bastianさんの映画レビュー・感想・評価

bastian

bastian

見た映画の内容を片っ端から忘れて行く習性があるので、基本的には鑑賞記録です。

映画(157)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.1

シリーズのファンでは無いが、全作見ているので鑑賞。
もはやメチャメチャ金のかかっているドロドロした親子関係ものの連ドラを見てるような感じ。
シリーズが好きなら、この後この家族はどうなっていくのだろうと
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

初めての4DX。
4DXに関しては期待してた程ではなかったが、昔、キューブリックにはまった時に見たシャイニングの世界に入り込んだ感じを味わえたのはとても感動。
あまり無さそうだけど、ホラーと4D映画っ
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.6

ポニョやsong of the seaを見ずにこの映画を見ていればもっと高評価だったかもしれない。
割りと簡単に人魚が登場したり、人魚に対して町中が大騒ぎする割に、鮫の顔をした人間には全くなんとも思わ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

中盤までの怪しい雰囲気は良い。
特に黒人の女メイドが不気味すぎる。
期待が膨らんだ分結末はありがちというか、あっさり終わったなという感じ。
黒人の件も言っている意味は分かるが、イマイチしっくり来なかっ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.9

初っ端から最後まで闘いまくり。
そして、アベンジャーズボッコボコ。
そして最後に。
ガーディアンズオブギャラクシーのメンバーが思った以上に活躍する。いろんな意味で。
アベンジャーズがボコボコにされる姿
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.7

アベンジャーズを見ることになったので、
予習を兼ねて鑑賞。
主人公はスパイダーマンだが、がっつりアベンジャーズがらみの作品。
やたら青臭いスパイダーマンがキャラとしてはとても面白かったが、終始イマイチ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

前作に続き、リアリティはないがとてもエンターテインメント性の高いスパイ映画。
アクションは前作の方が良かったが、ウエスタンスパイはなかなかカッコよかった。
敵ボスが前作にも増してファンキーで、エルトン
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.3

どうしてもアベンジャーズと比べてしまうが、ジャスティスリーグはアベンジャーズよりもちょっとシリアス路線だし、シリーズ初見の人に不親切。
全シリーズ見ないと、やはり思い入れは弱くなる。
個人的にはスーパ
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.3

原作はほぼ未読。
原作にひっぱられているのかわからないが、綾野剛の芝居が変なので気になって仕方がない。
そもそもの話なのかもしれないが、亜人のリセットのルールが曖昧なので、ハラハラ感やなるほど感が感じ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.5

設定は面白そうだったが、最期にちょっと関係あるだけで、基本的にはアクション映画。
一人で7つ子を演じるのは大変そう。
演じ分けはしているが、あまり違いがわからない姉妹もいたりして、個性豊かな7人という
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.7

最初の方で、前回の話をそのまま引きずってる部分があるので、覚えていないとなんのことかわからないところはある。
ただ、話自体は凶悪な姉が復活したのを止めるというとても単純な話なので、前作を覚えてなくても
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

2.8

ストリートミュージシャンでホームレスのくせに薬物依存症の奴がまともになる話。
働いていて、ヘロインに手を出さなければこんなことにはならなかったっていうだけの話で特筆するべきところはない。
主役の歌も微
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

恋人が病気設定の恋愛映画はもういいよと思い避けてきたが、いい評価を聞くので、見てみることに。

学生時代を演じている役者は誰一人知らなかったが、キャストがみんなとてもよかった。
特に主役の女の子が、狙
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

前作よりさらに演技や演出が全て過剰に。
急に角が燃える牛の大群が現れたり、洋服を燃やすと王の王家の鎧が現れたり、金属が木っ端微塵に砕け散ったり、船がノリで空を飛んだり、頭を使った作戦と言って人間砲弾と
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.9

日本アカデミー賞を見てたら観たくなったので鑑賞。
なるほど、と見て納得。
展開は終始穏やかだが、難解というか、モヤモヤしているというか、見終わった時に、主人公が感じてるモヤモヤ感と同じモヤモヤ感を感じ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

前作の世界観を完全に踏襲しつつ、映像がグレードアップしているので、それだけでも見応えはある。
ただ、前作に関してはその時代と映像のクオリティのギャップがあったので、今の時代ではそこまでの衝撃は難しい。
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

音楽を聴きながら仕事をする天才が主人公系の映画。
この設定はたまに見るが、大体そこそこ面白い。
この映画に関して言うと、音楽が物語に影響を与える部分もあるが、それよりも主人公が聴いてる音楽がそのまま映
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.9

パンズラビリンスのスタッフが製作というを見て鑑賞。
構造はパンズラビリンスと同じで、物語のメインは現実世界で、ファンタジーが現実世界の暗示や心理描写、現実逃避としてのファンタジー(幻想)となっている。
>>続きを読む

