bamboocatさんの映画レビュー・感想・評価

bamboocat

bamboocat

映画(39)
ドラマ(0)
  • 39Marks
  • 5Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.6

ヒューグラントの瞳の美しさと鼻幅の細さに見惚れますな〜
ちょっと振り回しすぎてジュリアロバーツにイラッとしそうになるんだけど、何だか許せるこの和やかな雰囲気w
周りの人たちもみんな良い人たちで安心して
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この映画、簡単に「好きな映画」って言っていいのか凄く考えされられた。
マルコを愛することで2人は成長し、今後の人生の身の振り方を考え、2人に愛されたことでマルコも成長し、自分の居場所を考え母親と離れる
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

3.5

ハラハラしてあっという間に終わった。緩急の付け方が上手い。
これが実話と思うと、現場は物凄い緊張感だったろうな。。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

フォレストガンプ自身の性格が引き寄せるんだと思うけど、周りの人たちも優しく温かい人が多い。
明るいテイストながら、戦争の非情さや人生の儚さも描いている良作。
ババガンプという形で2人の夢が叶ったと思う
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.5

主人公、フォレストガンプか?ってぐらいピュアで善人だった。
ほのぼのできる映画。
最後のお土産色々持たされてたけど自分のスーツケースどこやったんだろって気になってしまった。あとCAの女との終わり方雑す
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

かなり若い時に予備知識なく観たので、あまりの倫理観のなさと暴力と特殊な演出で怖くてトラウマになった映画。
カオス映画だと初めから分かっていたらもう少し楽しめた。たしかに映像や演出、インテリアとかファッ
>>続きを読む

スウィッチ/素敵な彼女?(1991年製作の映画)

3.5

普通に面白くあっという間に終わった!
そんなに歩きにくいならヒール履かなくても良いんじゃないかと思ったけどw
女のこと、男のこと、どっちも経験してどっちにもリスペクトがあるような終わり方で良かった。や
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

話のテンポもストーリーも音楽も良かった!知ってる曲が次から次に流れてノリノリで鑑賞w
口数少ないベイビーかっこよすぎ。
映画館で観て良かった作品。これっきりなのもったいないけどベイビーの完璧なプレイリ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.5

音楽が良くて終始可愛い。
希望を感じるラストも良い。
こんなお兄ちゃんいたらいいなあ。

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.6

高校生の時に観て、こういう選択肢があるんだって知った映画。
もちろん望まない妊娠をしないことが1番なんだけど、少子化が進んでることや中絶した経験を持つ女性の後悔や無念さを思うと、もっと知っていてほしい
>>続きを読む

僕らのミライへ逆回転(2008年製作の映画)

4.2

映画好きなら絶対に観るべき!
ふざけてた分、最後のシーンがすっごく良くて感動した。観客一人一人の表情が本当にキラキラしてた。
映画館で人と同じ時間を共有することの素晴らしさ。1人で家で観ることが多いけ
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.5

映画が好きって言うからには絶対に外せない映画だと思う。
大人になってからだと尊敬してる人でもどこか素直に聞けなかったりするから、
純粋な心で何かに夢中になるって凄い幸せなこと。そしてそれを教えてくれた
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.1

ジョンファブローがめちゃくちゃ楽しそうに料理するからこっちも楽しくなる!
思いがけず親子愛と仲間の優しさにホロっときてしまいました。
これを機にキューバサンドにハマりました。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.2

ただひたすら家族愛だなーと思う。
どんなことがあっても1番可愛くて優先できる存在だし、逆に嫌われても切れないからぞんざいな扱いも平気でできちゃうみたいな。
黄色いワゴン観るとこの映画を思い出す。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.8

なんだろう、とにかくこれ観た人と話がしたくなる。
途中おじいちゃんに引いてたけど、
終わってみればおじいちゃんが心配すぎるw

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.0

前半はいつまで歌うのと思ってたら、そのまま歌いっぱなしなのでその状況に慣れたら、気にならなくなった。
とにかく前半で好き嫌いが分かれそう。個人的にはファッションもインテリアも好きなのでとても良かった。
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.5

序盤で大体の展開は読めるし、大した事件もどんでん返しもないんだけど、それでも最後のシーンは感動した。ジェフリーラッシュもコリンファースも演技じゃないみたいな空気感で上手い!
戦争の始まりっていう状況な
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.3

ストーリーに夢中にはなれなかったけど、なんとなく観るのにはちょうど良かった。
色彩も綺麗だし何はともあれ子どもなので終始和む。シンメトリーを意識してると思われるシーンがあって、絵になるシーンが多かった
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.3

