コーラとコーヒー

コーラとコーヒー

自分がどれだけ作品を観たかのメモ用
基本的に3.0以上は楽しめたと思える物です

  • 34Marks
  • 6Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

大脱出(2013年製作の映画)

3.2

思ったよりは面白かった!
なぜならもっと肉体派単純アクション物かと邪推してたから…

バンコクナイツ(2016年製作の映画)

3.6

長いけど観てるうちに慣れてきます。
終わる頃にはそろそろ終わりか…と名残惜しく感じるまでに。

トライアングル(2009年製作の映画)

3.4

多分どうやってもこうなるだろうな〜と最初から読めてましたが、飽きさせることなく面白かったです。もう少し明るい雰囲気があればなお良いのに。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.2

演出は良かったのですが…ストーリーには物足りなさを感じました。なんだかグッと来ない…惜しいなと思いました。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.5

テンポよくダレずに観れました。
ゾンビ物のコメディ映画は個人的にあまりハマらないのですが、これは良かった。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.4

ジョン・カーニーの映画はホント、音楽活動をする上で良い面だけを描いてくれて爽快。
これをファンタジーと嘲笑したい奴はすれば良い。
相変わらず恋愛面は曖昧な表現で、これが何とも愛らしい。

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.1

ビックリ。まったく邪気がない。
音楽をやる上で楽しい面のみを切り取ったかのような映画。
wikiみたらいろいろ感心しますので読んでみて。

ベルベット・ゴールドマイン(1998年製作の映画)

2.8

改めて観ると、映像・音楽は良いけど
中身は薄いな〜
背景知ってたらニヤニヤする面はあるけどパロディの域は出ない感じ。
当方グラムロック好きですが、この映画の雰囲気が全てだとも思って欲しくないです。

ビューティフル(2009年製作の映画)

3.1

オチがかなり謎だが、雰囲気は映像・音楽・エロティシズム…
となかなか良かった。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.7

ビジュアルも音楽も最高!
なのですが…雰囲気だけで終わってしまった。期待値が大きすぎてとても残念です…

スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町(2014年製作の映画)

4.0

細かいツッコミはなしで(笑)不気味な演出がツボでした。POVにしない方が良かったかも?

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.8

初見だとえっ?えっ?っておいてけぼりになること間違いないが、それでも面白い

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.1

前作より良かった。まあこの手の設定ありき映画は細かいツッコミするのは無粋ってなもんでしょ。

パージ(2013年製作の映画)

2.9

この手の設定ありきの映画は好奇心で観ちゃうなぁ。でも最初のワクワクを越える内容にするのは大変だ。

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

2.9

予備知識なしに観た方が良かったかも。どんでん返しありきで観ちゃうとね…

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.0

昔観て面白い!と思ったけど大人になって見返すとそこまででも…というのはトンデモ設定に慣れたからか?ラストのシニカルさは好き

シリアスマン(2009年製作の映画)

4.1

ながらく未鑑賞だったがAmazonビデオで視聴。

これは!これよこれ、この感じのコーエン兄弟感を求めてました!
サイコーです!

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.5

雰囲気を楽しむ映画、というとなんだか陳腐に聞こえるかもですが、軽すぎず重過ぎず、なぜか心地良いムードが好きだなぁ

トゥルー・グリット(2010年製作の映画)

2.5

正直に書きます。
コーエン兄弟は大大大好きなのですが、これはあまり面白いと思えませんでした…全く何の捻りもない普通の話に感じました。まあリメイクだし?

ピノキオ√964(1991年製作の映画)

2.7

点数はほぼ意味なし。期待してたよりはアレだったけど、自分はこういう変な圧のある映画好きです。

エビデンス -第6地区-(2011年製作の映画)

2.8

うーむ、ブレアウィッチ+バイオハザード÷2。ドキドキしたのは確か、