kappamakiさんの映画レビュー・感想・評価

kappamaki

kappamaki

映画(14)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.5

場面場面で感動シーンや深く考えさせられる格言もありきっと素晴らしい映画なのだと思う。ただ、事前の期待が高すぎたのか、エンディングが予定調和的だったからか思ったほど心には残らなかった。
いじめっ子にも救
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.6

冒頭からそこまで写すかという暴力シーン。血を見ることに耐性のない自分には少し辛かった。
が、終盤のある事実が判明してから、大上が梨子の息子に絡んでいたシーンを思い出すと涙無しではいられなかった。正義と
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.2

どうしようもなく人を好きになっていく主人公の気持ちが痛いほど伝わってくる作品。忘れられない恋の思い出がある人や、今リアルタイムで失恋してる人に是非観て欲しい。
物語のメッセージでもある、終盤のエリオの
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ポスターからして、今までだったらきっと選んでないタイプの映画だったけど、こちらの皆さんの感想があまりにも楽しそうで観にいくことに。
結果、映画フリークでもゲーマーでもないし、某ホラームービーも観たこと
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.8

クレメンティーンが魅力的で偉大すぎる。彼女と接する時だけはチャーチルが可愛く見えるのが微笑ましい。
地下鉄のシーンは、あれだけで国民の総意とするのは危険では ともふと思ったけど、それさえ考えなければ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

イライザが魚人にいつの間に恋心を抱いたのか分からず、全く感情移入できないままラスト。そのせいでストーリーには一切魅力を感じない。ただ、鑑賞から1日経った今でも余韻が残るようなレトロな音楽とノスタルジッ>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

序盤の主人公が隠れてギターを弾くところからなぜか涙腺がゆるむ。死後の世界が本当にあんな感じで、亡くなったみんなが会えていたらいいな。そしてテーマにあるように、私も亡くなった祖父や叔父の思い出をいつまで>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

映画館にて。
音楽に聴き惚れてたら2時間経ってた。ストーリーも分かりやすくて入り込みやすかったけど、その分意外性などはなく強く心に残るシーンは少ない。ただただ素敵な音楽たちが今も頭の中で流れてる。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.5

鑑賞記録。登場人物それぞれの目的がはっきりしていて分かりやすく、前作よりもよくまとまっていた。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

美しさは外見ではなく心に宿るって、人を見た目で判断しちゃいけないって、タイムリーに心に沁みた。

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.8

辛い時こそ顔をあげて笑顔でいようという歌詞に励まされた。観た後にとても幸せな気分になる映画。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

とにかく夢のように映像がきれいで、その映像美をより際立てながらも良い意味でずっと頭に残るメロディ。IMAXでも観たかったー>_< 賛否両論あるラストも私は好き。みんなどこかで心に想い描くsomewhe>>続きを読む