天狗さんの映画レビュー・感想・評価 - 39ページ目

天狗

天狗

★1~ おらぁなめとんのか レベル
★2~ 自分にはあいませんでした レベル
★3~ まあまあええやん、観れば~ レベル
★4~ おすすめ、観なくてもいいけど損しますぜ レベル
★5  お墓に一緒に埋めて レベル

映画(1414)
ドラマ(0)

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.8

あなたとのキスまでの距離2015を観て、フェリシティ・ジョーンズは大きなことをやってくれる俳優だと思っていたらやっぱりやってくれていました。

ホーキングと言う天才でALSの夫を選んだ妻の苦悩の物語
>>続きを読む

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

4.1

J.ローレンスが若い。
クロエ・グレース・モレッツはガキンチョ。

母親がグダグダ。

それでも ain't no mountain high enough!

部屋のB.ジョンソンのジャケッ
>>続きを読む

新幹線大爆破(1975年製作の映画)

3.4

佐藤純彌監督と言えば我々世代には角川の森村「証明」シリーズの監督としての記憶、
この作品の時代背景としてハリウッドの「パニック映画」ブームがあったことは忘れてはならない。
高倉健が「悪者」を演じる
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

5.0

TSUTAYAレンタル開始当初で在庫ないかなと思ったらぎょーさん残ってました。

音楽は人間どおしの愛憎などを超えてしまうのだということが主題なのだと思った。
この映画は必見だと思います。

バトルフィールド(2015年製作の映画)

4.5

これは凄い。
300 〈スリーハンドレッド〉が太陽のもとでの殺戮であればこっちは曇天の殺戮。

映像、衣装、演技どれもしっかり作り込まれた印象。

主演のスタンリー・ウィーバーは初めてみた。寡黙
>>続きを読む

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)

4.6

とても不思議な映画。あの時代の雰囲気を完全に再現しており、主演のホアキン・フェニックスがまるで(見た目)ジョン・レノンのように演じています。賛否が分かれる作品だと思いますが自分は面白いと思いました。 >>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

4.5

アンダーカバーもの。

韓国の俳優さんの名前が全く覚えられませんが、苦悩する主人公役はとても渋くて良かった。でも出色は兄貴役(中国語しゃべる人)の前半と後半の変わりようが際立っていた。

「新しき
>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

4.4

作家家族のそれぞれの愛僧物語。

リリー・コリンズがますます綺麗になって一安心。
「ウォールフラワー」の童貞高校生ローガン・ラーマンもいい味出してる。

けどやっぱり父親役のグレッグ・キニアが良
>>続きを読む

レイルウェイ 運命の旅路(2013年製作の映画)

4.2

「赦し」がテーマ。

お互いにあの時代を生き続けたからこそ「赦し」が存在する。

N.キッドマンの存在と演技が光りました。

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

3.8

かなーり評価が高くて期待して観ました。

ストーリーよりも主人公の演技に惹かれました。

「まじめさとは「決まった様式」とその「反復」にやどる」

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.9

なんで旦那は画家である妻のプロデューサーみたいな立場に自分を置こうとしなかったのか。それが疑問。

でもまあ最後は真実が認められてハッピーエンドね。めでたしめでたし。

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.7

癌キャリアの若い二人の物語。

主人公役のシェイリーン・ウッドリーはファミリツリーに出ていたらしいが記憶にない。本作ではとても悲しいけど魅力的なティーンエイジャーを演じています。

見終えて清々し
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.5

こういうのは好きです。

この映画のメッセージ「時として誰も想像しないような人物が想像できないような偉業を成し遂げる」につきる。

このメッセージはのちにスティーブ・ジョブズらに引き継がれるのであ
>>続きを読む

ファイ 悪魔に育てられた少年(2013年製作の映画)

3.3

自分の中の怪物と対峙し乗り越えていく、という映画なのだろう。

今後、ゴルゴ13になるのだろうか??

チャッピー(2015年製作の映画)

3.0

自分はこの手の映画を見るときにその地域のPEST(政治、経済、社会、技術)との整合性がないと認めないのですが、その意味でこの映画はだめ。

あんな荒廃した地域の警察の財政力であのような「調達」は出来
>>続きを読む

アナーキー(2014年製作の映画)

2.6

原作がシェークスピアですか。

少しの騙し合いが結局大きな問題となっていく。

でも最期は誤解も解けて...