映像と音楽はディズニーらしく華やかで豪華で映画館で観て良かった!わくわくした。エマワトソン可愛い。


ストーリーの方は、私的には何だかなって感じ。
フランス設定でありながら英語で喋ってて、(でも歌に
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.0

音楽の入り方がとても気持ち良い。
スーパーカーも雰囲気にぴったり。
何回も観てるけどテンポ良くて其々が役にハマってるから何だかんだ観ちゃう。
あんなスタイル良くてイケメン高校生が2人いたらそれだけで大
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

4.2


窪塚洋介のカリスマ性は言うことないし、テーマも良かった。
若い時だからこそ、相手の境遇とか受け入れられる柔軟さ、自分の境遇を考えない遠慮のなさがある。
大人になると、色々考えちゃってこんな風に恋愛に
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

先に曲を知ってる状態で観たので余計音楽に乗れて感動した!
アダムが出てるの知らなかったからビックリ。
前向きになりたいときに良い。

舟を編む(2013年製作の映画)

3.7

松田龍平が馬締くんにピッタリ!
結果が出るまで時間のかかる仕事をやり切るって物凄い感動なんだろうな、、と自分には縁がない世界過ぎてちょっと羨ましく思えたり。
なんてことはない物語だけど、やっぱり最後は
>>続きを読む

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010年製作の映画)

3.5

アブダビ行ってみたい〜今回も相変わらずのゴージャスっぷり。

まさかのエイダン登場に湧いた!
キャリーはいつまで経っても覚悟がないなあ、、最後はちゃんと誓ったから良いか!

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

3.0

飛行機の中で声が出るほど爆笑したのはこれが初めて。
何気なく見始めてバカすぎて何なのこれって思ってたらあっという間に終わったw
下品過ぎて女友達にも勧めにくいがとにかく笑った。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

ディズニーが作ってるから、ファンタジーだしハッピーエンド。
でも忙しくて仕事しかしてない人にはグッとくるというか、あー休まなきゃってなると思う。家族サービス出来てない旦那さんに観てもらいましょう!
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

犬モノは感涙必須ですね。
前に座ってた老夫婦も号泣してました。
犬飼ったことがある人は特に泣けますね、会話が出来ないけど、犬と人間は特別な信頼関係で確実に通じ合ってると思います。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.2

マチルダおしゃれすぎ、可愛い。
最後が切なくて、やりきれない想いもあるんだけど、守るためには仕方のなかったか。でもレオンのカッコよさにしびれたなー。マチルダがその後普通の女の子として暮らしていけてたら
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

映画館で2回観た映画は久しぶりでした。
公開当時の自分の状況とリンクしてたからかなり泣けました。夢と恋愛の狭間で揺れる感じ。
色んな映画のオマージュが入ってて、音楽も演出も色彩も楽しめた。
最初の曲は
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

名作と言われるのは納得だし、辛くて本当に観てられないとも思ったけど、最後救いがあって良かった。

でも。これ、全然ハッピーエンドじゃないよね。真犯人結局わからないままだし、もしかしたら冤罪じゃない可能
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

2.8

登場人物誰にも共感出来なかった、、
自分がティーンだったり中年世代だったらもっと感じること、考えることがあったんだろうか。。

お父さん、娘が冷たい態度だったり、妻が不機嫌だったりするの、自分に原因が
>>続きを読む

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.0

この時の蒼井優のビジュアルがかなり好き。
最後シーンの内田有紀の表情が晴れ晴れとしててそれが良い。

セッション(2014年製作の映画)

3.3

観てて苦しくなるから何回も観たい作品ではないけど、なんかスカッとする。

もう少し主人公の背景が感じられればもっと応援できて感動できたと思う。

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

3.8

ドラマも観てるので、みんなのその後が見れてよかった。
みんなの女っぷり、華やかさが前より増してる!
ドレスのカタログみたいだから結婚式前の人が見たら楽しそう。ビッグみたいに逃げる人は居ないと思うしw
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.3

ラブストーリーの中ではかなり好き。
思春期の情緒不安定さと大人になって周りや自分の立場のことを考える女心もわかる。男が優しいからって余計感情むき出しで振り回す感じ!
それでも1人の人を最期まで本当に愛
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

前半のエスターは可愛いくてお利口でおしゃれ。
自分の見せ方わかってるってのが同年代の子と違う点で、そこが伏線だったのか。。
子どもって自分が何が似合うとかわかって服選んでないもんねw
エスターの正体に
>>続きを読む

>|