AzkakaMonsterさんの映画レビュー・感想・評価

AzkakaMonster

AzkakaMonster

いつか
町山智浩さんや高橋ヨシキさん、宇多丸さんのようになりたい。春日太一さんに心揺らぎ中。

映画(578)
ドラマ(1)

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

3D IMAXの先行上映にて鑑賞

えっ⁉︎ ナニコレ
凄過ぎるでしょ

ヒップホップも
ジャンプストリートも
湯浅政明的なアートとエンタメの融合も
日本の他のアニメも
勿論、アメコミヒーローも好きな
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.5

最近のMCUかなりヘビーな話が続いてたから
アントマンのコメディ感がどうなるかと思ったけど
本編自体はアントマンなりの
バトルシーンの楽しさや
親子関係の話で楽しい映画ではある。

ただ、ホームカミン
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

新宿K'sシネマにて
朝イチでチケットを取り
水野美紀さんの舞台挨拶回を鑑賞

この作品の構造上
どんな映画か説明しようとすると
ネタバレになるので難しいのですが
まず、映画が好きなら
絶対に楽しめる
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

評価とかそういう次元じゃない
最高でありながら、あまりに辛すぎる

取り敢えず観終わってすぐに
Awesome Mix聴いて心の平穏保ってるけど

ダメだ...

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

MARVEL CINEMATIC UNIVERSEの作品群の中でも
特に大好きなシリーズ『ガーディアンズオブギャラクシー』

1年前に劇場で観てからゾッコンになり
2度自宅で観てますます好きになった本
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

アカデミー賞作品群連続公開の次にやってきた
大作映画スペシャルマンス2週目

カルト的人気を博した前作パシフィック・リム
そして、その続編に当たるのが本作。
なのですが、結構評価低めのスタート...
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

単純に最高に楽しめました。
いつも行くMOVIX川口で吹き替え2Dでしか上映していなかった為
その形での鑑賞。

まず吹き替えで観て良かった点が
アフレコに水瀬いのりとM・A・Oさんが当ててたことです
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.0

開始そうそうアクション全開で
アドレナリン、ドバドバ
去年のハードコアを思わせるFPSアクションから始まるキルビル級の大殺戮大会。
楽し過ぎる!!!

で、主人公の姿が見えた瞬間ビックリ
超絶美人!!
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.5

THE 人間って感じの作品でした。

基本的に署長以外、かなり尖った(ちょっと異常なくらい)人物でなかなか感情移入して見ることは難しい。
母ちゃんも巡査もドン引きする部分があれば魅力的な部分もちゃんと
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.5

正直思っていた映画と違った
もっとドントブリーズ的な楽しめる緊張感を含んだ作品かと思ってたら
こんな淡々と最悪な(本当に嫌な思いをする)一夜を映画を通して体感させてくれる映画とは

そもそもヒップホッ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

バーフバリ!
バーフバリ!!
バーフバリ!!!
バーーフバーリーー!!!!!!

2015年 マッドマックス 怒りのデスロード
2016年 シンゴジラ
2017年 バーフバリ 王の凱旋

語彙力を失い
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

バーフバリ 王の凱旋の熱気が異常なので
観たいと思っていたら
いつもヤバい映画はココで‼︎
って感じで行ってるチネチッタ川崎のLIVE ZOUND上映があると言うことで
コレはっと思ってまず一作目から
>>続きを読む

ツイン・ドラゴン(1992年製作の映画)

3.0

安定のジャッキーチェン映画
別に80点,90点,100点の映画は求めてない。
そんな欲を満たしてくれる一作でした。

今回はなんとジャッキーが二人!!
一人は最強の(いつも通りの)ジャッキー
もう一人
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.0

X-MENシリーズが始まって17年、思えば遠くに来たもんだ。
そう思える、ヒュージャックマン演じるローガン(ウルヴァリン)の最終作。
そして、X-MENシリーズ史上に残る大大大傑作!!!

