ばさらさんの映画レビュー・感想・評価

ばさら

ばさら

54 フィフティ★フォー(1998年製作の映画)

4.5

実在したニューヨークのディスコ54を描くダメ人間達の青春ムービー🕺🪩

セックス、アルコール、ドラッグ(ガンジャ、コーク、MDA!)のオンパレード😇
役者の素人感がジャンキーっぽくて逆に良い感じ🤪
>>続きを読む

ショック・ドゥ・フューチャー(2019年製作の映画)

4.5

エレクトロミュージック好き必見!
78年フランス、新時代の音楽が誕生前夜を描くテクノムービー!🎧🎹🇫🇷

主人公はなんとあのホドロフスキーの孫娘さん!
顔似てるけど美人さんで、爺様譲りのただならぬオー
>>続きを読む

バルド、偽りの記録と一握りの真実(2022年製作の映画)

5.0

大好きなイニャリトゥ監督最新作を劇場で

…やってくれた!最高です!💯

一言で表すと
悶絶ロングタイムバッドトリップ🧠🌈

この人の作品は一貫して人間の業を描いてるけど、本作は自叙的な要素もあって、
>>続きを読む

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

4.0

嘘まみれのイラク戦争を暴くジャーナリズム映画🇺🇸

ウディハレルソンカッコいい!

映画自体もちょっと淡白ではあるけど結構面白い!

LBJ ケネディの意志を継いだ男(2016年製作の映画)

3.5

ケネディ暗殺後の大統領LBジョンソン🇺🇸

思いの外ウディハレルソンの顔がジョンソンなんだけど、地味な大統領だからかとにかく映画も地味…😅

ベトナムに一切触れないのもなんか違和感あり

リンカーン(2012年製作の映画)

3.5

長い…眠い…スピルバーグはやっぱエンタメ映画に限る😪

ダニエルのリンカーンっぷりは良い🇺🇸

華氏 119(2018年製作の映画)

4.5

マイケルムーアのトランプ映画🇺🇸
このタイミングなんで…

アメリカ史上最もセンセーショナルとも言える前大統領ドナルドトランプ🃏
嫌われ者代表だけど、個人的には直近の大統領の中では好きな方です。(あく
>>続きを読む

華氏911(2004年製作の映画)

4.5

結構話題になったけど、個人的にブッシュ嫌いなのでスルーしてたマイケルムーアの代表作🇺🇸

改めてとことん胸糞悪いです…🤢

嘘で固めきった政権。泣き叫び死ぬ民間人。
楽しそうな軍人。体や心に消えない傷
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

4.5

史上最悪との呼び声の高いブッシュJr政権時の副大統領ディックチェイニーの映画🇺🇸

アダムマッケイらしく外連味たっぷりの編集、演出がコミカルで面白い!

とにかくクリスチャンベイルの役者力!
あとラム
>>続きを読む

ブッシュ(2008年製作の映画)

4.0

オリバーストーン作プレジデント映画第3弾🇺🇸
ジョージWブッシュ

10歳の頃に同時多発テロが起き、以降アフガン、イラク…
人生で最も多感な10代に見ていただけあって、アメリカの大統領と言えば自分の中
>>続きを読む

ニクソン(1995年製作の映画)

4.0

オリバーストーン作プレジデント映画第2弾🇺🇸
190分は長いよ、アメリカの政治に興味ない人は観れないと思う…

うーん…ニクソンはとにかく暗いなぁ、陰気だなぁ、嫌われ過ぎてて居た堪れない…
アンソニー
>>続きを読む

JFK(1991年製作の映画)

4.5

オリバーストーンと豪華キャストが送るJFK暗殺事件を巡るヘビー級ミステリー🇺🇸

アメリカ史上最大級の謎に包まれた暗殺事件だけあって、勘繰りだらけのスリリングな展開が面白い!
そりゃ陰謀論も巻き起こる
>>続きを読む

ドアーズ(1991年製作の映画)

4.0

オリバーストーン味濃いめのDoors伝記映画🎸🔥

特別凄い映画って訳じゃないけどDoors好きなので何度か観てる
ジムモリソン、サイケデリック、ヒッピーカルチャーが好きな人向け💐🧘‍♂️🌈

プラトーン(1986年製作の映画)

4.5

ベトナム戦争の地獄

ウィレムデフォーがカッコイイ

四六時中スモーク描写があるのは流石オリバーストーン🌳

ウォール街(1987年製作の映画)

4.0

欲望渦巻く現代社会マネーゲーム🗽💸

マイケルダグラス扮するゲッコーの金融マフィアっぷりがリアル
所詮、資本主義社会の中の民主主義は幻なのか…🏙

スノーデン(2016年製作の映画)

4.0

アメリカの闇を告発した元NSAエージェント、スノーデンを描く実話ベースの映画🖥

オリバーストーン×ジョセフゴードン=レヴィット、どちらも好きなのでまあまあ楽しめた。
本当オリバーストーンは勘繰り系好
>>続きを読む

オリバー・ストーン オン プーチン(2017年製作の映画)

5.0

ゴリゴリにアンチグローバリズムUS、アンチハリウッドなオリバーストーンによる2015〜17年のプーチンインタビュー集

※スコア5をつけたのは
第二次世界大戦以降の現代史を語る上で、最も重要な人物の1
>>続きを読む

ウクライナ・オン・ファイヤー(2016年製作の映画)

