タカシさんの映画レビュー・感想・評価

タカシ

タカシ

15.05.22~(映画板) 18.06.02~(ドラマ板)
2018年暫定ベストテン
1.スリー・ビルボード
2.カメラをとめるな!
3.レディ・プレイヤー・ワン
4.リメンバー・ミー
5.M:I/フォールアウト
6.アベンジャーズIW
7.モリーズ・ゲーム
8.レッド・スパロー
9.デッドプール2
10.ブラックパンサー

公開前の作品に星をつける愚か者死すべし。

映画(443)
ドラマ(0)

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.6

『もうちょっとやそっとの面白さじゃ納得いかないの 』


世紀の傑作にして大問題作、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」公開後のMCU最新作。

もっと「IW」の裏側ではこんなのんきな事が起こっ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

『まるで香港映画みたいだった』


というのもwikiを見てみると完全に米中合作と書いてあって納得。

こないだザ・ロック様が巨大狼やらトカゲやらと戦ってる作品を観てた訳ですが、今回はステイサムです。
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

『え~続編は「オーシャンズ9」「オーシャンズ10」でいいの?』

で、亡きダニー・オーシャンの息子が活躍するお話は「オーシャンズ14」? 逆に「オーシャンズ5」?

実はこの有名なシリーズ、私は観たこ
>>続きを読む

変態だ(2015年製作の映画)

1.0

『逆に星1つをつけるのは最大の賛辞なのではないだろうか』


原作脚本みうらじゅん監督安斎肇主演前野健太という組み合わせならば、むしろ場外ホームランか頭部にデッドボールで退場かのどちらかになることは目
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

『なんでゾンビが息切らせてんだよ』


それは生身の俳優が演じているから。

ラジオで伊集院光さんが激オシしてるので観に行きました。伊集院さんの「ジャンルを紹介することすらネタバレ」という言葉を聞いて
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

『get outというセリフが聞きたくて字幕版を観る』


もっと「ターミネーター2」のロバート・パトリックみたいなget out(ヘリコプターのパイロットをおろす時のセリフ)が聞けると思ったんだけど
>>続きを読む

教科書にないッ!(2016年製作の映画)

3.0

『ハードルを下げろ! ハードルを下げまくれ!』


多分死ぬまでに人が観られる映画の本数は決まっている。どんなに頑張ってもそんなに増減はないだろう。

Amazonプライムの一覧を観ていてついフラフラ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

4.9

『(96年にタイムスリップして)トム、やめられなくなるよ、これくらいでやめとかないとアクション中毒になっちゃうよ!』


トムの看板シリーズ開幕の第一作。

もう大好きな一作なんですよ。
もしかしたら
>>続きを読む

コマンドー(1985年製作の映画)

3.3

『正直、TV放送の度にBuzzる意味が分からない…』


TBSラジオ「アフター6ジャンクション」の特別企画、ニコ生中継アリの「アフター6ジャンクション特別編」の出演者と一緒に映画作品を観る企画にて。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.7

『トム、あんた死んじゃうよ、いい加減にしないとホント死んじゃうよ!』

『MX4D観賞後の追記あり』
結論から言うと一本の映画作品として「ゴースト・プロトコル」「ローグ・ネーション」にはいまひとつ及ば
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

『だって前作の原題も「インクレディブル一家」じゃん』


前作はすっごい面白くて大好きな一作だった。
なのでその続編は楽しみでもあり蛇足感もあり、と複雑な気分。

結果観て思ったのは、とても面白くはあ
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

3.0

『ディズニーの同時上映短編にいつも乗れない私』


シネコンで観るとね、超額縁上映になるので注意が必要だぞ!(注意してもしょうがないけどね)

中国人が主役だといろいろ勘繰りたくなるものの、そこはひと
>>続きを読む

アンドロメダ…(1971年製作の映画)

4.8

『おっさんとおばちゃんだけの映画』


「ジュラシック・パーク」の原作者マイクル・クライトンの大出世作が原作のSF映画。

落下した人工衛星に付着した殺人細菌と科学者との戦いを描く。

実は私、この作
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

『変な映画だった』

なんかすごい変な映画だった。

基本、観た映画の感想はすぐに書くんだけど、なんだかうまくまとまらず1日持ち越し、まだ上手くまとめる自信はありません。

事前に聞いていたストーリー
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

4.0

『結局、トライアングルとはなんだったのか』


ループもの、といえば「恋・デジャブ」とか「オール・ユー・ニード・イズ・キル」とか思い出す訳ですが、本作はおそらくちょっと変化球のループもの。
挙げた二作
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.5

『ディズニーは金の卵を生むガチョウを殺しかけているのか?』


うーん。

つまらなくはない。
つまらなくはないんだ。

ただ、これはスターウォーズの一挿話でなければ、わざわざ語られるほどの物語なの?
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.1

『もう猫ヶ島でも虎ヶ島でもなんでもいいじゃん(いやよくない)』


基本的な本作品の成り立ちがよく分からないので、「なんで日本なの?」という根本的な疑問がぬぐえないのだがまあそこは横に置いといて。
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

