あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

気分と好みでゆるーくやってます

映画(563)
ドラマ(0)

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅(2017年製作の映画)

3.0

ステレオタイプな芸術家像の押し付けに感じた。ゴーギャンの最初のタヒチ訪問が映画にするべきテーマだったのか疑問が残る。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.5

エディプスコンプレックスの話からはじまったかと思えば、映画の物語と本の物語が入れ子状になっていた。監督のNY愛がすごい。こういう気取った構成と会話はNYにぴったり。NYはあんまり好きじゃないけどこの映>>続きを読む

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

4.0

よくある自己啓発ムービーで内容薄いけどコメディとしては面白かった。まあ幼稚な精神科医もいたもんだ。フロイトとユング一冊ずつしかなかったし三冊目はタイタンだし。旅に出る前にフロイトを読めって感じ。

(1990年製作の映画)

4.0

映像の密度はすごかった。特に桃の木とお葬式。たぶん当時最先端のVFXでゴッホの絵の中歩き回ったりしたかと思えば爆発はなんかしょぼかったり。ちょっと説教くさい。昔の監督の現代社会を意識した映画のなかでは>>続きを読む

プルートで朝食を(2005年製作の映画)

4.5

はじめの方、主人公と映画のノリがかけ離れすぎててどう見ればいいのかわからなかったけど、途中から尋問されるあたりからいいなって思い始めた。そもそもアイルランドとイギリスでこんなことがあったなんて知らなか>>続きを読む

涼宮ハルヒの消失(2010年製作の映画)

4.5

2時間40分あったの信じられない。面白かった。寝袋からの出方。アニメも含めた話だけどキョンとハルヒの組み合わせから物語の語り方からなにから完成されてる。

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

4.0

最後泣きました。他人事とは思えない…親の愛が伝わらないのがこの世で一番の罪だと思ってしまうような。すごい映画であることは確か。

美女と野獣(2014年製作の映画)

4.0

前半はジャンコクトー版を踏襲してる。レアセドゥなのもあってちょっと癖のあるベル。ドレス素敵。ディズニーは相当子供向けにしてるんだなあとわかる。中世〜近世のフランスがなんとなくわかる。王子に戻った野獣が>>続きを読む

ジョニーは行方不明/台北暮色(2017年製作の映画)

3.5

間をゆったりとっているから見ている間とても退屈だったけど思い返してみるとそんなに悪くなかった。台湾のお寺?のカラフルな屋根でインコを捕まえようとするところとか水たまりのところとか最後とか、印象に残るシ>>続きを読む

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)

4.0

始めは以前の価値観についていけなくて見続けるのがきついかと思ったけど、我慢して見ていくと今まで浮気癖の最低夫だったリリーフランキーがこの人と結婚したいと思うほど印象が豹変するシーンがある。リリーフラン>>続きを読む

(1974年製作の映画)

5.0

発色がいい。草原や森の青緑と夕方の光の朱。柵のシーンはカメラからなにからまるまる真似したくなる完成度。
主人公の女性と詩を朗読する人と「自分」と国と視点が入り混じってて複雑に感じる。鏡も確かに効果的に
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.0

ゲーム苦手でできなくてもこれ見れば難しいゲームクリアした気になれる
後半の展開が上手いなあと思った
トムクルーズ最初戦えないですって感じなの笑える

DISTANCE/ディスタンス(2001年製作の映画)

-

「ドキュメンタリー調で少しずつ話がわかってくる感じが引き込まれる」らしい。寝ちゃったからまた見る

塀の中のジュリアス・シーザー(2012年製作の映画)

3.5

「劇のセリフか自分自身の言葉かわからなくなる感じがいいと思った。」らしい

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

4.0

morning gloryはa night at the operaと同じところで録音された
ケンカの詳細が面白い。お母さんの話が新鮮だった。oasisのことだいたいわかった。音楽無ければトレインスポ
>>続きを読む

シンデレラⅡ(2001年製作の映画)

-

絵本を作る話
いい匂いにつられてパン屋さんに着くところ

>|