やめさんの映画レビュー・感想・評価

やめ

やめ

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

-

竜とそばかすの姫みにきたけど
美女と野獣だったかもしれん

あと普通の映画より音でかい

凌か健かは選べんて!

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

-

私なら許せたのかな

荻原さんの声聞き覚え…と思ったら
街の上でや佐々木インマイマインね!

放課後たち(2013年製作の映画)

-

すず…♡

モトキ無敵

2013年でもうあんな画質で自撮りできたっけ?とか思ってしまったのと、口紅が口の中に入って苦そうとかしか出てこんかったのと、森田て!

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

-

ちっちゃいイエス様いいね
喋らないのも◎

声聞こえなくて爆音にしてたけど
聞こえなかっただけかも

もう障子に穴あけたいという気持ちすら
忘れてしまっていたことに気付けた

78分より3時間モノより
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

-

やっぱヤクザチンピラの肌男サイコー
デラ富樫サイコー!!

警察一切出てこない潔さ好き
ありきたりな賄賂警察居なくてサイコー

原作ファンからは不評と言うことは分かった

カランコエの花(2016年製作の映画)

-

先生は悪気はないけど
先生が悪い気がしてくる

彼ら彼女らを責めたくない…

少女邂逅(2017年製作の映画)

-

苦しくて泣いてたら置いてかれた

なんで行かなかった?

放課後ソーダ日和-特別版-(2018年製作の映画)

-

きゅん🍹

ふと、高3の三者面談で私が仲悪い(というか勝手に疎まれてた)担任に私の進路についてボロクソ言われてる時に、普段ありがとうもごめんなさいも言わないヘラヘラした温厚なお母さんが、

「うちの娘
>>続きを読む

月極オトコトモダチ(2018年製作の映画)

-

最初のシーンめっちゃ不安になった
「それっぽい」映画なんかな〜と

いやはや開始20分くらいから釘付け

ヤナセって私の脳内から出てきた?
ってくらい秒で好きになりそうな人
さすが仕事人という感じ
>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

-

エンケン背中の花金、眉なしの小池栄子、出てる人たちみんな綺麗、気持ちいい喧嘩、OL憧れる、菜々緒の足に傷がつかないかヒヤヒヤ、脱毛キャンセル、昨日のドラマの話、大島さんの扇風機入りのジャンパー

広瀬
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

-

この最後のために前編であの表札写したんだろうなあと最後思った。23:30から前編2:00から後編で、ずっと食いいってたけど体力使いすぎて最後のファイトのとこで寝て、朝残り見て、なんかいろいろ2人の微笑>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

-

えーーーずっとニヤニヤしてた
厚いな〜話が程よく多い

毎回ボクシングモノ絶対ハマらんやろと思って
見らんならいいのにと思いながら再生押すけど
100%おもろいよね

気持ちいい脚本

しゅだぴち私史
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

-

犯人開始早々分かってしまったし、嫌なシーン2回もあって解せないし、都合良すぎる展開多いし、ただの胸糞かと思って見るのやめようかと思ったけど、最後まで見て泣きはした

確かにキャッチコピーは間違ってる

くれなずめ(2021年製作の映画)

-

エンドロールで「滝藤賢一出てたっけ…」
と頭を捻りながら帰ってしまったのは
それだけ話に集中してたのかも

やり直そうと思ったけど
やり直して書き換えようと思ったけど
そうできず引きずることにしたんか
>>続きを読む

ダイブ!!(2008年製作の映画)

4.0

友達にオススメされなかったら絶対見ない
タイトル・ジャケットな映画だけど面白かった

端々で「ありがとうございます!」と叫んだ
冬服、夏服、ジャージ(全締め)…

若いのに演技と貫禄…(溝端くん以外)
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

-

見ました見ました〜

毎年の楽しみ
今年も笑って手に汗握りました

最近流行ってる冒頭字幕攻撃は今年も健在

もうそんじょそこらのことじゃ
驚かなくなりました!
1年ブランクがあったので不安でしたが
>>続きを読む

ヒキタさん! ご懐妊ですよ(2018年製作の映画)

-

遅番を忘れてはやく出勤してしまい
近くのスタバで見た

ちょうど今朝
姉の第一子の陣痛が始まったとの知らせがあり
気が動転したことも相まって
かなりくるものがあった

それにしても駄目金玉大臣は面白い
>>続きを読む

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

-

なんか見ちゃった
お腹ぽよぽよでも良いね、大森さん

温泉上がりの彼、美しかった
あれだけ喋らなくて
あれこれ感情考えさせる表情すごい

街の上で(2019年製作の映画)

-

初体験。

広いホールで沢山の人と見て、最高で、そして上映後に主演俳優と監督が解説してくれた。

都会の人って情報さえ逃さなければ、こんなにいとも簡単に幸せを手にできるん。

くれなずめとバチボコは取
>>続きを読む

わたしは元気(2020年製作の映画)

-

おんなじ音楽が4回流れるところ、期待してたからかなり笑った

新宿スワンII(2016年製作の映画)

-

まだ途中けど幹部たちみんな若干髪型変わってて相変わらずかっこいい
伊勢谷友介意味わからんくらいキマってる

横浜のリーダーきもいな
あと遊助の顔が1番なんか怖い
確かにアリスちゃん謎出演

え? コン
>>続きを読む

新宿スワン(2015年製作の映画)

-

おもろいじゃん
長いけど
出てる人豪華すぎて見応えある

綾野剛はちゃんとスカウトだし、警察だし、ヤクザだし、毎回それにしか見えなくてすごい

金子ノブアキ雰囲気ありすぎ
やすけんさんドンなのに笑える
>>続きを読む

見栄を張る(2016年製作の映画)

-

カットはとにかく綺麗なんやけど

ムッとした顔のアップでギュインと映画から現実に引き戻される感覚が嫌だった

荷造り中に甥が段ボールからかなりはみ出てるのを真顔で詰めてたのが面白かった

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.4

一回だけ泣いた。どこで?
(恋の渦ぶり2度目)

シリアスな演技してるのにコメディかよってくらい笑えたのと、殴る蹴るのシーンにリアリティを全く感じなかったのがすごく良かった。

ビンタて。

長身の半
>>続きを読む

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

-

エンディング最高

基本くだらなくてダラダラなんだけど
ぽろっとふいに突いてくる感じ

誰しも通ってきたはずなのに
JKって未知数過ぎる

私をくいとめて(2020年製作の映画)

4.5

ついに1人居酒屋に繰り出そうと
昨日3時間かけてGoogleマップの
ラベル整理してたのでタイムリー‥

見終わって深いため息出たし
終始ニヤけたり眉間に皺寄せたり
忙しくて表情が筋肉痛

牧くん(多
>>続きを読む

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

-

面白かった
松岡茉優好きなので見た

あ、全ての始まりと終わりがコーヒーだったな

>|