りんさんの映画レビュー・感想・評価

りん

りん

自分で見た映画を忘れないための記録

後から調べた時に内容が思い出せるように記録しているため、ほとんどネタバレ
ありのままに記録しているため不快感を感じてしまったら、ごめんなさい。

映画(1530)
ドラマ(0)

悟空伝(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

また違った孫悟空

いつの間にいい感じになったのって感じだけど、ハッピーエンドになって欲しかった。
結局みんな結ばれることなく、
立派な感じで終わった

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

何のために誰のために作った映画?

出てくるキャラみんながグズで、救いようのない奴ばかり。
これで年齢指定ないの?
食べてるのも、くちゃくちゃ汚いし、
エッチしてるのも汚いし、
わざと人間の本能を表現
>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

見た事を忘れて、2度目の観賞

友達に誘われたパーティーに行ったら、
そこはトラップだらけの場所で、
大勢の人間は殺されてしまう。
主人公の女だけは助かるが、
建物から出られず、箱に閉じ込められる。
>>続きを読む

30デイズ・ナイト(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

1年に1度、太陽がのぼらない日が30日続くという極寒の地に、
バンパイアの集団がやってくる。

次から次へと町の住民たちが襲われ、
最終的には町全部を燃やし、証拠隠滅しようとする。
町の保安官が立ち向
>>続きを読む

30デイズ・ナイト アポカリプス(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

30デイズナイトの前の話

バンパイアの事を調べていたグループが虐殺され、生き残ったヤク中の青年が、
バンパイアが次に襲う場所を突き止める話

バンパイアがいる前提で話が進んでるから、ちょっと入り込め
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

さえない漫画アシスタントが、
ある日ゾンビに感染した人間と戦いながら、普通の男から英雄へと変わっていく。
邦画にしてはグロく、ゾンビ映画にしては新感覚な動きだったような気がする。
大泉洋だからコメディ
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観賞

今回はまさおくんがメインのストーリーかと思えば全然そんなこともなく、
普通に面白かった。
でも、いつも感動するのに今回はしなかったなぁ〜

ザ・ワイルド(1997年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

大富豪が山小屋に仲間達と集まり、
巨大な熊に襲われる話

大自然との戦いかと思いきや、友人と若い妻の不貞も分かり、その友人にも殺されかけるが、大ケガを負った友人を助けたり、いい人過ぎて腹立つ。
自分の
>>続きを読む

パズル(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ある日女子生徒が、屋上から飛び降りる。命は助かったが、それからしばらくして学校に仮面を被った3人組が立てこもり生徒と校長先生が拉致される。
そこから、時間をさかのぼる感じで進んでいく。
残虐に復讐して
>>続きを読む

ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎(1985年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

若い頃のホームズとワトソンの物語

正式な物語ではなく、
コナンドイルに対して尊敬を表すために想像で作られた物語

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

-

さえない大学生の鈴木夕樹が、
合コンで運命の出会いを果たす。
最初は相手にされないと諦めるが、相手の繭子の思わせ振りな態度に翻弄され、繭子に釣り合う男になろうと必死に自分を変えていく。

就職で東京支
>>続きを読む

ジェーン・エア(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

幼い時に両親を亡くし、叔母に引き取られるもイジメられ施設みたいな所へ入れられる。
そこでも虐められ孤独の中で成長していく。自力で生きていこうと家庭教師の仕事を引き受け、その先で運命の出会いが訪れるも、
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なんでアニメの実写化になると
なんで佐藤健なの?
確かに演技は上手いけど、
正直飽きる…

佐藤の役は綾野剛には無理
声を似せても、年齢が合わなすぎて違和感しかない。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

婚約者が突然失踪し落ち込む中、実家で見つけた一冊のノート[ユリゴコロ]
最初は誰かが書いた小説かと思いきや、
内容にどんどん引き込まれ、
書いた人に共感する気持ちがある事に気づいていく。

自分の人生
>>続きを読む

花の生涯〜梅蘭芳(メイ ラン ファン)〜(2008年製作の映画)

