のぎおさんの映画レビュー・感想・評価

のぎお

のぎお

  • List view
  • Grid view

クーリエ:最高機密の運び屋(2020年製作の映画)

4.1

実話だと知って。
どこまで実話通りなのか分からないけど
この映画みたいにペンコフスキーが

自分の活動が無駄じゃなかったこと、
平和な世界に貢献したこと、
あなたみたいな人間から世界が変わっていったこ
>>続きを読む

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.9

どんな役で出ても大抵若く見えるジョニーデップが、この作品の中では本当にただ老いた男だった。水俣病って義務教育の中で必ず出てくるけど、あまり深堀されておらず場所と病名を結びつけて覚えるくらいしかしてこな>>続きを読む

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)

4.0

観たあと立ち直れずにはや2時間。
この題材自体、軽くないことはよく分かって観たつもりだったけどとにかく心が重くなって仕方ない。ドイツとかポーランドじゃなく、ノルウェーだったところが観ようかなと思ったき
>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

4.2

前作から失速しない面白さだった〜〜〜〜!!!
前作があったからこその演出も色々散りばめられてたけどバッチリでした!
疑わなきゃいけない刑事と信じなきゃいけないホテルマン。お互いを尊重し合うチャペルシー
>>続きを読む

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

3.6

ウェス・アンダーソン作品。
近年の作品ほど奇抜な色使いとか対称を意識したような構図ではなかったものの、登場人物1人1人がソロで映るシーンの多い、やはりウェス監督らしい映画だった。

正直、ほんと正直、
>>続きを読む

聖者たちの食卓(2011年製作の映画)

3.8

まさに聖者たちの食卓。人が入って洗わなきゃいけないような大きな鍋、銀の使用済み食器を大きな入れ物にいれて何人かで運ぶ、大勢の人が対等な立場で食事を作り食事を共にする。毎日10万人。こんな大きな規模での>>続きを読む

赤い河(1948年製作の映画)

3.9

もう10年くらい前、おじいちゃんと一緒に観たなぁと思い出して。当時もドキドキする面白さがあって、タイトルまで覚えていたわけだけど改めて見てもやっぱり面白い。牛達も本物だと知ってさらに驚き。

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

3.7

純粋な子供達のすぐ近くに死があったからこそ生まれたお墓作りという遊び。本人たちは至って真剣なわけだたから哲学的な意味での遊び、なんだろうな。

何回も途中まで見てたのに最後を知らなかったので、唐突な終
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.8

ストーリーよりはボルダリング経験を活かしたパルクールシーンにひたすらハラハラ満足感があった。

最後の「ハニーって呼ぶなって!呼ぶんじゃねぇよ!!」最高だった😂

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.7

サム・ロックウェルってやっぱりキーパーソン役が多いね〜〜〜〜〜〜!
後半あらあらかわいそうに…と思ったけどラストのラストでは幸せそうだったからいいのか

シークレット・ミッション(2013年製作の映画)

3.9

若者達の純粋な心を不穏なことに使わないで欲しい。悪くて処刑、良くて自決なのが恐ろしすぎる。

観てるこちらにとってメリバすぎる_(:3」 ∠ )_
3人で干し魚分けてるシーンが温かすぎて、冷たい雨との
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

気になってたけど怖そうで見てなかった。
今年新作公開なので思いきって見てみたらぜんっぜん大丈夫!!怖くない…!!

ヴェノムが寝返った理由とか結構浅い気もしたけど、エディとのやり取りがかわいかった。そ
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

3.9

小さな村でのシーンはとにかく胸糞悪くて………
戦争の1番の被害者はその地域に住む民間人だと思う。

なんでジャケットあのシーンにしたん


エーリーアーーーーース!!!!!!!!!!

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.7

モーガン・フリーマンがいるとぐっと深く味のある映画になる印象。今回も例外じゃなかった。

シンプルストーリーだけど、思わず涙が出てしまう。エベレスト登ってるの誰…?と思ってたけどそういう事だったのね。
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

4.2

色んな意味で過激〜〜〜〜〜〜〜!!!
この映画見るとそりゃ実際に結婚しますわ!!めちゃくちゃお似合いだもの!!と納得。(離婚のニュースは寂しかったけど)いや2人ともセクシ〜〜〜〜!!!

