やまぐちけんさんの映画レビュー・感想・評価

やまぐちけん

やまぐちけん

映画(274)
ドラマ(0)

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.9

クリスの演技。
クリスみたいな奴になりたいし、クリスみたいな友達がほしい。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

冒頭が1番泣ける。
終わり方は噂に聞いていたほど嫌ではないけど、ウッディの動機が明確じゃなさすぎる…笑

アラジン(2019年製作の映画)

4.3

フレンドライクミーの演出が素晴らしすぎる。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.3

個で考えればとても良かったのに、エンドゲーム効果で期待が高まりすぎて臨んだせいで、この点数。
でもヒーロー2人は名演。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

インフィニティウォーもすごく良かったけれど評価4.8にしておいたのは、これを5にするためだったんだなと。

インセプション(2010年製作の映画)

4.3

観終わってからあれこれ考察を調べて、またそこで楽しめた。
今過ごしてる世界が夢か現実か分からなくなる。

二階堂家物語(2019年製作の映画)

3.2

BGMもなく田舎の自然の音だけなのに、飽きが来ることもなく見られた。

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.1

アイデアだけが先行してそのまま完成しちゃった感。

告白(2010年製作の映画)

3.5

松たか子の演技が静かなのに迫力があった。
小説から映画の順で観たけど、小説ですごく良かった雰囲気とは全く違うものになった印象。
もちろん全く一緒でなくていいけど、個人的にはもう少し原作に寄せて欲しかっ
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.0

虫、痛い、オチに気付かせるのが早すぎるかも。
ただきっとこういうオチのものは今後どれだけ上手く作っても二番煎じ感が出てしまうんだろうなとも思う。
途中から観ているこっちの心境が変わってくるのは面白かっ
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.0

設定が緩いところが多い気が。
次に繋げるためにその場しのぎで見せてる場面に説明がついていないように思えた。
そして予告をよく見ていると少しネタバレに気がつく…
ただ、狂気的な演技はものすごかった。

>|