あんまりお薦めの映画ではありません。

唐山大地震(2010年製作の映画)

4.5

大地震の被災経験者にはお勧めできません。
それなりのリアルな描写があります。
でもNHK「大地の子」を彷彿とさせる親子めぐりあいモノは涙なくして観ることはできません。

とっても大陸的なシナリオ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.7

台湾行の中華航空にて。

なんか中だるみして寝てた..

・・・・・

その後レンタルし見直しました。
中だるみって恐らく自分が出張飛行機で中だるみしてたのだと思いなおしました。

「私を見つけ出せ
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

結構笑える。

映像製作サイドのモチベーション上がってた感じが伝わってくる作品。

でもポール・ラッドって「えせベン・アフレック」のような印象がものすごく強くてあんまりよくないと思うのですが...
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

4.1

こんな選手権があるんか~と思って楽しく鑑賞。

言葉尻で対決するゲームとか結構面白い。

お下劣なシーンもご愛敬。

主役のアナ・ケンドリックが良い。

トゥモローランド(2015年製作の映画)

2.8

夢のあるお話なんですけど。

G.クルーニーの子供時代の役の子の50年後が見てみたい。G.クルーニーみたいになってるんやろか。

誘拐の掟(2014年製作の映画)

3.8

リーアム・ニーソン映画にありがちな第2のスティーヴン・セガール的立ち回り劇ではなく、結構渋かった。誘拐のネゴシエーターとして弱い立場をイコールな立場にするノウハウとかは、他の色々な局面で使えるテクニッ>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

3.7

「誘拐の掟」に続けてまたリーアム・ニーソン もの。

ハリウッドの「最強親父俳優」の面目躍如。

しかし、エド・ハリス痩せてるね。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.4

これは凄い。

最新のVFXやアートディレクションでマッドマックスの世界観の映像化が見事になされています。

ストーリーとかもうででもいいですね!

レフト・ビハインド(2014年製作の映画)

1.8

うーん、N.ケイジなんで途中までシリアスなドラマと気がつきませんでした。

しかし、いきなりぎょーさんの人が消えて、それが聖書の通りだったと言われても、どうしようもありませんなあ。

ぎょーさんの
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

2.6

期待はずれなエンディング。

しかし、スーダンの難民など日本人にはあまり詳細情報のない世界情勢に触れることが出来たのでそれは良かった。

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

4.1

コリン・ファースもエマ・ストーンもいい。

スタンリーにとってソフィと出会うまでの人生唯一の「非合理」は月夜の展望台での経験だったのですね。

ラストは洒落が効いててさすがウッディ・アレンというこ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.7

キーラ・ナイトレイ はあんまり好きな俳優さんではなかったのですが、音楽モノということで借りました。

マーク・ラファロがいい味出しており、この作品は必見かと。

色々なメッセージが込められた深い作
>>続きを読む

恋するブロンド・キャスター(2014年製作の映画)

2.5

評価は低いですが、なーんも考えずに笑えます。

エリザベス・バンクスの顔の下品さがこの映画にお似合いです笑

バッファロー’66(1998年製作の映画)

4.2

C.リッチが衝撃的。
あんなムチムチ時代があったのか。

K.クリムゾンやイエスなどの名曲が要所要所にちりばめられており...

ラスト5イヤーズ(2014年製作の映画)

2.1

知り合って、恋して、結婚して、すれちがって、わかれる

これだけ。映画としてこんなミュージカル仕立てにするような内容でもなく、退屈。

パーフェクト・プラン(2014年製作の映画)

2.0

はっきりってケイト・ハドソン がミスキャスト。
まったく悲壮感を演じ切れていません。

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

2.9

なんかもう無茶苦茶な破壊っぷり。

エリザベス・オルセン出てたからよしとします...

アレックス(2002年製作の映画)

2.6

胸クソ系。

直腸って!!あそこには行きたくないな。

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

2.7

シチュエーション(キューブとか)系×ハンガーゲーム風。

続編かなりあるみたいですけどそんなに観たいとは思いません。