー耐性がついたから大丈夫だろうと思って観に行きましたけど、結局怖かった。

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

3.1

福田雄一さんの持ち味が上手く生かされてなかったように感じました。
ミュージカルシーンって必要だったのでしょうか?オタクを少し勘違いしているようにも感じました。

キャッツ(2019年製作の映画)

3.8

パフォーマンスが本当に良かった。
世界観も独特でよい感じでした。

シライサン(2020年製作の映画)

3.3

ちょっと、ミステリー要素が入っているかなー?なんて感じました。乙一さん監督と言うことで楽しみにしてました

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.1

クリスチャンベールが良かったです
車のシーンが迫力ありました。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.4

現代社会の貧困層を浮き彫りした作品でした。
その中でも賢く生きる家族たちのお話でした。

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

4.3

オリジナルストーリーと言う事で楽しみにしてました。
今回も藤原竜也さんを筆頭にみなさん良かったです。

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

4.4

過去作品は観たことが無くて、正直楽しめるのか不安ではあったのですが…
それでも十分に楽しめました。
寅さんが本当に素敵な人でたくさんの人に愛された理由がよく分かりました。

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

3.9

強く、真っ直ぐ、飾らずに生きた女性の物語。
女性の強さを感じた映画でした。

尾崎豊を探して(2019年製作の映画)

3.0

尾崎豊さんの曲に対する思い、苦悩、悩み、葛藤そんな思いを尾崎豊さんの曲を堪能しながら覗くことが出来る映画でした。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.2

ホラー界で有名な2人を上手くぶつけて戦う、夢の共演の用な映画でした

アイ,ロボット(2004年製作の映画)

3.4

公開当時は何とも思ってなかったけど、だんだん時代が迫ってきた昨今色々と考えさせられる作品でした。

空母いぶき(2019年製作の映画)

3.5

CG凄かった。
空母を取り巻く周りの動きなんかが見れてよったです

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

どちらかと言うとゼロワンメインなストーリーでした。
戦争映画をふと思わせる内容でした

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.5

スカイウォーカーの夜明けのタイトル通りのエンディング、ここまでこのシリーズを追いかけてきて本当によかったと感じることが出来た作品でした!!

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.8

ジュマンジを通して成長した少年、少女達が絆を確かめ合う、友情溢れるものがたりでした。

カツベン!(2019年製作の映画)

3.8

日本での映画の歴史に触れることが出来る映画でした。
竹中直人さんがよかった

映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか(2019年製作の映画)

3.3

新しく始まった新シリーズ、熱くて、笑えて、ウルっとくる作品でした。
これからどうなるのでしょうか??

>|