4.2

『魔女はどこへ』


舞台は1630年のアメリカ、ニューイングランド。アメリカへの入植が始まってまだ数世紀くらいか。
アメリカ北部の薄暗い雰囲気が全編を包む。

この作品を単純に魔女あるいは悪魔の仕
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

1.9

『緑より赤が強い』


私は多分イーライ・ロスとは合わない。

「食人族」のリメイク的作品、と聞けばあらゆる手練手管での人体損壊を描く事こそが、この作品の存在意義だろうに。

ところが話は一向に進まな
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.9

『ranpageで調べたら「大暴れ」と意味が出た』


「大暴れ」という脚本をもらって、主演しプロデューサーを勤める男、ザ・ロック。だから好きなんだよ、ロック様。
つい最近ロック様の映画観たばっかりだ
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

3.5

『そして、ガンダムは立つ』


安彦良和原作マンガ「THE ORIGIN」の過去編部分のアニメ化第6弾にして完結編。本編が今後どのようにしてアニメ化されるのか私は知らない。

太平洋戦争中期における大
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.6

『ここに「ターミネーター」のあらすじを書いても違和感はなかろう』


デッドプールが偉いなあと思うのは、何と言ってもマスクを外したがる他のヒーローに比べ極力戦闘中にマスクを外さない事だよ。俳優のエゴは
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

『NANA』


もう困っちゃうよね。
小松菜奈かわいいんだもん。
評価とかもうどうでもいいよ。
5だよ5。
彼女の登場シーン以外を全部カットして一時間の作品にしても5だよ。

まあそうも言ってられな
>>続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

4.0

『タイトル代替案「エリ 真夜中のともだち」』


スウェーデン映画というのは多分初めて観るかな。
と思って調べるとベルイマンと「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」は観てた。
スウェーデンったって夏の景色
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.6

『モリーはおっぱいも盛り盛り~(すまんっ)』


実在の元スキープレイヤーにしてポーカーゲームの運営者だった女性の波瀾万丈の半生を描く。

脚本監督のアーロン・ソーキンの「ソーシャル・ネットワーク」や
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

4.2

『ボカシが遠くから追ってくる』


デトロイトは廃墟の街だな。
あそこに住み続ける人の気が知れない、というと言い過ぎだけど。「ドント・ブリーズ」と同じ街だよ、やっぱ気が知れないよ。

怖いものが追い続
>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.2

『「人食いサメはいない」ってラジオで言ってました』


スピルバーグの「ジョーズ」以降、人類の永遠の敵となってしまったサメ。
ホントのサメは積極的に人を食べることはまずないらしいですね。

という訳で
>>続きを読む

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.3

『「サスペリア」の二年前に作られた作品がpart2とはこれいかに?』


ホラー映画「サスペリア」のパート2とあれば、ゴリゴリのホラー映画だと思うのは当然なのだが、これホラーじゃないよね。パート2です
>>続きを読む

殺人狂時代(1967年製作の映画)

4.3

『何でも出来る仲代達矢』


まあ50年前の、それほど有名でもない作品が平均スコア4.1って時点で、どれ程のものか推して知るべしって事ですよね。

突然殺し屋集団につけ狙われる事になった大学教授の冒険
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.5

『「殺人事件の謎を解け!」という映画ではない』

えーまず私、この作品について、映画評論家町山智浩さんの有料音声解説を聞いてしまいました。
非常に腑に落ちる内容でしたが、ここではなるべくそれに触れない
>>続きを読む

フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)(1965年製作の映画)

3.2

『1965年の日本を観る』


輝ける東宝特撮映画群の中の一作。

不死の心臓から生まれた巨大人間フランケンシュタインと地底怪獣バラゴンの対決を軸に、不死の細胞を巡る科学者たちの冒険を描く。

まあな
>>続きを読む

M★A★S★H マッシュ(1970年製作の映画)

2.1

『朝鮮戦争、もうすぐ終わるかな?』


朝鮮戦争における軍医たちを描いた作品。これがブラックコメディと言われているらしい。

らしい、と書いたのはほとんど笑えなかったから。
私、重要な何か見逃しちゃっ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.7

『1996年にはもうプレイステーションはあった』


これは昔の「ジュマンジ」のリメイク? 続編?
何でもソニー映画の歴代ナンバー1の超絶ヒット作になったという。
そりゃまあどんなもんだか確認はしとき
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

『あれってユニコーンガンダム?』


今回はなんと言うかいろいろと「中途半端」 だったような気がしました。

前作から十年後というのが中途半端。
もう少し短いか、もっと間を開けてテクノロジーをアップさ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.7

『後半へつづく…(声・キートン山田)』


もはや映画版「スーパーロボット大戦」やマーベル版「スーパーヒーロー大戦」の超豪華版というには余りにも豪華過ぎてもはや比較対象がない世界にワンアンドオンリーの
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

『オリヴィア・クックがいるならリアルで充分』


私はね、エンドクレジットのスピルバーグのクレジットを観て涙が出そうになりましたよ。
あんた、なんちゅうドえらいもん作ったんだって。
原作小説のディープ
>>続きを読む

>|