ベニトカゲさんの映画レビュー・感想・評価

ベニトカゲ

ベニトカゲ

つまらないだろうなーという映画をレンタルしてきては途中で寝てしまいます。

映画(851)
ドラマ(0)

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.2

ターミネーター道は終わらぬ修羅の道。
ひとたび足を踏み入れると抜け出すことは困難なのだ…。

サラコナーの再登場シーン5億点満点!!

マッケンジーデイビスの強さ5億点満点!!!

ナタリアのダニーの
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.9

痛ましくも美しいチェコの風景と、ストイックに指令を遂行しながらも葛藤する姿に胸を打たれる。

全編にわたって漂う緊張感とナチスによる恐怖的な支配、ラストの教会のシーンは圧巻。

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

3.2

愛すべきバカアクション。
ステイサムはかっこいいですね。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

どいつもこいつも落ちればいいのにと思いながら見ていた。
登場人物のキレどころも、納得の仕方も、ボコる理由も、いまいち腑に落ちないし金持ちはむかつくし、おしゃれ感出してるけどやってることカンニングだし、
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

2.8

黒くてどこまで笑っていいやら戸惑う。おじさんたちが権力争いしてるんだけどなんかわちゃわちゃしててJKに見えてきた。
ブシェミよき。

来る(2018年製作の映画)

3.5

ハイカロリー…。
もう冒頭から前半ずっと嫌。ほんっと見る地獄。なんで見たんだろう、と思うくらいのこの不快感。結婚式も旦那の実家も、発熱で呼び出されて嫌な顔する職場も、もうとにかく嫌だった。
ゲットアウ
>>続きを読む

シックスヘッド・ジョーズ(2018年製作の映画)

2.7

ちゃんと頭が6つある説明してるけど、それ以外の説明はない!
6つ頭の利点を生かした動きは拍手もの。
夜だったはずなのに急に昼になるけど細かいことはいいよね、みんなそこまで見てないよ!おーけーおーけー!

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

-

ジョーカーとほぼ同じという話を聞き鑑賞。
待って、小学生が背負っていい重さじゃなくない?

所々リアクションが古臭くて引いたけどそれ以上におっこの背負う人生と孤独が辛い。

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.1

宇宙人との殴り合いが前作よりパワーアップしており、最高オブ最高。テクノロジーではなく拳で立ち向かえ!
テンション上がって脳汁でるーーー!

前回はなんか部屋でごちゃごちゃ喋くってて鬱陶しかっだけど今回
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.0

面白くなるまでだるいけど、意外!これは面白い!トムクルーズの宇宙戦争より断然面白いじゃん!

説明不足は否めないけど、ブロックや斧で宇宙人バチボコ殴るのすげー楽しい!

物凄いところで終わるので即続き
>>続きを読む

ファイブヘッド・ジョーズ(2017年製作の映画)

2.5

多頭ザメものなのに何真面目ぶってんだよーーー!
ダニートレホがいないと寂しいな。

良かったのは多頭ザメの出し惜しみがないところ!使い回しながらも回数多く出してて良かったよ!あと、俳優とサメが同じ画面
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.7

もっとこってりしててもいいのに。なんかサラーっと終わった。
マシューかっこよかったな。

マガディーラ 勇者転生(2009年製作の映画)

2.5

インドだなあーーー!

ギャグがインド、歌がインド、踊りがインド。
バーフバリはインドカレー屋でやってると「おお、、、」つって手が止まるけどこれはインドカレー屋のLGのテレビ(32インチ)でやってるや
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

音楽、ホアキンの熱演、演出、映画の出来は素晴らしい。
ずっと見入ってしまう。
狂気的なダンス、笑い、返り血、美しかった。

が、私の求めるジョーカーではない。
つらい過去があり、社会から見放されて、捨
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.6

ジョン…ああジョンウィック…相変わらずである。
もうやめたげてよー(涙)ってなるくらいボロボロ。

いや、薄々気付いてたんだけど、この世界暗殺者多すぎない?というか誰のための暗殺者なの?
殺し殺される
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

