aynさんの映画レビュー・感想・評価

ayn

ayn

映画(171)
ドラマ(0)

ラッシュアワー2(2001年製作の映画)

3.5

ジャッキーのキレッキレな戦闘シーンがすき!あと終わった後のNGシーンもお決まりでいいね。もうTHEジャッキー映画

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

1.0

歌は上手くてとても良い。シュールな映画が好きな人にでもオススメしないだろうなー。途中で映画出て行く人にも結構いた

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.6

そんな言い方したら嫌われるよ〜みたいな気持ちで見てた。評価低いけど、たしかに映画じゃなくてもいい感あるけど、それでも飽きずに見終わったのは長澤様の美貌のおかげ

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.5

男性の真っ直ぐな愛が素晴らしいね、これが実話とか、涙なしでは見れない!たおちゃんの病院のときの演技もすごい。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.8

松重さんと薬師丸さんの演技がぶっとび良くて、声出ちゃうんじゃないかと思うくらい泣けた。あそこでグッと来ない人いないでしょ?!?

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ泣いた!大切な人と観るのがおススメ!あんな女の子いたら男の人全員おちるだろうなってくらい透明感といたずらな可愛さがたまらん。個人的には小栗旬ってよりは東出だったらなぁとおもう

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

オタクっぽい話し口調が、演じるというよりは本人よりな感じがしたけど、波のある役なのに全力で演じてる凄さが後々思った。周りのキャラがクスッとする。なんか今時な映画だね!

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

-

男が似てて最後どっちとくっついたかわからなくなった、真剣に見てなかったからかな。笑
流し見でも笑えた

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.7

アニメ映画と侮るなかれ、手に汗握るし、笑えるし、すごい現実的な今っぽい設定も最高!ピクサー映画で1番すきだ!!

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.4

歌ばっかり知ってる作品で、改めて見てみた。分かりやすいし何となく予想つくんだけど、感動しちゃった笑

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

チープさを最大の武器にした映画。めっちゃ面白い。

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.1

なんで知ってるの?ていう一つの疑問だけ、。あとはもうただただ泣ける。いい作品。

殺人の告白(2012年製作の映画)

3.5

アクションが急すぎて声でがち。結構グロいシーン多め。カーアクションすごすぎ。ただカット割り多すぎてシーン変わりすぎてついていけない箇所多数。笑
でも目は離せられないくらい引き込まれた!

Disney's クリスマス・キャロル(2009年製作の映画)

3.0

本気をだして子供に、こんな大人にならないようにと脅すために作ったような絵本感がある。とはいえ本当に子供が観れるかと言うと難しいかもってくらい怖い、、、。アニメーションじゃなくて人がやればいいのになぁ、>>続きを読む

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

2.4

なんが全部がおしゃれにみえて全体的に白い映画。何を伝えたいとかそこまで汲み取れないまま終わっていった。カフェとかで無音で流されてそうなかんじ

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.4

飛行機の中でみた作品だったけど、号泣も号泣。でもなんかクスッと笑えたりして、ほんと、大好きなんだよなぁ、この映画。もっと費用がされるべきだと思ってる

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

家族じゃないけど、家族なんだよね!でも家族じゃないんだよ。

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

くそったれのもっくん全力で応援しちゃう。人間臭くて大好きな映画。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.7

嫌いではないんだけどね、2時間ドラマで満足するやつ

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

2.5

みんながいい、いいっていうから見たけど、どうしても集中できず終わっていった

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.3

人はやっぱり環境が作り出すんだなー。実話と知らずにみたから終わって口コミ見て鳥肌

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

4.2

重いけど、いいね。すきだな。
暗く長い階段が人生みたいにみえた

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

1.5

真理の扉の世界感は漫画の世界観かなり近い!それ以外は再現VTR感すごい

亜人(2017年製作の映画)

3.1

綾野剛のつくった声がどうしてもなんだかぞわぞわ

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

5.0

パッケージから絶対面白くないと思って見てこなかったけど、めちゃくちゃ面白かった!全力でくだらなくて、全力でふざけてた。結局死んじゃったら好きな人と話せないんだね。とかちょっと考えても、すぐマザファッカ>>続きを読む