ツリーさんの映画レビュー・感想・評価

ツリー

ツリー

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

4.0

素敵な家族愛に涙が溢れた。
大切な人を愛すって素晴らしい。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

血が繋がっていることよりも心から想う気持ちの方が大切なんだと感じて家族愛に泣けた。

マリオネット 私が殺された日(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

犯人が小学生って怖いけど、ネットが流通する現代ではあり得そう。

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初の方はカメラワークや表情が気味悪くて観入っていたけど、途中から自分が奥さんの立場になったら頭がおかしくなるような大迷惑な事ばかり起こって胸が苦しかった。最後の方は話が大事になってあり得ない展開だし>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.0

謎を解くために自分の全てを費やす真っ直ぐな姿、まだ若い年齢で経験した様々な人との出会いは素晴らしかった。
誰もが大切な何かを失っているのだと肌で感じ、人々との出会いをその時限りで終わらせず、手紙を送っ
>>続きを読む

ザ・セル(2000年製作の映画)

3.8

心の中の世界はファンタジーで不気味で独特で美しくて、面白かった。
雪✖️桜✖️砂漠も不思議だけど素敵。
現実的な話かと思って観たので、思っていた以上にファンタジー。グロいの苦手だけど魅入ってしまう世界
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

亡くなる前にお父さんが銀貨のトリックを教えてあげると言うシーンは死ぬほど泣いた。
日常で気づけなかった身近な人への愛やそれを言葉や行動にして伝えることの大切さに気付かされる作品ですごくあたたかい気持ち
>>続きを読む

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

流し観してたら登場人物がよくわからなくて話がよくわからなかった。
よくわからなくても分かるどんでん返しっぷりには驚いた。

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

1.娘たちに毎日愛してると言う
2.娘たちの気にいる新しいママを探す
3.娘たちが18歳になるまで誕生日のメッセージを贈る
4家族でビーチへ行く
5.好きなだけお酒とタバコを楽しむ
6.思ってることを
>>続きを読む

ジョシュア 悪を呼ぶ少年(2007年製作の映画)

3.6

精神的に狂ったお母さんの姿とジョシュアの不気味な姿が怖い。
あんまり印象に残らない作品だった。

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

淡々としているし、話が大きく盛り上がることもなく、「え、終わり?!」と、終わりもあっけなかった。

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

愛のある平凡な日々が1番幸せなんだと感じたあたたかい素敵な映画だった。
結局黒人が何者なのかはわからなかったけど、ファンタジーものだと思えばなんでも良くなる。最初と最後に同じようなシーンで立場が逆転し
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

奇妙で不気味な世界観にどっぷりハマって終始観入った。
意外な展開で伏線も多くてすごく面白かった。

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

無音で不思議な空気感を漂わせるシーンも多く、終始シュール。
行為をしてるシーンが多くモザイクのかかり方もシュール。
最後は「え、終わり?!」ってびっくりするほどあっけない。それがいいのかもしれないけど
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

終始くだらない場面が多くて面白かった。最後のブリブリざえもんが消えてしまうシーンは涙が出た。

ポセイドン(2006年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

終始ハラハラしたけど面白かった。
途中苦しくて辛すぎたし、大切な人を失っていく様子は悲しかったけど、ハッピーエンドでよかった。
出口があるかわからない水の中を進んでいくのは本当に怖い。トラウマになりそ
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.5

コロナが流行る現代と似ている話だったけど、あんまり面白くなかった。

運命のボタン(2009年製作の映画)

3.6

途中まではちゃんとした設定があるんだな〜と感心していたけど、結局パッとしなかった。

エグザム(2009年製作の映画)

3.6

面白いんだから面白くないんだかよく分からない。

サイレント・ワールド(2004年製作の映画)

3.6

現実ではあり得ないと思いつつも、可能性がゼロではないのでやっぱり怖い。
船の中では一瞬で凍るのに建物の中では安全なのが個人的に何故かあまり腑に落ちない。

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

4.2

次から次へと色んなことが起こって本当に面白かった!!!

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

途中ハラハラして手汗がすごくなった。
最後ハッピーエンドで安心した。

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

気持ち悪かったけど、よくある「多重人格でした」っていうオチ。

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋(2007年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

・エリックの帽子の部屋が素敵
・魔法を信じた時に、効力を発揮するというメルヘンさが好き
・シンプルにおもちゃ屋さんが全体的に夢が詰まりすぎてて可愛い

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.2

なんでもかんでも「イエス」とは言わないにしても、人を否定しない、また人の気持ちを尊重するという意味では「イエス」精神を持って生きることは大切だし、それでその人の周りからの評価やその後の人生が変わってい>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ずっと泣いてた、涙が止まらなかった。
不可能だと諦めずに仲間と真っ直ぐな気持ちをもって夢を追いかける姿は本当に輝いてたし、人々の心を掴まないわけがないと思った。家族愛も友情も何もかもが素晴らしかった。

シャロウ・グレイブ(1994年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

お金のことになると友情なんて簡単にぶっ壊れてしまうのかと悲しくなった。
お金は実は床下に隠していたっていうオチはよかった。
天井に無数の穴をあけて生活を上から監視してる姿は怖くてトラウマになりそう。