mulberryvallayさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • mulberryvallayさんの鑑賞したドラマ
mulberryvallay

mulberryvallay

映画(57)
ドラマ(27)

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班(2017年製作のドラマ)

3.6

長塚京三の命令口調と時折みせるユルさの緩急が実は全てを操っているように思えて怖い。
小栗旬、西島秀俊はさることながら、
野間口徹も結構なアクションを頑張っていたのが意外。

0

ロマンスは別冊付録(2019年製作のドラマ)

3.5

柴崎コウに激似のイ・ナヨンが、かわいらしい。韓国の出版事情、編集者ファッションも楽しめるお仕事ドラマ。

0

リバース(2017年製作のドラマ)

3.5

小池徹平の儚い笑顔。
話が進むに従い、生意気な野郎にしか見えないはずの市原隼人のナイスガイっぷりに驚き。

0

デスノート NEW GENERATION(2016年製作のドラマ)

3.2

3つのストーリー、其々のキャラクターに合った世界観があって、面白い。
メイキング映像あり。
また10年後に、新作を期待。

0

ごめんね青春!(2014年製作のドラマ)

4.2

教師ものドラマにありがちな熱血先生とは違うアプローチで錦戸亮演じる原先生の授業に気がつくと結果的に納得。
満島ひかりの大声、黒島結菜のバチバチ感、一人クローズ矢本悠馬の年齢不詳っぷり、ゲス住職風間杜夫
>>続きを読む

0

鈴木先生(2011年製作のドラマ)

4.2

やんちゃな生徒がいるわけではない、一見大人しそうなクラスで次々に起こる問題の数々。鈴木先生がダサさとヤバさ、教育論と現実との落としどころを緻密に構成しつつ、一つずつ解決に導き、ステップアップしていく。>>続きを読む

0

いいね!光源氏くん(2020年製作のドラマ)

3.6

感激すると、所構わず和歌を詠む唐突感が面白い。
沙莉ちゃん、どんどん可愛くなってきた。

0

タイヨウのうた(2006年製作のドラマ)

3.2

出演者のその後の実人生の浮き沈みがチラつき、話に集中できない(・・;)凄いキャスティング。
激変した今の姿からのギャップ
→山田孝之、ベッキー
その後躍進した人たち
→田中圭、濱田岳、佐藤二朗
15年
>>続きを読む

0

金魚姫(2020年製作のドラマ)

3.6

時空を超えてやってきた高貴な姫を演じきった、瀧本美織の勝利。

0

BG~身辺警護人~(2018年製作のドラマ)

3.8

なぜに警察が警備会社をこんなに目の敵にするのか、登場人物がみんなどこか性格が悪くクセモノ揃いすぎて、始めのうちは違和感。

しかし、毎回のゲストの隅々までこだわり抜いたキャスティングとストーリーで没入
>>続きを読む

0

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事(2020年製作のドラマ)

3.2

中村倫也は氷の検事といいつつ、挑発的で執念深く中身は激アツ。
生瀬勝久は、もはやこの人の劇場。
若手弁護士の趣里もしっかりと見せ場を全う。
交番勤務の若手巡査笠松将。
最近話題のドラマに必ず顔出してる
>>続きを読む

0

僕はどこから(2020年製作のドラマ)

2.0

10話、岡崎体育vs間宮祥太朗の死闘
確かに見応えはあったが、
ここにいたるまで話がなかなか進まず。

キャストがいいはずだったのに、
何がいけないのか。
どうにかならなかったのだろうか??

0

ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜(2020年製作のドラマ)

4.8

シシド・カフカの格好よさに毎話シビれ、繰り返し鑑賞。

ドラマオリジナルの岡田警視、二人のシーンが素敵。
1話、ハムラとの謎解き
4話、バーにて
5話、岡田警視、酔っ払う(ニッコリ)
7話、アンタ、ど
>>続きを読む

0

早子先生、結婚するって本当ですか?(2016年製作のドラマ)

3.8

主人公を演じる松下奈緒、
実家の豆腐屋で繰り広げるお茶の間シーンに、しっかりと馴染んでいた。

あんな美人でスタイル良くて、
でも庶民的でサッパリとした性格で、
お酒も強くてしっかり者で、
人の話をよ
>>続きを読む

0

視覚探偵 日暮旅人(2015年製作のドラマ)

3.3

シシド・カフカが、秀逸!!
フザケた上司を今すぐ殴りたい、男子トイレに乱入し同僚にダメ出しとドSな女刑事としてステレオタイプな役回りを熱演。ハムラ・アキラでファンになった方、遡ってチェックをオススメし
>>続きを読む

0

べしゃり暮らし(2019年製作のドラマ)

3.3

年が明けたら、Amazon Prime で全話見放題になり鑑賞。
とにかく熱量と勢いが清々しい。
プロとして腕を磨く過程での通過儀礼、お互い本気のぶつかりあいが発生するゆえの破綻が刹那い。

0

高台家の人々 dTVオリジナルドラマ(2016年製作のドラマ)

3.6

いたって普通の話を小松菜奈、間宮祥太朗が丁寧に演じたことで新鮮さが生まれ、最後まで好感を持って観れた。

0

民王(2015年製作のドラマ)

4.5

超真剣なヘルメット姿、菅田将暉の暑苦しい政治家親父ぶりにめちゃくちゃ笑った。

0

ヤンキー君とメガネちゃん(2010年製作のドラマ)

3.8

主要キャストがヤンキーとエリートのハイブリッド。普通になじめない、自分らしさとは何かに悩み、ときに大暴れする学園ドラマ。隅々まで、いまをときめく役者が揃った佳作。

0

ミス・シャーロック/Miss Sherlock(2018年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

竹内結子のゾッとする美しさ。菊地凛子、さすが魅せる。中村倫也がゴンドラ勝手に使ってどうの言われてたが、どんなトリックでシャーロックは生き残れたのか、続編はいつ??

0

デッドストック~未知への挑戦~(2017年製作のドラマ)

4.5

第6話、中村倫也があやしい世界を独りで操り、創り上げた回。爪跡の遺し方具合に唸りました。

0

REPLAY&DESTROY(2015年製作のドラマ)

4.4

超くだらない話を高速でしゃべり続けているのに聞き入っているうちに、毎回熱い人情話に巻き込まれる。この時しか出来ない、撮れない、わちゃわちゃ感、見逃してほしくないドラマ

0

荒川アンダー ザ ブリッジ(2011年製作のドラマ)

3.8

金星人、桐谷美玲がとにかく美しい☆なぜか体操服。ハズシの効いたシュールな話、ゆるい体操、カッパの村長小栗旬、元ロックスター山田孝之など端々まで豪華な出演者。

0

dele(2018年製作のドラマ)

4.5

単なる事件解決一件落着の探偵ものとは一線を画す意欲作。山田孝之、菅田将暉、麻生久美子の組み合わせもいいし、毎回ゲストとのかけあいも見応えあり。

0

伊藤くん A to E(2017年製作のドラマ)

4.3

志田未来を追いかけ回す意味不明な甘ったれストーカー、夏帆の忘れられない男に精一杯なるべく頑張るクズケン=中村倫也が秀逸。原作とも照らし合わせて観ると人物像の解釈、再現度合いに驚き、何度もみてしまう

0