4.5

※大前提※
プーチン及びロシアのウクライナ侵略は全否定します。反欧米を拗らせるあまり、プーチンを称賛する一部の思想にも反対です。

その上で
本作は、西側諸国側の意見しか報道されない日本では貴重な、ロ
>>続きを読む

市民K(2019年製作の映画)

4.5

エリツィン政権時に生まれ、プーチンによって解体されたロシア新興財閥オリガルヒ
その中心人物で、シベリアに10年拘留されたホドルコフスキーのドキュメンタリー。

ソ連崩壊から、資本主義化とプーチン帝国が
>>続きを読む

ナワリヌイ(2022年製作の映画)

4.0

ロシアの反体制のカリスマ革命家ナワリヌイ
プーチンにとっての"例のあの人"

ドキュメンタリーながら語られる内容はまさに映画の世界。些かセンセーショナルではあるものの、編集も良い。
アメリカ視点という
>>続きを読む

アメリカが最も恐れた男 "プーチン"(2018年製作の映画)

4.5

間違いなく第二次世界大戦後最大の独裁者、戦争犯罪人として名を残すであろう男プーチン
KGB精神で情報と暗殺を武器に再びロシア帝国を築いた。

あくまでアメリカ視点なので、当然その思惑を前提に観ても、と
>>続きを読む

アバター:ジェームズ・キャメロン3Dリマスター(2022年製作の映画)

3.0

IMAX3D鑑賞
(実は先週1回観に行ったけど寝てしまったので、万全のセッティングでリベンジ😅)

映像は文句無しです。
戦争始まるまでは最高です。本当に仕上がってる。
しかし、戦争が長いです…
情勢
>>続きを読む

モア(1969年製作の映画)

4.5

破滅のジャンキーロマンス
Pink Floydと退廃的で甘美な空気感がベストマッチ!💉

日本では理解されそうにないが
ヒッピー≠ジャンキーであって
本作はそういった面のディティールにも美学を感じられ
>>続きを読む

素晴らしき、きのこの世界(2019年製作の映画)

5.0

偉大なるキノコの真実を描く大傑作サイケデリックドキュメンタリー🍄🌈💯

歴史であり、哲学であり、科学であり、医学であり、宗教であり、芸術であり、癒しであり
宇宙そのものとさえ言える…🧬🧘‍♂️🧬

>>続きを読む

インフィニティ:無限を旅する(2022年製作の映画)

4.5

無限を考察するドキュメンタリー♾

素晴らしい…!なんとロマンチック…!そしてサイケデリック…!
宇宙好き必見!👁

ムーンフォール(2021年製作の映画)

4.5

月の謎…🌕

エメリッヒ印のブットビSF、というかもはやトリップ系コメディ🧑‍🚀🌈
確信犯的キューブリックオマージュあり👁

ガッツリ振り切ってて結構好き🚀

ろくでなし(2017年製作の映画)

4.5

奥田庸介流、渋谷ノワール🚬

これはまさに役者の顔映画!

下品なチンピラ渋川清彦超ハマり役!不器用でややキモな大西信満、外道ヤクザ大和田獏…全員イケてる!バイブス感じる!

ヒロインの遠藤祐美さんも
>>続きを読む

クズとブスとゲス(2014年製作の映画)

4.5

登場人物全員"名無し"
暴力、トラブルだらけの容赦無い底辺ストリート物語🚬🩸
根っから胸糞ジャンキームービー💀

開始数分、いかにも危険なスキンヘッド(奥田庸介本人)が現れ
トイレの個室でパケに鍵を突
>>続きを読む

東京プレイボーイクラブ(2011年製作の映画)

4.5

ストリートのイザコザを描く、やさぐれ末端チンピラノワール🩸

すぐキレる大森南朋と、うだつ上がらないピンサロオーナーの光石研の掛け合いが良い!
シンプルで粗っぽい展開が逆にクール🚬

劇中歌、CHAB
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.5

村社会の闇
うーん…なんかのっぺりしてる…
エグくなりきれてない。全体的に印象がない😅

村上虹郎って村上淳とUAの子供なのね!マジでこの2人足した顔!😂

悪人(2010年製作の映画)

4.0

同じく李相白×吉田修一の怒りに比べると輪郭が淡いというか、心を揺さぶられる部分が少なかった…

柄本明の終盤のセリフは物凄く胸に響いた。
満島ひかるの"リアルに1番ムカつく女"像がめちゃくちゃ良かった
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

5.0

人間の根源的な感情剥き出しの3つの群像劇
人を信じること…信じきれない怒り…

ミステリーでありながら、本質は鈍く重たい、勘繰り合いのヒューマンドラマ

名優達の鬼気迫る演技、巧みな演出と坂本龍一の音
>>続きを読む

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

4.5

岩井俊二の鬱映画

10年以上前、高校生の頃に観たけど猛烈にしんどかったのを覚えてる…当時Salyuって少し流行った記憶。
やっぱりしんどい。大人になってから観ると、また違うしんどさ😅

デビューした
>>続きを読む

PicNic(1996年製作の映画)

4.5

精神病棟を抜け出し、世界の終末に向かって塀の上を歩く
若き浅野忠信とCharaのロマンチックなバッドトリップ

とにかく二人が素敵、それに尽きる🪶

FRIED DRAGON FISH(1996年製作の映画)

4.5

浅野忠信の透明感と色気を楽しむ、スタイリッシュな短編サスペンス🐟

Charaの歌声に癒される

>|