ウルヴァリ
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

5.0

大号泣!!
また、黒澤明監督の作品が人生ベスト級になった。

死んだように生きるか、死ぬ気になって生きるかという映画で
まさに、ここ数年の自分の生き方に対して響く内容で
後半、30分はずっと泣いてた。
>>続きを読む

アフターマス(2016年製作の映画)

3.0

去年のタマフル、シネマランキングでランク外のものの話題になっていて気になったので鑑賞。

シュワルツェネッガー出演作史上、一番寂しい作品。

宇多丸師匠の請負いだが
誰にでも起こりえる、ただただ不運な
>>続きを読む

映画 中二病でも恋がしたい Take On Me(2017年製作の映画)

3.0

実は、今年一番初めに劇場で観た作品だったんですが
ヘイトフル・エイトでもスターウォーズEP8でもなかった
上映中にトイレに行ってしまったため、ラスト10分を見逃すと言う失態を行なってしまい、2度目の鑑
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.0

入江悠監督の最新作にして般若の出演する最新作

サイタマノラッパーシリーズを追っていたが
ジョーカーゲームがその年のワーストに入るくらいつまらなくて少し離れていたが
22年目の告白を観て、面白いと思い
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

4.0

去年、最後に劇場で観た本作
ツッコミどころ満載、友人曰くカンフー微妙、オープニングのCGも酷い、エンドロールが気まずい作品らしいが
俺はそれでも良い。そこにジャッキーが笑顔でいてくれるなら。

この映
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

久々のレビュー
引っ越して以降レビュー数が減ってたのですが
今年は頑張ります。

ということで本作
キングスマン:ゴールデンサークルのレビュー

カントリーロードが耳をすませば以外の映画で
泣くきっか
>>続きを読む

殺人狂時代(1967年製作の映画)

4.0

今まで自分が観た
日本のいちばん長い日や激動の昭和史 沖縄決戦、血と砂、独立愚連隊とはまた違った岡本喜八監督映画。

自分の中で
時代劇の黒澤明なら
戦争映画の岡本喜八と思ってます。
そんな喜八監督の
>>続きを読む

血と砂(1965年製作の映画)

5.0

シンゴジラがLIVE ZOUNDで上映するので久々に観にいく予習として
シンゴジラを産んだ人物、岡本喜八監督の作品

そして、彼の作品を
激動の昭和史 沖縄決戦
日本のいちばん長い日
独立愚連隊
と観
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

そうそうエイリアンってこういう映画って感じの作品で楽しかった

一応エイリアンの一作目からプロメテウスまで(AVPシリーズ含め)視聴済み。

謎の信号を受けて行く、アンドロイドは危ないやつ、重機と絡む
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.5

映画好きに評価が高い監督なねは知っていて
そんな、是枝作品を初めて観たのが海街Diary
この人は画が広くてと綺麗で日常系の作品が上手い監督ってイメージでした。
でそんな監督がやるサスペンスってことで
>>続きを読む

学校の怪談4(1999年製作の映画)

3.0

学校の怪談の4作目
2,3を飛ばしても観れる本作。
どうやら他のレビューを見る限り作風が違うらしいがそれはよくわからん。

ただ、一作目と比べると舞台となるのが学校ってよりは街の怪談って感じになったの
>>続きを読む

学校の怪談(1995年製作の映画)

3.0

去年くらいからかな
小学生の時以来久々に観ました。

当時観た時、クライマックスが怖いって記憶はあったのですが
何が怖かったのか記憶にありませんでした。
しかし、今観たらなんとなく想像が付いた。

>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.0

9月9日はノーラン監督、是枝監督、黒沢監督の新作が一気に上映され映画好きには堪らない日になりましたね。
そんな中で、黒沢清監督の新作である本作【散歩する侵略者】

私個人的には、黒沢清監督作品は前々作
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.0

やっぱり、こういう良いくらいに緩く楽しめる映画って最高だよね

ライアンレイノルズとサミュエルLジャクソンっていう
まあこれまでのNETFLIXオリジナル作品の中でも一番有名な俳優が出てるってこと以外
>>続きを読む

激動の昭和史 沖縄決戦(1971年製作の映画)

4.0

久々に視聴後すぐにレビューを書きます。

町山さんがシンゴジラ、進撃の巨人の話をする時にこの作品の名前をよく挙げていたので
ずっと気にはなっていたのですが
レンタルDVDがどこに行っても置いてなく、な
>>続きを読む

>|