腕の立つ殺し
>>続きを読む

TAKING CHANCE/戦場のおくりびと(2009年製作の映画)

4.0

セリフは多くはないけれど、中佐はじめ人々のちょっとした所作から故人に敬意をもち偲んでいる様子が伝わってくる。
静かで、寂しい。

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

4.3

ライ麦畑でつかまえて、の作者サリンジャーの作家人生をなぞった一作。

恥ずかしながらサリンジャーは女性だと思い込んでいたので男性だったことに驚き。映画の中でのサリンジャーは、このジャケットほど憎しみに
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.3

チョコレートの箱のようなフォレストガンプの人生。

愛情深くて、真っ直ぐで純粋なフォレストがすごく愛おしい。ジェニーがどこまでも振り回しにくるのでもぉぉぉぉお😫となることも多かったけど……

ダン小隊
>>続きを読む

ボヤンシー 眼差しの向こうに(2019年製作の映画)

3.7

怖くて何度かストップしてしまった
魚がどうなるのか、その答えすら怖さを感じた

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.4

アクション結構あったけど2人ともシリアス向きじゃなさすぎてゆるかった😃

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.1

どこからが現実でどこからが架空か分からなくなるほど怖いのない…下手なホラー映画よりよっぽどホラーだよ…

陰鬱な雰囲気、荒れる空模様、不穏な音楽、意味深な表情、どこをとっても不安しか煽られなくてすごく
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.8

アンジェリーナ・ジョリーが山火事に立ち向かう話!っていうアバウトな前情報ありで鑑賞。

実際山火事に立ち向かうというよりは、少年を追う殺し屋たちと過去の後悔への立ち向かい…という感じ。アンジー演じるハ
>>続きを読む

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)

4.1

働く女子たちの真っ直ぐで一生懸命な気持ちにビビビビ。

才能も努力する力もあるから、悔しい事も飲み込んで必死に戦ってきた女子社員達。高卒っていうことにコンプレックスを持ちながらも自分の部署で精一杯頑張
>>続きを読む

ウエスタン(1968年製作の映画)

4.3

久しぶりに西部劇見るか〜〜〜〜!と思って見始めたら、なんか次のシーンが予測できてしまうからなんでだ??と思ってたら、一家がパーティ用意してる所で思い出した。

私、10年くらい前におじいちゃんとこれ観
>>続きを読む

誰でもない女(2012年製作の映画)

3.3

こんな運命を背負わされた人たちがいたなんて知らなかった。生命の泉のことも初めて知った。あっさり世界から消されるのすごく怖い

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

3.0

んんん……めちゃくちゃ楽しみにしてたせいだろうか……思ったほど自分にははまらない一作だった😑

文字で読めばもう少し面白かったりするんだろうか。原作は知らなくてただ予告だけを頼りに楽しみにしていた人間
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

3.9

神と共にシリーズでジャホン役だった俳優さん。霊が乗り移った時のそれぞれのキャラクターの特徴を出すのがめちゃくちゃ上手だった。

なんとなくながら見って感じだったのに、最後15分くらいからは思わず泣かさ
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.7

ジョニーデップのyou boys are stupid(リスニング自信ないけど)かっけ〜〜〜〜〜〜!!あの声聞くまでジョニーデップって気づかなかった👀

学生時代に分かり合えなかった同士がベストコンビ
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.9

ジム・キャリーが大暴走!!!!
どったんばったんとにかく最初から最後までうるさい!!笑
いい大人がここまで吹っ切ってバカ演技できるの本当にすごいめちゃくちゃ笑った

ウッディみたいだなって思ってたら、
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.3

あんまり期待値高まらないままの鑑賞だったけど、これは面白い…。あの世界、普段ゲームしない私でも楽しかった。

ここまでしっかり設定のある正真正銘のモブキャラが中心のお話ってなかなかないから新鮮でした。
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.8

前作みたいな思わずこちらも息を詰めちゃうようなドントブリーズ要素はほとんどなく、ホラーっぽさも大分減った。
ただ!!!!
グロ+5、ハートフル+2って感じのまた全然違う印象で、これはこれで良かった。
>>続きを読む

みかんの丘(2013年製作の映画)

4.0

短く、舞台も人も少ない映画だったけどとても心にずん…とくるものを残す1本だった。

敵同士の負傷兵2人アハメドと二力を介抱する、イヴォとその友人マルゴス。

口を開けば挑発的な言葉、殺す。テーブルを囲
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

3.7

見ようリストに入れてたやつから適当に選んだ映画。まさかのロバート・デ・ニーロで、昨日から3作目。またか!となった。ニック役の人、かっこよくて絶対年取ったら「ヘアスプレー」のお父さんみたいなお顔になるや>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

3.5

カラフルダンスなし、90分という今まで触れたことのないタイプのインド映画。
ピザに憧れて、ピザを食べるために兄弟が色々頑張るお話

そういくか〜〜…な流れではあったけど、兄弟のきらきら笑顔が見れたので
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

4.0

頭がいい同士の戦いとか、共感とか、頭がいい同士しか分からない作戦とか、そういうの大好き

ミッドナイトランに引き続きのロバート・デ・ニーロ。うーーーん渋い!ハナ刑事も渋い!!2人ともイケおじワルおじな
>>続きを読む

ミッドナイト・ラン(1988年製作の映画)

4.1

元警察官で現賞金稼ぎのジャックと、ギャングの大金を福祉に寄付した会計士のデューク。ギャングやFBI、ほかの賞金稼ぎも巻き込んだアメリカ中を動く逃走劇。

みんながみんな、どこかまぬけでおかしくて笑っち
>>続きを読む

>|