あゆぺんさんの映画レビュー・感想・評価

あゆぺん

あゆぺん

野球少女(2019年製作の映画)

3.0

気になってた野球少女見られてよかった!
今まで観た韓国の映画に比べちゃうとちょっと薄いかなっていう完成度…
でも夢いっぱい!毎日練習を続けて、血だけのボールが映るシーンがとても印象的でした。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.5

アメリカの名作。
アメリカンドリームって感じ!
真っ直ぐに走り続ける男!

星の子(2020年製作の映画)

3.0

新興宗教にハマる親の元で育った子供の話。どうやら経験者によるとこの宗教映画はその葛藤が結構リアルに描かれているらしい。

愛菜ちゃんの演技が可愛かった。教師は酷すぎる…

最後の3人で抜け出して星を見
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.0

きっつ…
松坂桃李出てたからって軽い気持ちで見始めたら、キツすぎて見終わるの数日かかった…
なんでこの役引き受けたんだろう

ツッコミどころしかないけど、自分より賢い人に惹かれる人の気持ちだけは、わか
>>続きを読む

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

4.0

三歩カッコよすぎる…
凄い山に登れるだけじゃなくて、人間の力が及ばないくらい厳しい自然のトラブルに対処して救助していく姿は本当にカッコ良い…

「山に捨てていけないものは、ゴミと命」

夏山でも大切に
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.0

お仕事あって、登山講習会行って、選挙行って、そのあとの映画なので寝ちゃうかと思ったけど、そんな心配はご無用でした。

アクションシーンに見入っちゃってて、気づいたら終わってた!スクリーンで見て良かった
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.0

トップガンマーヴェリックが見たすぎて予習笑!かっこよすぎたし、古びた映像の感じも好き。

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

1回じゃ理解出来ないから、1.5倍速で復習して2回見たよ。からくり、視点、映像、音響、ストーリー、キャスト全てが最高な作品でした。

イギリス軍とフランス軍はドイツ軍に海に追いつめられて、「包囲した降
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

配信終わるから慌てて見た。黒幕にビックリ。ちょっとメメントに似てるけど、迫力は桁違いだった!
前向きに進む車と後ろ向きに進む車のアクションシーンは目が話せなかった!!
ストーリーもかなり作り込まれてた
>>続きを読む

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

4.0

色々と設定のゆるさが多くて疑問が残るとはいえ、絵の綺麗さと挿入曲の良さが勝った。大好きな北アルプスがモデル地ってだけで好きな映画入り。⛰

立山に登山した時に見たみくりが池が出てて、大興奮。
雪山を駈
>>続きを読む

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.0

仕事終わりに23時までの3時間は絶対寝ると思ったけど、初めてレイトショーで寝なかった。

公開最終日滑り込みだったけど、これは劇場で見るべき作品。アクションシーンの迫力が凄い。あと夜景綺麗すぎ。

>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.5

地球が滅びそうなのにそれこそもお金儲けへ。
あんまり自分には刺さらなかったけど、現代の風刺としてはよい映画だったと思う。ちょっと前にインターステラーを見ちゃったもんで、宇宙のシーンも物足りなさを感じて
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.0

歌も配役も演出も良すぎる映画!ヤングケアラーや障がい者が直面する問題を上手く組み込んでいる。ルビー役歌うますぎ…3人のろう者の役は実際にろう者の俳優が演じているのも良い。

ルビーのコンサートで、これ
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

絶対難しいじゃんとも思って気になりながらもなかなか見れずにいたけど、やっと見た!!

人類を救うのは愛だなんて!

世界観大きすぎて楽しかった~他の宇宙モノも見てみようと思ったけどこの作品を超える映画
>>続きを読む

ブータン 山の教室(2019年製作の映画)

4.5

久しぶりに大切なことを教えてくれるよい映画に出会った気分。
教師を辞めてオーストラリアで音楽をやろうと都会に憧れる教師が、ルナナ村という世界一辺鄙な場所にある学校に送られる。行く前と後でどんどん教師の
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.5

舞台はフランスのコルマールらしい。行きたいなあ。カルシュファーが可愛かった。

「探したよ」と「未来で待ってて」の伏線は凄い。指輪も光る!

