ペルさんの映画レビュー・感想・評価

ペル

ペル

映画(325)
ドラマ(0)

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

3.2

良くある災害もの。
でも嫌いじゃない。
ロック様が好きだから。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.8

めっちゃ興味深い話。
恥ずかしながらマクドナルドの歴史を全く知らなかった為、食い入るように観てしまった。

自分を創業者って言い切るところがカッコいい。

ライド・アロング 相棒見習い(2014年製作の映画)

3.2

笑える。
ラッシュアワーのクリスタッカーばりのヘタレ&アホさ加減。
時間も短いし、観るモンない時に丁度いいやつ。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

前作と立て続けに鑑賞。
うーん。悪くないけど伸びしろがないなぁ。

てゆーか、あんな上手い具合に頬を貫通させるには真横から撃たんと。
あと最後、徒歩であの車達に追いつくんは速すぎるやろw
アイツら夜通
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.3

題材も取っ付きやすくて、面白い。
若者2人の立ち位置も良い感じでイライラさせてくれる。
最後に明かされる主人公の真の姿には、度肝を抜かれる。
けど、終わり方がモヤモヤするなぁ〜。
次作に期待!

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

2.6

残念。
せっかく前作を観直して、その流れで挑んだのに…。
笑いを交えるのは良いとして、
後半につれ、SF要素が強くなるのはちょっと…。
あー、時間返してくれー。
終わり方も変やし。

ジョーカー(2019年製作の映画)

2.7

よーわからん。
バットマンシリーズをしっかり観てないからなのか、単に自分の理解力が乏しいのか。
妄想?現実?

府に落ちない点もいっぱいあり…。
警察ショボ過ぎる、ジョーカー自由すぎる。

とにかく俺
>>続きを読む

名もなき塀の中の王(2013年製作の映画)

3.1

すんごいええ感じやのに、
終わり方がなぁ〜。
パンチが弱いねんなぁ〜

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.9

うーん、優良作。
もう1回観てもいいぐらい。

ただの強盗を捕まえるポリスアクションと思いきや、ドキドキが止まらん。
最後も納得の終わり方。

個人的に好きな俳優揃いで、楽しめた。
アイスキューブの息
>>続きを読む

バッド・ウェイヴ(2017年製作の映画)

3.0

ブルースウィリス年取ったなぁ〜。
笑えたし、流れ良かったけど、最後ら辺、何かありそうで何もない。
そして、変な終わり方。

マイル22(2018年製作の映画)

3.0

いや〜題材とアクションは、いいのになぁ〜
終わり方がモヤモヤするなぁ〜
気持ち悪いなぁ〜

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

2.9

バットマンシリーズ観賞2作目。

もー、なんで鉄砲使わへんのん?
イライラするわ。
ジョーカーおらんから物足りひんし。

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.2

恥ずかしながら、バットマンシリーズ初観賞。
流れが読めんから、一旦保留で。
ライジング観て改めてレビューします。

↓2020年7月28日追記
やっぱジョーカーがいいねんな、この映画わ。

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.1

切な〜って感じ。
山崎努ってすごい。
蒼井優も超絶うまい。

でも、ただそれだけ。

アス(2019年製作の映画)

3.2

うーん…。
好きな題材なんですけど、ツッコミどころが多くてモヤモヤしたなぁ。

地上に住む人間、地下で貧しく暮らしてるクローンで、アメリカの格差社会を表したってところは深いと思いますが…。
"U.S.
>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

3.3

どうせ今回もリーアムニーソン無敵でしょ?
いえ、違います。
リーアムの弱いところも見れます。
ストーリー自体も良い作りです。

しかし、カット割りが細かいのが、
めっちゃ観辛かった。

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.2

上映当時ぶり2回目の鑑賞。
オチを分かりつつ観るのもアリ。
とは言え内容をほとんど覚えておらず、まんまと大オチ以外の伏線回収に巻き込まれて楽しめた。
オスメント君に尽きますね。
演技うっま!です。
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.0

原作ファンは観ない方がいいです。
全然違うから。

倉本美津留が何故?ww

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.2

久々の鑑賞。
やっぱいいよね。チャッキー。
ふと思ったのが、ホームアローンのケビン(マコーレカルキン)とチャッキーの対決が見てみたいと。

エネミー・オブ・アメリカ(1998年製作の映画)

3.9

初鑑賞。
好きなやつ。20年前の映画とは思えない面白さ。
ウィルスミスが鈍感でポカが多く、イライラさせるが、最後はスカッと。
ラストもオシャレ。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.0

長い。
ラスト30分は笑えるし、相当見応えあるけど、差し引いてもこの評価かなぁ。

ローグ アサシン(2007年製作の映画)

3.2

ステイサムの日本語が聞けるだけで儲けモン。
他の日本人じゃない人の日本語は吹き替えにするってゆー珍しい?手法。

ストーリーはありがちやけど、展開は読みづらく、最後はすげー終わり方する。

が、日本設
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

-

開始10分で気分が悪くなり、観るのやめました。
最後まで観るのは相当なメンタルと覚悟が必要かと思います。

幽幻道士(キョンシーズ)(1985年製作の映画)

3.2

うん十年ぶりに再鑑賞。
「なつかし〜」て何回言わすねん!
小学校の頃よくマネしました。
テンテン可愛いです。
ちなみにファミコンの方はマジクソゲー。

RE:BORN(2015年製作の映画)

2.8

ストーリーはさておき、アクションはすごい。
いや、さておいたらあかん。
よーわからん!
坂口拓はカッコいい。

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.0

懐かしい。
キャッツアイのサプライズ出演。

本編は…ツッコミどころ満載。
ストーリーは、向こうの色んなアクション映画のインスパイア系なので、実写で観たいかな。ハリウッドで。
まぁGet Wildで救
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.9

好き。めっちゃ面白かった!
予想を上回る展開が楽しい。

祖父と父のエピソードの伏線がもうたまらん!

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.2

ハワイに住みたいなって思う映画。

ムロツヨシよりも佐藤二郎と仲野太賀の掛け合いが面白いかな。

長澤まさみは相変わらずの美貌です。

ブッシュウィック-武装都市-(2017年製作の映画)

1.2

観て損した。
ロッグカットでやりたいのは分かるけど、見づらい。
てゆーか訳わからん終わり方。
最後、おぉ!ってなったけど、そのまま終わった。
結局、この騒動は何やったんや。

アメリカン・アサシン(2017年製作の映画)

3.4

悪くないと思うけどなぁ〜。
いや、そりゃ最初は良くある、
"アメリカ強いっしょムービー"かと思いました。
けど、ラストは割と衝撃受けた。
いつものとちゃう〜!みたいな。
最後のエレベーターのシーンもか
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

これは超良作。
ただの"最強のふたり"の逆バージョンと思ったら大間違い。

実話。
実際にアメリカ南部の州では、1876年から1964年にかけて有色人種の公共施設の利用を禁止する“ジム・クロウ法”とい
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.4

すげ〜の一言。
いや、特殊メイクが。じゃなくて人物が。
まさに言葉の魔術師。
地下鉄のシーンは感動した〜。
歴史を知らなくても十分観れたし、良作かと。

強いて言うなら、中ダルミがある為、長く感じる。
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.7

カーアクション好きにはたまらんけど、ワイスピのようなコストをかけたモノは一線を画す素晴らしい作品。音楽との融合も新感覚でなお良い。
とにかくオシャレ。
終盤、あれ?ってなりつつも最後の最後で上手く締め
>>続きを読む

>|