あやかしゃんさんの映画レビュー・感想・評価

あやかしゃん

あやかしゃん

文学的なのとテンションぶち上げなのが好き。CS/BSが導入されたので映画やレンタルなら観なかったのもとりあえず観てる今日この頃。

映画(605)
ドラマ(0)

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

予告のテンポ感を期待しちゃうとけっこう呑気だったなあ。
選択肢を全て考えてしまうようになったのでこういう系で犯人が誰かとかには驚かなくなってしまったな。
ITから刑事に転職せえへんやろと思うけれど、モ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ヴェノムいい奴…笑。
ミシェル・ウィリアムズがミシェル・ウィリアムズなのにあんまり可愛くなかったな。
ヴェノム可愛い奴だ…。(そればっかり)
戦闘がONE PIECEでいったらスモーカーとかクロコダイ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

もちろんIMAXで。
クイーン、曲はもちろん聞いたことがあるけれど、フレディーが死んだ年に生まれた私は正直きちんと見たことはない。
フレディー・マーキュリーのヒゲやタンクトップはわかるけれど。
なので
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

思った以上に良かった。
なんだか最初から最後まで映像に中毒性があるように感じたのは私もお金の魔力に囚われているのだろうか。
世界でも最も中毒性の高い「金」に対する有り様、見本をいくつか。
ただし全員突
>>続きを読む

エイリアン4 完全版(1997年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ひゃー面白かった!
序盤はあれだけ強かったリプリーが腑抜け人形になるわ地味目の政治的取引だわで今までのとはだいぶ変えてきたな〜と思ったが。
この監督の作品は『アメリ』しか観たことないのでこういうのも取
>>続きを読む

デトロイト・メタル・シティ(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

メタルよくわからないけど挿入歌好き。
『少年メリケンサック』といい、そういう音楽が好きなわけじゃないからよくわからないけど、おちょくりすぎな気がして若干白けるのよね。
社長が見たことあるのにずーっと誰
>>続きを読む

エイリアン3 完全版(1992年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

1と2も完全版観たのに間違えてチェックしちゃったな。
二度生き残ったリプリーもついに。
今回は閉鎖されたある種の帝国、宗教観もあって『マッドマックス 怒りのデスロード』を感じる。(順番逆なのはわかって
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ふぁーーー!!!
一作目よりも俄然興奮した。
エイリアンをナメくさったマッチョなソルジャーズがビビって泣き喚くのも仕方ない。
前回よりもエイリアンの恐怖が迫ってくる感じが。
安心させてはまた追ってくる
>>続きを読む

バーバレラ(1967年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

く、くだらな〜い笑。
B級お色気スペースラブコメ?
うる星やつらをもうちょっと露骨にしたような、90年代ラブコメアニメっぽくて嫌いじゃない。
バーバレラを快楽地獄に陥れて殺すマシンを使ったらマシンのほ
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

SF疎いのでエイリアンとプレデターがごっちゃになりながらWOWOWの一挙放送で。
エイリアンの行動が全く読めないので不気味。(食べ物を探すとか攻撃してくるものを殺すとか、そういうことではない行動パター
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公、喋った感じが見た目より若いな。
面白いけれどロビー活動とやらが全く持って初めましてだったので序盤だいぶ探りながら観てしまった。
同じようにインテリオタクがベラベラ畳み掛けるのなら『ザ・サークル
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

猫好きゆえに猫が過剰に人間語を話すのは苦手なんだよなあ…と思いながら見たけれど思っていた以上にしゃべりっぱなしでしたのでちょっと苦手。
犬に至っては犬の声だと思わず急にどっかから声がしてめちゃくちゃ驚
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

全員若いな…。
17年前だもんな…。
松本大洋の作画の漫画なのが想像つくな。
無鉄砲で無茶苦茶な全能感の成れの果て。
まー下品だし痛いし意味わかんないけれどなんかクセになる感じ。

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

意外と超高速感はないな。
いや、超高速で参勤交代しているけれど。
なんだかハマらずぼーっと観てしまった。

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ようやく通して観れた。
複雑だし、色々あるけれど、永遠に観ていられる日常。
可愛い姉妹だのう。
なんだかみんなピチピチキラキラ光って見える、と表現して生しらす丼を思い出す。

