りんさんの映画レビュー・感想・評価

りん

りん

自分で見た映画を忘れないための記録

後から調べた時に内容が思い出せるように記録しているため、ほとんどネタバレ
ありのままに記録しているため不快感を感じてしまったら、ごめんなさい。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

1980年代にナミヤ雑貨店という店のおじさんが、悩み相談を受けるようになり、真剣な悩みには次の日に牛乳受けに返事を返すということをしていた。
そのおじさんの生きた80年代と現代がリンクして、不思議な事
>>続きを読む

殺人の才能(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

冴えない男が、会社をリストラされ、
それを知った婚約者からは別れを告げられる。
慌てて昼間は肉屋で夜は運転代行で働くが、お金はすぐに貯まらず周りの人間からはバカにされ精神的に病んでいく。
窃盗してこづ
>>続きを読む

ギミー・ヘブン(2004年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

豪華キャスト

安藤くんが頼りない甘えん坊キャラでガッカリ

もう少しシリアスなストーリーでも良かった!途中まではなかなかだったのに、後半からちょっと緩んでしまった感じ

ソード・ロワイヤル(2010年製作の映画)

-

意味不明であまりにもつまらなくて、
寝落ち

安藤政信のためでも見れなかった

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

安藤政信が出てるから、
このファイナルだけ観賞

もっと悪い役だと思ってたけど、
イカれた弟を何度も止めたり、思ったほど冷酷な役じゃなかったことに、ガッカリ
見た目の冷静さと役が合ってたから、
もっと
>>続きを読む

RED SHADOW 赤影(2001年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

キャストが豪華すぎる

そのわりにはストーリーがヘボい

忍者として極めてきた一族の正統な後継者の赤影、青影、飛鳥が、
戦乱の時代に奮闘する話

軽い映画

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

新感染とは全く関係ないし、
グロくもないし、絵も気持ち悪いし騙された感がハンパない。

スマグラー おまえの未来を運べ(2011年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

役者を目指してた、さえないフリーターが借金のせいで遺体の処理をする裏の仕事をさせられていた。

ある日、チャイナとやくざの抗争で、仲間に裏切られた殺し屋を生きたまま、やくざの所へ運ぶ仕事を引き受けた。
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まぁまぁだった
韓国映画にしてはラストは救いようがあった。

ストーリー的には、もう少し深くても良かった…
ゾンビから逃げてる様子がメイン

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS(2000年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに泣いた

コテコテの話だけど、
普通に感動した。
みんな若くてビックリ。

心の声がみんなに聞こえてしまうサトラレ。国の財産として本人にも極秘で保護されている、貴重な人間。
最初は疎まれてい
>>続きを読む

さくらん(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

幼い頃に吉原に売られた少女が、
成長とともに、伝説の花魁になっていく話

菅野美穂や木村佳乃の絡みも あった。

46億年の恋(2005年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

舞台を見てる感じの演出

人間嫌いの受刑者が、
心から同じ受刑者を愛してしまった話

キャストは豪華で演技派だったけど、
演出とか、見ていて気持ち悪かった。
エグイとかは大丈夫だけど、
なぜか嫌悪感で
>>続きを読む

犯人は生首に訊け(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

借金のせいで離婚した医者が新しい場所でやり直すために精肉店の上の部屋に引っ越してくる。
精肉店の大家は認知症気味の父とその息子夫婦で親切な反面、何かと干渉してきたり、
病院へ来ては特別に診察などをする
>>続きを読む

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

次へ続くようなラスト

30年後の世界で、
ケータの娘が出てくる。
妖怪たちも少し変化してて、
昔の懐かしい幽霊妖怪も出てきた。

トレーダーズ(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

会社が倒産して急に生活が変わってしまった男達

1人は自殺
1人は平凡に安い給料で再就職
1人は起業を始めた

前は短時間で高額を稼いでいたのに、
今はその何倍も少ない額の給料でやる気もおきず、毎日気
>>続きを読む

ヘンゼルとグレーテル おそろし森の魔女(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

話もストーリー展開も雑

グロさも、わざとらしくて
つっこみどころがたくさんある。

最初お兄ちゃんだけ監禁されてる時も、あんだけ悲鳴あげたら上まで聞こえるでしょ!すぐ分かるじゃん。

やっと外に逃げ
>>続きを読む

サヨナライツカ(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

バンコクで仕事を成功させるためにやってきた好青年の西島
数ヵ月後には石田ゆりこと結婚が決まっていた。
同僚との飲みの席で出会った中山美穂と出会う
まるで本能のままに、お互い求め合う
が、結婚の日が近づ
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

