うさまむさんの映画レビュー・感想・評価

うさまむ

うさまむ

映画(143)
ドラマ(15)

追憶の森(2015年製作の映画)

4.0

希望のあとの絶望、絶望のあとにも一筋の光..みたいな最後のエクボに涙

スイスアーミーマンのオジサンVer.かと思ったらこっちのほうが先だった
この監督は日本人を何かの使者のように起用するなぁ

ただ君だけ(2011年製作の映画)

4.0

チャップリンの “街の灯” へのオマージュ作品
日本でリメイクしてるみたいで思い出した
結局見えるようになっても美男美女ってところが“街の灯”の真髄とは違うただの恋愛物ってだけ

報われない哀しい目N
>>続きを読む

ぼくらと、ぼくらの闇(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

うわーやばいものみた😱
1番精神年齢高めチャーリーの 待って抜くな、という声に従って大人に助けを求めていれば...
刀を抜いたのはザックで、親友ジョッシュを殺人者にしてしまった
こんな大反れたことはな
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

4.0

原作アニメを見てないので配役のイメージがどうとかはわからないけど

競争と切磋琢磨で成長していくのは確かで
身体に不調をきたしてもやりたい仕事があるって事が幸せ
心の不調でない限り、それを搾取と言う今
>>続きを読む

ユダヤ人だらけ(2016年製作の映画)

4.0

煙突の話はずっと聞いてられる〜ほわほわしちゃう

タイムスリップそう終わる?!
最初はマグダラのマリアと出会ったんじゃないの?みたいなミスリード(ただの勘違い)とか
聖母マリアと恋したらイエスの父親だ
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.0

ドラマの続きはこんなシリアスだったのかあ
ラガーマン恐ろしい
大いなる力には大いなる責任..みたいに
身体を鍛える時には道徳や心も一緒に鍛える事を教えなければいけないね

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.5

やたらNetflixのオススメで出てくるので根負けして観た
どんな形であれ人の容姿に拘る男 と
どんな容姿だろうと自分を大切にし生きていく女
誰にも頼らないと決心する女性、結局見た目で選ばれる女性、終
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.2

久しぶりに知らない人が隣の席に😳
公開初週の日曜レイトショーのIMAX
年配から未就学児までいたりのパンパンで鑑賞(おまけの冊子付いてた)
映画館がこんなに熱く盛り上がってる事に小さく感動
内容は原作
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

数年前に2度と観ることはないと思っていた作品
ぶっちゃけ評価は低かった
衝撃的な情報の多さと戦闘の多さと映像の暗くて薄汚れた感じについていくのが精一杯だったんだなぁ(むしろついていけてなかった)
今回
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

4.2

スカーレット・ヨハンソンかわいすぎ
親友がアリシア・キーズで
ハーバードのイケメンはクリス・エヴァンス、まだ垢抜けない感じが若くてなんかいい..お得感満載
愛情に飢えた子の『大好きだよ』は泣いちゃう
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

2回目は息子と一緒に鑑賞
シリアスな内容の中にもコミカルに描かれている部分のバランスがとても良く、子供も飽きずに観ていた

『すべてを経験せよ 美も恐怖も  
生き続けよ 
絶望が最後ではない』

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

ウェス・アンダーソンの作品は感想が言えない
でもコンスタントに観てしまう
ただ観ているの聴いているのが心地よくて好きってことかな

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

4.7

小説既読で映画館へ
小説は精神科医の視点から描かれていた女性が常に抱えている日常のストレスを淡々と問題提起(これを問題と捉えてなく過ごしている人も多いのでは??)
映画は現在のキムジヨンが主で進むスト
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

4.7

こういうの大好き✨
ちょっと待った、あの男の子、久々の衝撃イケメン🥺
シャーロックとの関係も素敵でわくわくする
ホームズ大好きな子供と楽しみました🤗

改正法案や女性解放は少しずつ少しずつでも人が様々
>>続きを読む

明日の記憶(2005年製作の映画)

4.0

すごい俳優さんだらけで気持ち持っていかれたわぁ
辛いけど見て見ぬふりははできない現実
そんな年になった
夢のパダライス〜の大滝さんの歌と渡辺謙の笑顔

くちづけ(2013年製作の映画)

4.3

以前に観た作品
好きか嫌いかじゃなくて観るべきもの
愛故の悲しいラストなんて、、泣いた泣いた
とっても純粋で心が綺麗なんだよね...
小学生にあだ名付けられてる浮浪者って知的障害を抱えてる方が多い
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

1.0

これって1以下つけられないんだ

これみると洗脳されるの?
ってくらい謎の話題性と高評価
お金返してほしいくらいくだらない
映像美..と惨さ とか中学生が考えたみたいに薄っぺらい
注文の多い料理店とか
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.7