-

実在の京劇役者

戦争や愛に翻弄されながらも、
役者として男として人間としても誇りを持ち、役者人生を歩んできた男の話

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

妊娠中の若い夫婦が、隣の老夫婦の事件の巻き沿いに合う。
老夫婦を殺害したのは夫婦の娘のアナベルとその恋人だった。
二人は悪魔崇拝しており、夫婦を殺害したあと若夫婦の家で事件を起こし、警察に射殺される。
>>続きを読む

悪夢探偵(2006年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

hitomiのせいで全てが台無し

自殺願望のある人が、謎の男ゼロとケイタイで話す。
その男に認められると、自殺願望を叶え るために夢の中で惨殺される。
実際は自分で自分を切り刻んで死んでしまう。
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ジブリだから期待してしまった。
完全に魔女の宅急便と
もののけ姫
ラピュタ
ポニョをかなり参考にした内容
ここまでくると恥ずかしい
よく誰も言わなかったなぁ…っ感じ

新作ならもっと思いきったもの作っ
>>続きを読む

Dr.パルナサスの鏡(2009年製作の映画)

-

不思議な感じ

ヒースが死んでしまったから、
友情出演で代わる代わる別の俳優が出てくる

花とアリス殺人事件(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

殺人事件のミステリーかと思いきや、
青春映画だった。
普段の何気ない感じが、くすっと笑えるし、ストーリーもすんなり受け入れられる身近な仕上がりで、
ラストも温かい気持ちになる

俳優じゃなく、声優さん
>>続きを読む

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

安藤政信目当ての観賞
あの綺麗な目が、演技でゲスの目になるところがたまらなく好き

平家と源氏がお宝を狙い戦い、
それに巻き込まれた者が復讐する話

豪華キャストだけど、ムダが多くて疲れる。
ほんとに
>>続きを読む

瞳の奥の殺人者(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

盲目の路上ミュージシャンのところに、ある日、イカれた男が人を殺したとリアルに話し出した。最初は冗談だと思うが、実際に人が同じ殺され方で発見される。
そして、ついに男の大切な人までもが消えてしまう。
>>続きを読む

セーラー服と機関銃 卒業(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

キャストのムダ使い

ヒロインの選択ミス
橋本カンナの汚いハスキーボイスで、
ストレスたまり、演出のレベルの低さに実力派俳優がムダに浮いてる感じ

くだらないし、これじゃ見る価値なし

花芯(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

安藤政信さん目当てで見たが、
村川さんの体をはった演技に圧倒されて見入ってしまった。
セックスシーンが多くて一見ポルノっぽいけど、なぜかエロく見えないというか、園子の人生に入り込んでしまう。
特別美人
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

思ったほどじゃなかった。

サスペンス的な感じかと思ったら、
霊的な話で、
子供達の心の闇に潜んでいる悪魔のような感じ。
それぞれの恐怖が形になって現れ、
恐怖に負けると闇の世界へ連れていかれてしまう
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なんで絶賛されてるのか不思議

ゲーム会社の女社長が何者かにレイプされるが、警察にも話さず、自分なりに犯人を探していく。
自分の父親が昔、殺人をおかし服役中でそのトラウマで苦しんでいる。
父親の事件の
>>続きを読む

GONIN サーガ(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なんでこんなに聞きづらかったのかな…

複雑にしてるのかもしれないけど、
そうでもなかった。
ツッコミどころが、たくさんあった。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

1980年代にナミヤ雑貨店という店のおじさんが、悩み相談を受けるようになり、真剣な悩みには次の日に牛乳受けに返事を返すということをしていた。
そのおじさんの生きた80年代と現代がリンクして、不思議な事
>>続きを読む

殺人の才能(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

冴えない男が、会社をリストラされ、
それを知った婚約者からは別れを告げられる。
慌てて昼間は肉屋で夜は運転代行で働くが、お金はすぐに貯まらず周りの人間からはバカにされ精神的に病んでいく。
窃盗してこづ
>>続きを読む

ギミー・ヘブン(2004年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

豪華キャスト

安藤くんが頼りない甘えん坊キャラでガッカリ

もう少しシリアスなストーリーでも良かった!途中まではなかなかだったのに、後半からちょっと緩んでしまった感じ

>|