りんさんの映画レビュー・感想・評価

りん

りん

自分で見た映画を忘れないための記録

後から調べた時に内容が思い出せるように記録しているため、ほとんどネタバレ
ありのままに記録しているため不快感を感じてしまったら、ごめんなさい。

映画(1591)
ドラマ(166)

無無眠(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

安藤くんのシーン必要だった?
意味不明映画

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

幼稚でいつもいたずらばかりしている男の子グループ
またいつものように、いたずらしてクラス1の優等生の女の子を監視役につけられる。
いちいち口を出してくる彼女にしだいに気になってくる。
一緒に勉強したり
>>続きを読む

トーナメント(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

トーナメントっていう題名からのこの内容はちょっと違和感が…

ある夫婦がパーティーの帰り道に謎の男を車で轢いてしまい、死体を持ち帰る。
その男を調べると自分達の住所が書いてあるメモが見つかる。なぜ見ず
>>続きを読む

悪と仮面のルール(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

原作はもっと奥が深いけど、
映画版は何か何だか分からなくなってた。
悪、邪にするために作った?
何言ってんの?
って内容で、最初から最後までたんたんと同じペースだから少し寝落ちしちゃって起きてからもま
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム 闘神(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

中国映画らしい綺麗な映像と、
定番の内容でなかなか楽しめた

この手の映画はやっぱり中国がいろんな意味ですごいわ…

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

エリートバレリーナが、ケガをしトップの座を引きずり下ろされる。
それをきっかけに生活が苦しくなり、
ロシアの情報機関に務める叔父の企みで、美貌で相手の情報を盗むスパイにさせられ、養成所に送られる。
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

もっとサスペンス要素があるのかと思ってたら、全然ない。
ただ出てくる人皆がイカれてて、
バッサバッサ復讐するだけ…
もう少し深い内容なら良かったのに…

マンハント(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

設定も内容も全てがガタガタで中途半端

豪華キャスト使ってよくここまで駄作が作れるわ…

二流小説家 シリアリスト(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まぁ、よくある二時間ドラマみたいな軽さの内容だった。

突然、死刑囚から自分の本を書いて欲しいと手紙が届き、二流小説家は売れるチャンスと奮闘するも、新たな事件に巻き込まれ探偵さながらに事件の謎を解いて
>>続きを読む

エクステ(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

決してホラーではない

臓器売買の被害者の女性の遺体がコンテナから発見された。
コンテナ中髪の毛だらけだった。
その遺体は女性の呪いで、髪の毛が伸びてくるという不気味な遺体だった。
髪フェチの変態男が
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

元殺人犯の仮釈放を受け入れる極秘のプロジェクトのために、
過疎化の魚深という町が請け負う事になった。

人もいいし、魚も旨い。そんな静かな町に、6人の元囚人達が刑期を終えやってきた。10年間この町に働
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

楊貴妃と皇帝の愛の詩をめぐり、
過去の因縁で殺されていく事件を、
空海と詩人が調べていく。

なんとなく、もやもやした内容だったし、楊貴妃役が絶世の美女じゃなかったから、ガッカリ。せめてもう少し綺麗な
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ほとんどセックスシーンで、
ただのAVかと思ったけど、
見てるうちに、主人公の成長が頼もしく思えてきた。
女にもセックスにも自分の人生にも情熱を持てずさめた人生を送っていた大学生が、ある女性と出会い、
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

貧しくも普通に暮らしてたが、
ある日を境に家で不思議な事が起こりはじめ、子供に悪魔が乗り移ったり、
正体を出しはじめる。

霊媒師夫婦が奮闘して悪魔払いをする実話の話

バイバイマン(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

バイバイマン、その名前を呼んだり、考えたりしたら死ぬしかない的な都市伝説っぽいホラー

大学生が引っ越しをして共同生活を始めるが、そこは不気味な家で、
奇妙な事が起こりはじめる。
見れば見るほど眠くな
>>続きを読む

ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS(2016年製作の映画)

