Ayaさんの映画レビュー・感想・評価

Aya

Aya

5.0はぶっちぎりで誰が何を言おうと好きな映画♡ 叶えられそうにないけど、映画のエンディングロールに自分の名前が流れるのが昔の夢でした📽

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.1

よく出来た話でテンポも良いし、ものすごい勢いで飲み込まれました。
脚本家が人生で初めて描いた脚本とは思えないし、脚本が送られて来てから数ヶ月で映画化が決定したのがよくわかります。

アメリカで銃規制が
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.7

いつの間にか頑張る女子向けお仕事映画♡はアン・ハサウェイの仕事になってますね。笑

頑張る女子向けお仕事映画♡は日本のプロモーションの仕方が万人ウケするようにしてダサくなっただけなので、それで毛嫌いし
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.0

想像以上にレビューがいいので気になって見に行きました。

眼福という感想を書かれている方がいらっしゃいましたが、確かに絵がすごかったです。CGを使わなかった時代のアニメーション映画だってそれくらいの枚
>>続きを読む

トゥモローランド(2015年製作の映画)

2.9

Don't yell とか何回か言われてましたが、
ケイシーがキーキー叫びすぎててあんまり好きになれませんでした。女優さんも老け顔すぎじゃない?

ストーリーももう少し凝っても良かったような、しりすぼ
>>続きを読む

高台家の人々(2016年製作の映画)

3.4

やっぱり綾瀬はるかの不思議ちゃんキャラによるコメディエンヌは素晴らしい。
ただCM見てた限りではもう少しコメディ色が強いのを期待していたので、なんか物足りなかったです。ドラマじゃなくて映画なのでもう少
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.3

キャスティング豪華なのに神木くん以外の人のセリフが少なくてびっくり。

原作があるとどうもそう思いがちなだけなのか、伝わらないところがたくさんあるなって感じでした…。川本家にしょっちゅう顔出す流れとか
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.0

やっぱモテキの長澤まさみに勝るものはないよね。という結論。

天海あかりのキャラクターがそんなに好きでなかったというのと、奥田民生があまりピンとこなかったというのもあって、あまり期待値に応えてくれなか
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.9

ジブリで何が好きかというと私は千と千尋が好きなのですが、間違いなく傑作なのはもののけ姫だと思います。
人生で何度見たかわかりませんが、これまでずっと見終わると圧倒されて終わっていたのですが、なんか初め
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.5

とりあえずエヴァにのめり過ぎて躁鬱とかになってしまった庵野監督のリハビリ用に作った好きなもの詰め込みました映画です。w

でもやっぱり作品に終始漂う強烈なエヴァ感が否めず、だったらエヴァ作ってくれよと
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.3

戦争モノにとても弱くて、何見ても号泣するので、そういうのを期待していました

でも決してそういうものではなくて、
人が生きている限り戦争の中でも、
生活があって愛があって家族がある
そういう当たり前が
>>続きを読む

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

2.9

ストーリーというより所々のカットや映像の描写がエヴァンゲリオンにだいぶ影響されたなってかんじでした
ストーリーの複雑さとか赤い水面とか軍の諮問機関の内装/システムとか荒廃した人のいない町とか学校とか
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

2.5

私には何度見てもホラー映画にしか見えないです。。。
夢遊病の女の子が幽霊に惑わされる話にしか見えないよーーーー

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.1

最近こういう映画少ないですよね
恋愛ではなく人間の心の底をえぐるようなドラマ性の高い映画

マット・デイモンが如何にも普通の青年に見えて、とても繊細で傷つきやすい天才青年がよくハマってて素晴らしい。
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.0

まず映画ではなく短編アニメが3本入って1作っていうのを見て初めて知りました(笑)

また、君の名は。から新海監督に入ったのでこれが2作目の鑑賞になるんですが、正直2作見ただけであまりにワンパターンで、
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

4.1

ブラピが美し過ぎて終始辛い
あんな美しい死神に召されるならいつだって構わない(笑)
ブラピは脱いだりスーツだと更に10割り増しでかっこ良いのは本当に反則…

途中そこまで感動してなかったのに最後の
H
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.8

話の面白さよりも
人間の心理や精神の構造についてとてもよく調べて作られてること、複雑な人間の感情構造をいかにわかりやすく表現できてるか、ということに感動しました

でも悲しみは可愛い(笑)
あーいうウ
>>続きを読む

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

3.9

ヘレンミレン好きだわー
品があるのに強くて美しい
そして出てる映画のセンスの良さ
渋谷のシネマライズが最後に上映する映画に選んだのがよくわかります
久々に1人で映画を見に行った良き思い出

家族はつらいよ(2016年製作の映画)