-

ガイリッチー監督で、強盗する話をメインに見たかったなーと思ったけどそれだとマーベル関係ねえや。

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

2.8

メタルとの相性いいなあ。

思ったよりもバチボコやりあってて面白かった。ホラーではなくバトルものとして楽しめた。
あとちゃんとこの二人が戦うお膳立てが整ってるの何気にすごくない?
納得できたもの。

ガン・ドッグ(2018年製作の映画)

2.0

「ドイツ人もジョーク言うよ?つまんないだけで」と言ったイギリス人の話を思い出した。
なんかこう、前時代的なギャグで「あーこれ笑うところなのかなーでも今時この言い草はないわ」と思ったり。
あとちょいちょ
>>続きを読む

アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線(2016年製作の映画)

1.5

テンポ悪いし、同じようなカメラワークで飽きる。
でもOPタイトルの出方は素晴らしかった。

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

3.0

安定感。
気付くと脱いでいるステイサム。
一期一会のオナゴとSEX。
これ以上でも以下でもないステイサム映画でした。

ロバートネッパーを適役に据えたのはナイス。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

-


エディが好きで見てみたけど、そういやハリポタは3しか見てない上にそんなに好きじゃないから、耐えられるかなーと思ったら案の定。
寝ちゃった☆

映像は楽しいし可愛い生き物いっぱい出てくるのになあ。エデ
>>続きを読む

フォー・ルームス(1995年製作の映画)

3.5

後ろ2話好きだなー。どれが誰か当てようとか思ってたけどもうロバートロドリゲスとタランティーノはすぐわかるね。
面白かった。

4話目、映画のカタルシスってこれだよなー。

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014年製作の映画)

3.0

メルギブソンがなかなか悪い感じでよかったな。
やっぱシュワが出ると楽しいし、ステイサム好きだから今回は地味な役割で少し残念。
最後のステゴロは様式美。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.9

エディレッドメイン、素晴らしい演技だった…彼の余韻を残す演技、リアリティ、見入ってしまう。

映画はホーキング博士のドラマ的な部分をクローズアップしており、直接的表現を少なめにしているためか、「で?結
>>続きを読む

バトル・オブ・ライジング コールハースの戦い(2013年製作の映画)

2.0

マッツはいつも拘束監禁されてんなあ。

わかりやすいバトル感なし、画面くらい、蝿が気になる、音楽もセリフも最小限、マッツがカッコいい。面白くは無い。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

まさか牧春で「髪に芋けんぴついてたよ」が見られるとはなあ(正確にはきんぴらごぼう)
ネクタイぐいはフェチど真ん中なので、もうこのきんぴらごぼうのくだりを延々と見ていたい。どS牧好き大好き。春田のケツを
>>続きを読む

シー・ユー・イエスタデイ(2019年製作の映画)

2.8

なんか勿体無い。
最初の15分はとても楽しかったけど終わり方が丸投げもいいとこで「ネトフリってこうだよなあ」と思った。

サバハ(2019年製作の映画)

3.0

前評判より怖くないし、思ったより淡々としていた。

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

最初はテンポの悪さを心配したが、久々に武装金属探知ゲート見られたし、高次元な存在を描写するのは難しいだろうにやりきってたし面白かった。

長ぐつをはいたネコ(2011年製作の映画)

3.2

バンデラス映画だった…画面はふわふわだし、声は竹中直人だけど圧倒的バンデラス…(吹替で観た)
このバンデラス臭にサルマハエックが加わり、もうデスペラードってことでいいと思う。可愛くて楽しかった。

>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

アイデンティティ、存在するということ、なんだかとても哲学的な気持ちになった。
ワイワイと楽しくハラハラするし、おもちゃならではのギャグも詰まっており映画の完成度はもうさすがだった。
ストーリーのベース
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.6

楽しかった。
ロック様とステイサムがキャイキャイしてればそれでいい。

バカアクション山盛りだし、武装してる相手に非武装の頭突きが勝つのだ。

>|