三人姉妹の真ん中の私としては、小さい頃からわたしはジョーじゃなく、おしとやかなベスのポジションに居たかった。どう見てもじゃじゃ馬のジョーだよ、と妹に意地悪言われても、どうせエイミーが嫉妬しちゃって、、>>続きを読む

マイ・ビューティフル・デイズ(2016年製作の映画)

3.8

先生が主役でありながら、儚くて繊細な少年、、というティモシーありきの作品

雲のように風のように(1990年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

子供の時にビデオに撮って繰り返し観ていたので強烈に記憶残っている思い出の作品。
馬小屋で子を授かる...自殺...
なんて小学生には衝撃的なアニメでしたね
“女” “性” について、結構重たい話なのに
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

4.0

おもちゃを取り合う兄弟の様..
1年後、最高でした

BangBang〜も耳に残ってすごく良かったけど、大バッハの絶対エモくなるやつ無伴奏チェロ組曲流すの反則だとは思うけどまんまと好き

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.2

実母との確執は多かれ少なかれあるもの。母娘はよく聞くし、身内でも、私自身も当てはまる所がある。
息子となるとこんな感じなのかぁ〜と感じた10代の息子を持つシングルマザーです。
息子が私の背をとっくに越
>>続きを読む

殺したいほどアイ・ラブ・ユー(1990年製作の映画)

4.3

みんなかわいい単細胞

長くもない、目の保養にもなる、ちょうど良いコメディ感と豪華キャスト
後味悪いの観た後なんかリセットしたい時にちょこちょこ観るようになってる

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

本当に人間って残酷...
戦う術もなく逃げる場所もない、というより心まで管理されているのでさだめだと受け入れるのが当然なのか
ただ、猶予を望みにする
提供、、終了、、臓器提供の為のクローン人間なんて考
>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.0

もう20年くらい経つのか〜、大好きだったな
まだまだ女性には偏見や差別が付いてまわる世の中だけど、誰に何を言われようとも自分のポリシーは貫くし努力を怠らないって重要
わかり易く気分上がるガールズムービ
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.0

身を削って仕事をする人々に感謝

ファソ♭一生分聴いた

トムとニコールと言ったら、遥かなる大地へ の方がタイタニックみたいだしずっとずっと好きな人多そうなのに...なんでこっちの方が有名?
監督のフ
>>続きを読む

遥かなる大地へ(1992年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

28年ぶりに鑑賞

恋愛ストーリー面だけでいえば普通(におもしろい)なんだろうけど
(いやいや、トム・クルーズとニコール・キッドマンのまだ初々しさがあるカップルとビジュアルに勝るものないだろ)

ラス
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.7

飲食業者として、、、いろんな意味でリアル
生きてきた道と重なり過ぎて知ってる人にはオススメできないくらい

雇われシェフとオーナーとの葛藤とか
評論家 という奴
離婚してたまに会う子供に料理を振る舞う
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

4.2

亀はうさぎではなくゴールをみてる

優秀な遺伝子のみを優遇して育成させる世の中、、となれば理に適っているように思われるけど、そこでは偏見と差別がついてくる。
現実ですぐに思い当たるのでいえば医大の女性
>>続きを読む

親友のカミングアウト(2015年製作の映画)

4.2

似たようなの観て前に鑑賞したこの作品を思い出したけど、これすごく好き
期待しないでふらっと観たからかなぁ〜
なんか嬉しかった

ぼくたちのチーム(2016年製作の映画)

4.0

カミラカベロのシンデレラ楽しみでお相手の俳優さん知ろうと観ました🙋
まさに!王子様✨
歌もちょっと出てて聴けたし満足
蝿の王 授業でやってた

爽やかなお話でした🤗

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

初めて4DXを体感した作品
4DXがどハマリしていて忘れられないアトラクション作品
ワーキャーやっても誰もいないし☝️😆

これを観たときもかなり空いてたけどそれ以降も4DX行くとほぼお客さんいない。
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

IMAXで鑑賞 で増し増し楽しめた〜✨あ~おもしろかった🤩!

ニールが、💦だってニールのストラップが、、😵って話ししてたら あれ?主役の名前なんだっけ??
一度も名前出てこなかったー!ぞわぞわ
主人
>>続きを読む

旅立ちの時(1988年製作の映画)

4.8

久しぶりに鑑賞
オープニングからエンディングまで所々に流れるピアノの旋律がとても好き🎹

最初先生に聴かせたの
ベートーヴェン ソナタ8番悲愴
だったのに
この前のブラームスよかった
って言ってた様な
>>続きを読む

>|