3.6

同じキャスト同じ監督の東京物語を見て号泣した者としてはとても面白い映画でした
たまに舞台で同じ脚本キャストで演出次第でコメディにしたり悲劇にしたりと振り幅変えてくるみたいなのがあるらしいですが、まさに
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.6

あまり有名じゃなさそうですが、結構面白い映画でした。ビッグアイズの絵がどんどんティムバートンの絵に見えて来ます…

それにしてもエイミーアダムスはディズニーの姫からここまでどんな役でもこなしますね。上
>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.0

昔のやつ見たことないけど、絶対現代版より昔のやつの方が好きだろうな自分、と思うようなアレンジの映画でした
曲のアレンジも好きくない…

キャメロンディアスは演技うまい!みたいなイメージないけど、歳を重
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.8

やはりルーカスの監督したスターウォーズ全編に共通するこの高揚感はどんな映画と比較しても群を抜いてると思ってる
ストーリーの緩急のつけ方が抜群
音楽の使い方も抜群
新作の第一弾として旧作のファンがどうし
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

4.0

ここ最近完全にアクション映画と化していたコナンですが、久々に推理してくれていた映画だったので満足しました笑。

もう少しアクションというか暴れてくれても良かったかなとは思うんですが、和葉平次カップルが
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.5

なんか思ってたより映画らしい映画になってました笑。1作目がストーリーがないと言えばない映画だったので、ちゃんとストーリーになってて妙な違和感を感じましたw

20年経っても人間の変わらないこと変わるこ
>>続きを読む

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016年製作の映画)

3.3

アメリカの近代史というかケネディ家やジャックリーン・ケネディを知らないと中々理解するのに難しい話でした。
何か起きたか、という部分に対する説明が完全に端折られており、みんな知ってるでしょ?というていで
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.2

レビューが良かったから期待してたんですが、同じような設定でもMe before Youの方が良かったですね

最後見終わったらどんな気持ちで終わって欲しいお話だったのか、なぜわざわざ性悪の作家を登場さ
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.4

サントラ大好きの私はこの映画のサントラが中々優秀って話は聞いてましたが、選曲がたまらないセンスでした!
トイレのシーンだけ実は見たことあったのですが、ご飯食べながら見るのだけはやめた方がいいですw ま
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

もっとアーティスト寄りの話かと思ったけど意外と大衆ウケな映画でした
ラブコメのライト感の音楽映画
でも悪くないので疲れた時に気軽に見られます
キーラナイトレイが思ったよりすごい良い声でした
マークラフ
>>続きを読む

虹の女神 Rainbow Song(2006年製作の映画)

5.0

ストーリーと演出と役者が本当に好きで好きでたまらないです
今の熱くてマッチョな姿からは想像出来ないくらいヘタれの市原隼人がデビュー当時の面影を引きずっててすごく好きです
ストーリーはベタですが空気感が
>>続きを読む

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008年製作の映画)

3.6

いい意味でアホみたいで、でもちょっとホロっとする人情なストーリーが大好き
今もマッチョも好きですが、この頃の熱さとヘタれさとバカさ加減のバランスが絶妙な頃の市原隼人の方が好きです
あとマドンナな麻生久
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.0

完全に帰ってきたドラエもん
アニメの方がやっぱ好きだわー
ドラちゃんはいつも可愛いんだけども。

モテキ(2011年製作の映画)

4.0

この長澤まさみに落ちない男いるの?
可愛すぎるだろ、、、
昔から好きだけど尚更好きになりました
女だけど

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.4

ただただロマンチック
私も学生時代一人旅してる間にこんな出会いあればよかったのに
何度か飲みに行くのに誘われたのを警戒して断ったの、行ってたらなんかあったのかなぁと勝手に妄想したりしました。笑

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.6

自分の年齢が四捨五入したら似たり寄ったりだからか、会話へのシンパシーが半端なかったです

やりたいことはたくさんあるのに何もできてないとか、もう恋はたくさんとか、結婚した理由とか、
特に「独立している
>>続きを読む

アラビアのロレンス(1962年製作の映画)

3.5

大作ってこういうものを言うんだと思い知らされる映画。この作品を作るのに費やされた労力、時間、お金、それを突き付けられる。価値観も多様化してコスト削減を映像技術で補わされる現代には絶対に作れない作品。>>続きを読む

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

5.0

昔から文句なく大好きな映画です
1番好きと言っても過言ではないです
私の中ではミュージカル映画の金字塔
クラシックな映画の最高作品
曲、歌唱、キャスト、舞台、全てが素晴らしい
何度見ても子供の頃に初め
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.4

星野源の役が完全に逃げ恥の平匡(笑)
でも平匡よりちょっと気持ち悪いかなw

夏帆ちゃんが死ぬほど可愛いです。見た目だけじゃなくて声も。視覚障害者らしく瞳の色が完全に死んで焦点が合ってない演技はさすが
>>続きを読む

>|