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

3.1

TVでやっていたのをなんとなく録画して鑑賞。
登場人物が何故か奇声とヘイしか話せないという設定で、2時間、声は発するが言葉らしきセリフがないという、割と挑戦的な映画。
展開が嘘でしょと思うほど安易なの
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

2.8

名前の通りエイプリルフールが題材。
昔からよくある題材なのでよっぽどのものでないと面白くはないだろうと避けていたが、テレビでやっていたので鑑賞。
やはりよっぽどのものではなかった。
主役の嘘が、エイプ
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.8

主人公が、若者でもなければそんなにおじさんでもないというなんとも言えないタイプの人。
ヒロインが薬中の不思議ちゃんなのだが、フィフィに似ていて微塵も可愛くない。
なんか謎の放射性物質にまみれることでと
>>続きを読む

RE:BORN(2015年製作の映画)

3.1

監督がそっち系なのかわからないが、映像やセリフ回しが特撮ヒーローテレビ番組の様でちょっとダサい。
役者の演技もみんななんか微妙にダイコンで、うーんと言った感じ。
主役のナルシストキャラっぷりが気持ち悪
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.6

おとぎ話的な内容なので仕方がないが、お父さんがひとんちのテーブルの上に放置されたご飯をなぜ勝手に食べてしまうのかとか変なとこはちょこちょこある。
しかも野獣は盗っ人扱いしたことを謝罪していたが、ふつう
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.3

このシリーズはちょこちょこ見てきたが、やってることはほぼ同じなのでやはり代わり映えがしなくなってくる。
この映画にはカーアクションの派手さしか求めてないが、前作の方が派手さがあったかな。
ストーリーに
>>続きを読む

地獄の黙示録・特別完全版(2001年製作の映画)

3.4

とにかくオープニングとラストが印象的。
あとはナパーム爆撃と曲。
3時間20分もあり、中盤はアメリカンな会話や雰囲気がダラダラ続くのでちょっと飽きてしまった。
簡単に言うと、自分は地獄を見てきたんだ
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.3

ワンシチュエーションでの銃撃戦。
ただ、こんな泥試合の銃撃戦は見たことがない。
とはいえ、狙って作られた様な感じなので新しさがあり、時折話が展開するのでなんとなく見ていられた。
格好良さや爽快さは微塵
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.5

大きな山場はないが、最後まで見れる穏やかなコメディ。
話としてはそこまで面白いものではないが役者の力がでかい。
G52の爺さんやダンサーの少年も面白い。

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.7

ホラーコメディミュージカルに下ネタとSFを加えたような感じで、かなりカオスな映画。
かなり昔の感性で作られた映画で、それが今見て古臭いとかではなく、奇怪というか、悪い意味ではなく変なもん見たなという感
>>続きを読む

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

2.7

宇宙船の墜落シーンまでは割とよかったので残念。
銃一個で宇宙船破壊しに行ったり、友人を殺した宇宙人と急に浮気し始めたりと、話が安易。
やたら宇宙人を愛すのが笑える。

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

2.5

評価が高かったので、前編に続き鑑賞。
登場人物みんなが悲劇ぶっていて、そのわりに好き勝手やっていたりと、話が表面的でうすっぺらい。
色々な話が意味もなく始まり、それが最終的に繋がってるようにみえるが表
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

2.8

評価が高かったので鑑賞。
前編を見た感じでは、正直なんで評判がいいのかよくわからない。
謎の自殺サークルのくだりがたくさん入るが、意味も分からなければ話にも沿ってないしつまらない。
菅田将暉は大声出し
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.8

メッセージを見たので、他の作品も見てみようと思い鑑賞。
メキシコ麻薬組織やコロンビア麻薬組織、CIAとかFBIとか3つ以上の組織が出てくるのは苦手なので、自分には一回で構図が理解できなかった。
映画を
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

言語という認識があるのかどうかさえわからない異星人と、どうやってコミュニケーションをとるのかというところがメインという珍しい視点の映画。
ただ、それが最終的に主人公の人生にも関わってくるというところが
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.3

ずっと森で暮らしている家族が、母親の葬儀の為に街に行く話。

森で育ってはいるものの、父親にしっかり教育されているので学力も運動能力も申し分ないが、勉強しないでゲームばかりやっている子供達や、タバコを
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.5

ウルヴァリンシリーズは観たことがなかったが、評判が良かったのでこの作品を観てみた。
もちろん、シリーズを追いかけてからこの作品をみた方が面白かったんだろうなという感想はあるが、設定だけ知っておけばそれ
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.2

アーサーに関して何の知識も無しで見たが、最初の方は説明なしでどんどん場面が変わるので、人間関係や状況などがよく理解出来なかった。
半分ぐらい見たところで最初から見直しようやく理解。
話は割と単純だが、
>>続きを読む