キャストも文句なし
大抵、漫画を実写化するのは
キャストのチョイスミス多いけど、
今回は全てが合ってたし、みんな実力派俳優だったから見ててストレスフリーだった

続き見たいけど…
1人が宗教入っちゃっ
>>続きを読む

善惡の刃(2016年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

実話

けっこう面白かった
こんな事がほんとにあった話なんてさすが韓国

弁護士がだんだん大泉洋に見えて仕方なかった

無実の罪で10年も刑務所に入っていた少年
被害者への賠償金の利息がふくらみ高額な
>>続きを読む

最後まで行く(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

横領していた刑事が自分の母親の葬儀の日に、監査が入るという知らせを受けて慌てて葬儀を抜け出し横領の証拠を隠すために警察署へ戻っていた。
あまりのスピードに人を跳ねて殺してしまう。急いで死体をトランクに
>>続きを読む

ハンガリー連続殺人鬼(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり北欧とかこっち系のは苦手だわ

これは実話だから見たけど、
サスペンス的な推理とかたいした事ないくせにムダが多い

これは実話だから許せるけど、
毎回寝落ち

ザ・セル(2000年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

人の潜在意識や記憶の中に入りこむ研究をしている心理学の研究所に勤める女のところに、
連続殺人事件の犯人の潜在意識を調べるように依頼が入る。

溺死する様子をみて満足する犯人は
新しい被害者を残したま
>>続きを読む

こどもつかい(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ホラーだと思ったけど、全然ホラー要素はなかった

しかもタッキー出てきて急にファンタジーになった

めちゃくちゃ怖いって聞いたような気がしたから見たのに…

トモダチゲーム 劇場版FINAL(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

また続いてもいいラスト

頭脳戦だったのに、ここにきての体当たり的なゲームで少しガッカリ

でも楽しめた

まずは、テレビ版を見てからをオススメします。
話が続いてるから

女は冷たい嘘をつく(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

中国人のベビーシッターが自分の娘と一緒にある日突然と姿を消した
別れた夫と養育権を争っていた最中だったため警察も弁護士も子供を手放さないための虚言だと疑われた。
でも、調べていくうちにシッターの過去が
>>続きを読む

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まぁまぁ良かった

コインロッカーに産まれてすぐに捨てられ、悪徳刑事に売られ、臓器売買などの裏社会の女ボスに拾われる。
幼い頃から徹底的に育てられ、
殴られたり、殴ったりも動じない人間になっていた。
>>続きを読む

スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

前作が面白かったから、今回は少しネタぎれなのかなぁ〜って思ってしまった
急に敵もCGになってるし…
女のスマーフがメインの話

九龍猟奇殺人事件(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なんか、ダラダラした感じ

でも実話みたい

お金がなくて、家族もこんなんじゃ、
だんだん荒れた生活になってくるよね。
最初はモデルになる夢があったけど背が低くて、だんだん夢をあきらめていく。オシャレ
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

難しい…
なんとなく内容は掴めたけど、
モヤモヤ

全てが冷静同じなトーンで進んでいくからメインのもぐらが判明!の場面も驚くほど静に終わる
だからこそリアルな感じで良かった。
実際にこの脚本の人だかが
>>続きを読む

バイオハザード ヴェンデッタ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりシリーズものになると、
1番最初の作品が1番良かった

だんだんと、ゾンビが進化してエイリアンみたいになっていく事が残念

次回に続く的な終わり方だったから、
次はあの人がまたウイルス作って復
>>続きを読む

腐女子探偵★桂香(グイ)(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

失恋したばかりの漫画家
彼女は敏腕探偵
殺人事件がおき、調べるうちに相棒の刑事と恋仲になる。
コテコテのストーリー

久しぶりにヴィックチョウ目当てで見た。
この女優さん、美人じゃないのにヒロイン役や
>>続きを読む

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

面白かったけど、
正直少し難しかったかな…
過去だと思って見てたのが、未来だったり、1人が何役もやってるから誰が誰だか分からなかったりで、
見てる最中は見るだけで精一杯
ちゃんと理解するには2度見ない
>>続きを読む

>|