幸せの1ページ(2008年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんだこりゃ。
現実とファンタジーが混ざったような感じで好きではある。
ニムがパパの研究の犠牲になっていないか若干気になってしまったのと、結局みんなで殻に閉じこもってしまった感があるので、このテイスト
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

『3月のライオン』の二階堂は村山さんがモデルなのかな。
羽生名人がよく似ている。
将棋のことはわからないけれど、頭が働けば誰でも出来る一方で、名人同士の対局はハードな上に研究には終わりがない。
きっと
>>続きを読む

柘榴坂の仇討(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映像きれい。
特に雪と白無垢の美しさに目を奪われる。
血生臭いことが禁止されていく幕末の、武士が前時代のものになっていく感覚が妙に歯痒い。

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ブルーハーツはあんまり聴こえなかったぞ。
もっとずっと曲が流れるのかと思っていたのに。
そんなに面白くなかったな…。
伊藤沙莉と東京03角ちゃんの掛け合いとか、
どうも『桐島、部活やめるってよ』の神木
>>続きを読む

なくもんか(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハムカツ美味しそう。
劣等感のせいなのかなんなのか優しすぎる兄と、自己防衛のために周りの空気を読む、たぶん同じく優しすぎる弟。
笑いと勢いで、良い話もテンポよくて楽しかった。

舞妓 Haaaan!!!(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

楽しい上に、お座敷入門といった印象もありわかりやすかった。(全然違うと怒られそうだけど)
この堤真一、最高にかっこいい。
ちょい役になかなか豪華な人たちが出てくる。
エンドロール後に初めて、あの粋な社
>>続きを読む

少年メリケンサック(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

長い!笑
終始同じ話なんだけどね。
音楽はクセになる、特にテルヤさん…。
宮崎あおいと勝地涼で、配偶者がアイドルで第一子が同級生カップル…。
勝地涼のことを「ち●こでけえのか、でけえのか」としつこく言
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

途中まで良かったのに、最後がギャグっぽくて残念だった。
ところどころCGや合成がむりやりすぎてじわじわきちゃう。
小人症の俳優さんってけっこういると思うのだけど、それじゃダメだったのかな、とずーっと引
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

やたら痛かった…。
2のヒロインが好きだったけどなかったことになって結婚してるのよね。
今回は肉弾戦アクション。

日日是好日(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと説明的というか、映画なのにストーリーは語りで済ませている部分が多いのは若干気になったけれど、お茶の世界が身近になる良い話。
樹木希林が況や最高で、自分が小学生のときに通っていた書道の先生を思い
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

たぶん自分は3割くらいしかネタを理解出来てないんだろうな〜と思いながら。
陰謀説? をあまりよく知らないのですけど、ムーとかフリーメイソンとか都市伝説とかそういうのが好きな人には特にたまらない題材なん
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ハンサムなのはいつものことだけど彼女と出会ったときのトム、キュートすぎない??
やたらと可愛いのは何なんだ。
前作と違い、一気にポップで派手に。
そしてアクション全部盛り。
バイクからジャンプして殴り
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前作のすぐ後の話なのか。
いや盗まれてあんなに怒ってたのに車の扱い〜!
突っ込んだら負けよね。
今回も楽しかった。

暗黒女子(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

一年ほど勧められていたけれどようやく観れた。
「どんでん返し」というネタバレはあるので構造がわかれば最後のどんでん返しはわかるけれどそれでも面白かった。
『帝一の國』が若手俳優演技バトルなら、
こちら
>>続きを読む

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前回以上に戦闘ばかりで全然本の話じゃないので本好き的にはしょんもり。
岡田准一が、松坂桃李、福士蒼汰、榮倉奈々という高身長に囲まれているの面白い。
『進撃の巨人』のリヴァイみたい。

図書館戦争(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

意外と本に対する熱がない話なんだな。
まあ熱があろうとなかろうと、検閲は阻止したいが。
なんかこう、緊張感を支えるような理屈があるように思えなくて。

有川浩の恋愛要素はなんというか二次創作っぽくて話
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

子供のころの海の映像が本当にきれいで最高。
海を味方につけて、でも過信してはいけなくて、半人半神の仲間と家族とともに。

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

地上波で何度も観ていたはずだけど、あの天井から白い部屋に降りるのが一作目だったのか。
何で貨物車で嫁は撃ち殺したのにイーサンにはトドメ刺さなかったのかな…と純粋に思ってしまった。
いや、ヘリアクション
>>続きを読む

>|