-

くそつらまらない。

中身のない、ただのチンピラ映画
三流どころか、素人が作ってももう少しはマシになると思う

監獄の首領(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

出てる人が何気に豪華

陰謀を暴こうとしたが、逆に事故に見せかけて殺された記者の兄のために、刑務所に入った元刑事の弟。
刑務所内には秩序もなく、ドンが金や恐怖で囚人や刑務官を思うまま操っていた。
夜中
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映画の若手助監督が白黒映画の主人公に恋をし、毎日のように映画館に足を運び観賞していた。そんな時にその主人公が現代にタイムスリップ的な事でやってきてしまう。
ドタバタな共同生活を送るうちに、
彼女の秘密
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

マンネリした夫婦のお母さんがある日、肉まんを作ったら、それが動きだし、
成長していく物語。
子供と同じで成長していき、色んな心配をしながら育てていくも、反抗期や思春期になり、だんだんすれ違っていく。
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

今回は少し凝った内容で子供にはちょっと難しかったかな…
前回よりもスリル満点で楽しめた。

目がチカチカする場面が多かった

時間回廊の殺人(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ある一軒家で夫が殺され子供が失踪する事件がおき、妻が犯人とされ逮捕される。
30年の刑期を終え、喉頭ガンで先が長くないため監視つきで自宅に戻れることになった。
昔の息子の友達が神父になり事件の事を調べ
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ある日、腐乱死体が発見され、身元不明の焼死体も発見される。
一見、何の接点もない事件だったが、
ベテラン刑事のおかげで繋がりを見つけ、少しずつ紐解いていく。
自分の母親や過去も明らかになっていく。
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

よくあるベタな結末

過去にトラウマを持ち連続殺人犯となった男が、事故をきっかけにアルツハイマーになってしまう。
そんな時、車の接触事故をおこした相手が人殺しだと直感で感じとるも、
大事な所で忘れてし
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

くんちゃんの立場もよく分かるし、
未来ちゃんのかわいさもたまらず、
なにより、ひいじいちゃん素敵すぎるよ〜
前半はかわいくて笑えるところ満載だったけど、後半ではけっこう難しく、
先祖の一瞬の行動があっ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

宇宙飛行士のチームの1人が、誤解から火星に1人取り残されてしまう。
チームやNASAのスタッフは生きてる事に気づき全力で彼を救出しようとする。
途中、せっかく育てあげた食料の芋など爆風でダメになったり
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

頭脳的な猟奇殺人かと期待していたけど、悪魔的な力とメインの犯人だけじゃなく余計なやつも出てきてムダが多い

普通に捜査をかいくぐり解決したほうが楽しめたと思う

期待外れの内容

密偵(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

見応えあった

日本に統治されている朝鮮で警察の男が、独立運動の義烈団のメンバーを逮捕するべく調査するが、
だんだんとその意志や団結力に心を動かされ、2重スパイとして義烈団に協力していく。
自分も徐々
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

続編

前回に遺伝子操作で恐竜のクローンなどを作ってそれが暴走し手におえなくなって人間が逃げ出しその後
噴火間際の島に恐竜が取り残され、
密かに恐竜を保護しようと富豪のおじさんが動き出すが、部下に裏切
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

メキシコに住むミゲルは音楽が大好きだが、ミゲルの家族は音楽を毛嫌いしていて聞くのも弾くのも歌うのも禁止していた。
先祖が有名なミュージシャンだと分かりその人の墓に行ってギターに触れたら、
突然死者の国
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

街の皆と仲良く暮らしているクマのパディントン。
森へ残るおばあさんの誕生日にロンドンの街がリアルに描かれている飛び出す絵本をプレゼントしたいと思うが、高額すぎて買えなかった…
アルバイトをしてコツコツ
>>続きを読む

>|