もののけ姫(1997年製作の映画)

3.5

卒業旅行で屋久島に登山しに行ったので。自然と人間の共生を描いてる。オオカミと共に育ったサンの設定とか白いオオカミとか、なんとなくゴールデンカムイに似てる。

モロの黙れ小僧!で全部持っていかれるけど、
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

小学生の時に大好きだった本が映画になっていたそうなので見た。その世界観大好きだ!!!ペンギンはかわいいい

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.0

ストーリーはそこまでだったけど、ひたすら動物たちが癒し!アヒルが大好き。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

アンドレ・アシマンの小説から。

美しい美しいと話題でどんなんかと思ってたら、ゲイの話だった。確かにロケーションとか、優雅にピアノを弾くシーンとかは美しい。ストーリーは美しいというかなんかねっとりして
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.0

戦争の時代を生きる人々をリアルに描いた作品。時限爆弾のシーンがなかなかショッキング。

傘問答なんていう風習を初めて知った。隠語だって気が付かなかった笑

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

素敵な映画初めになりました🎍
早くテネットを見たいんだけど前に見たメメントでもう理解追いつかなかったからおじけづいて、インセプションでウォーミングアップ🔥笑

夢の中の夢の中のまた夢なんて発想、さすが
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.5

9.11のニュースを見て志願して国のために命を捧げるつもりで軍隊に入った男、クリス・カイルの話。臨場感が桁違いで、始終目が離せなかった。キツいシーンも多いけれど、見るべき映画だと思う。

戦争に何度も
>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

4.0

12月末にアマプラ配信だったので今更!
上を見ろってめちゃめちゃ響いた。前向きになれる映画。意見は結構分かれているけど私的には好きだった。キラキラの描写が素敵。プペルだと思ってた人がプペルじゃなくてビ
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.0

終始歌だけで本格ミュージカルすぎて難しかった、もう1回見たい。原作読もっと。
アン・ハサウェイが可愛かった

ジョゼと虎と魚たち(2020年製作の映画)

5.0

過去一番くらいの傑作で本当に号泣する。初の5.0評価。障害という点では聲の形ぽさはあった。でも「夢」を軸に話が進んでいて、恒夫の留学・ジョゼの絵を仕事にするという挑戦のために支え合う2人の関係性が良い>>続きを読む

皮膚を売った男(2020年製作の映画)

3.5

電車内の何気ない発言がきっかけで不当逮捕されてしまったサムが背中をアーティストに貸し、自分自身が作品となることで国を超えて恋人に会おうとする。シリア難民の背中にvisaの刺青というのがなかなか批判的!>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.5

ほか事しながら見てて頭に残ってないのでもう1回みないと笑

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

映像美!アメリカの映画は、都会も田舎も描写が美しすぎて心が癒されるなあ。サントラも最高だった。

友人に別の仕事を紹介されそうになった時にイタリア語でドクが話し始めたのにびっくりした笑

最初は黒人が
>>続きを読む

県庁の星(2006年製作の映画)

3.5

県庁に主席で合格したエリート公務員が組織を県民目線へ変えていこうとする話。
スーパーに出向になって、浮きまくるわ、結婚破棄されるわの所は胸が痛すぎた…

「目の前の問題から逃避する人間は、人生のいかな
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.5

とても作り込まれた映画!
間違いなく、ホラーでは無い。
失恋したことがきっかけでこんな作品を作ってしまう監督は只者じゃないな
実は考察を先に読んでしまったから覚悟は出来てたはずなんだけど、休憩を挟みな
>>続きを読む

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

4.5

入院中暇を持て余して見た。

本作はニコラス・スパークスが2007年に上梓した小説『きみと歩く道(The choice)』を原作としているらしい。

「きみに読む物語」もニコラス・スパークスの作品なん
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

クイーンの伝記ミュージカル。
ひたすらにサントラが最高!!!
新しい曲が生み出される瞬間が大好きな映画。初めてのライブシーンはパフォーマンスに感動したし、初めての収録シーンもあれやこれやと工夫する所が
>>続きを読む

ブレッドウィナー/生きのびるために(2017年製作の映画)

3.0

タリバン政権下での話
女の子一人で普通にスーパーでもどこでも行けることが普通ではない国もあるんだな🥲

>|