帽子男さんの映画レビュー・感想・評価

帽子男

帽子男

映画を観て
ハットしたこと
感想など
書いています

映画(66)
ドラマ(0)

LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘(2019年製作の映画)

3.0

女性の武器を
最大限に 使う
峰不二子

彼女に 狙われた
男性は 確実に
やられる

そんな映画でした

終わり

マイ・ブックショップ(2017年製作の映画)

3.0

権力者の
やりたい放題に
怒りが 自分が
欲しかった
物件を 先に
主人公に
取られたからって
あの嫌がらせは

ビル・ナイさん
個性的な 役が
似合います

そんな映画でした

終わり

七つの会議(2018年製作の映画)

4.5

主人公のぐうたら
社員 八角が
カッコいい

もう最後の方は
俳優陣の顔芸合戦
これだけでも
かなりの 見応えが

エンドロールでの
独白が グサッときます

そんな映画でした

終わり

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

GACKTさんが
学生役

二階堂ふみさんが
男性役

中々 ぶっ飛んだ
キャラ設定ですが
面白かったです

千葉県と埼玉県の
お互いの有名人
出身地 対決は
かなり 好きです

埼玉ポーズ
流行るの
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.0

サイボーグの
アリータが
アクビしたり
泣いたり
想像以上に
人間らしい事に
ビックリしました

後 あの感情まで
持ってるなんて

謎が多いのと
話が これから
面白くなる所で
終わるので
続編 作
>>続きを読む

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

4.0

前作よりも
スケールアップ

敵も 味方も
やりたい放題
主人公が ずっと
スーツを 着たまま
戦う カッコ良かった

そにしても
日本の総理大臣
扱いが

そんな映画でした

終わり

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

キングコング
ヘリ撃墜シーン
迫力が 凄かった

あの暴れっぷりは
まさに キング

キングコングが
巨大タコを
食べてる所を
見て あの
巨大タコで
たこ焼きを 作ったら
何人前 出来るのか
気にな
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

4.0

自分を 守って
くれるのは
壁だけ

アクションは
味方の お尻を振る
ダンスぐらいで

後は
敵狙撃手との
心理戦

こういう映画
好きです

そんな映画でした

終わり

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.5

ピーター・バーグ監督
本当に 凄い

執念
絶対 犯人を
捕まえるのだと
いう 執念
巨大な倉庫に
現場を再現して
膨大な映像から
容疑者を 割り出す
シーンが 凄かった

終盤の犯人と
警察の攻防に
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.5

廃病院

もう それだけで
怖いのに 夜中に
入って ライブ配信

予定は ヤラセの
はずが 本物が
登場して 大変な事に

心霊スポット
行っては ダメです

そんな映画でした

終わり

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

3.5

主人公が
良い人すぎる

代行で
1人 遊園地
頭に 飾りを付けて
巨大パフェを
食べて
普通だったら
断るような事を
するのは
凄いです

個人的には
ヒロインの
最後のお願いが
多いのが 少し
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.0

死霊館
ユニバース

色々 世界が
広がってきてます
アナベル人形も
約2秒ぐらい
登場します

もし 教会の承認が
取れたら あの
夫婦が 登場
してたのかどうか
気になりました

そんな映画でした
>>続きを読む

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

3.0

タイムパラドックス
矛盾している
所もありますが
細かい事を
言い始めたら
キリがないので
良いのです
映画なので

個人的には
アパートのオーナー
ナイスキャラで
川口春奈さん
眼鏡姿 可愛すぎで
>>続きを読む

黒い乙女A(2019年製作の映画)

2.0

A って事で
全ての謎が
解決するのかと
思っていたら
新たな謎が
出てきて
その謎が 解決
しないので
全然 スッキリしない

そんな映画でした

終わり

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

はじめ バラバラ
だったのが
色々 繋がって
いくのは 素晴らしい

呪いのパワーが
凄すぎて ただ
そこに住んだ
だけなのに
呪われるのは
理不尽ですよね

そんな映画でした

終わり

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

前作以上に
やりたい放題
色々な キャラを
いじるし ライバル
会社の名前も出すし
最後には まさかの
自分で 自分自身を

個人的には
この映画
前作以上の
美しい
ラブストーリー

そんな映画でし
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.5

とにかく
よく喋る
戦闘中に あれだけ
喋るのが 凄い

小ネタ 満載ですが
分からない部分も
多くて 悔しかったです

映画の内容は
美しい
ラブストーリー

そんな映画でした

終わり

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.5

終始 重苦しい
雰囲気と 不安に
させる 音楽

目的のためなら
手段を 選ばない
民間人が 近くにいても
銃撃戦をして
死体も そのまま
放置して 立ち去る

そして 本当の
主役が あの人だった
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

冒頭6分の
カーチェイスで
ワクワクして
次の コーヒーを
買いに行く シーンで
心を つかまれました

音楽と映像の
シンクロ率が
素晴らしく
思わず 拍手を
してしまいそうに
なりました

全ての
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.5

吉田鋼太郎さん
間違いなく
映画界 最強
ヒロイン

俺が
白雪姫に
するんだ

このセリフの時の
状況と サウナでの
上半身裸の おっさん
5人による
壮絶な バトルは
必見です

そんな映画でした
>>続きを読む

劇場霊(2015年製作の映画)

2.0

劇場に 霊が
出るのかと
思っていたら
舞台の演出に使う
人形が ヤバかった

個人的には
エロ演出家が
ツボでした
立場を 利用して
主演女優を

そんな映画でした

終わり

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.5

素晴らしい
邦画のゾンビ映画で
ここまでの作品を
作ってくれたなんて

さえない男が
ヒーローになる
終盤の
大泉洋さん
無双は 必見です

個人的には
有村架純さんの
ネコパンチ
可愛かったです
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

楽しすぎました
ワクワクする
ポイントが いっぱい
ありすぎて もう
お腹いっぱいです

車好きには
たまらない
レースシーン

主人公の乗る
車が なんと
デロリアン
テンション上がります

そんな
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.5

家を 燃やされて
激怒する 男

それが
ジョン・ウィック

鉛筆1本で
3人の男を
殺す 男

それが
ジョン・ウィック

人が 話をしている
途中なのに
電話を切る 男

それが
ジョン・ウィック
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

アメリカによる
ロシア大統領
救出作戦

この展開に
ワクワクしました
国とか 関係なく
協力し合う
良かったです

どちらが大切だ
規則か
生きることか

劇中の
このセリフが
印象に 残ってます
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

4.0

劇中の色々な
伏線が 最後
ビックリしました

有村架純さん
視点が 切なくて
もらい泣き
しそうになりました

そんな映画でした

終わり

キラーズ・セッション(2019年製作の映画)

3.0

ジェシカ・アルバさん
出番が 10分ぐらい
だったのが 1番
残念でした

殺し屋達の
グループセラピー

この設定には
ワクワクしました

そんな映画でした

終わり

血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐(2019年製作の映画)

2.5

キャラ設定
謎すぎました

下着が ふんどし
なので 浅川梨奈さん
ファンの方には
たまらない 作品だと
思います

そんな映画でした

終わり

シャザム!(2019年製作の映画)

4.0

ビールを 2人して
吹き出すシーンが
個人的には
最高でした

あの 衣装は
もう少し カッコいい
衣装だったら
良かったのですが
あの ダサさが
シャザムの個性
なんですね

そんな映画でした

>>続きを読む

麻雀放浪記2020(2019年製作の映画)

2.5

命がけで
博打をする

主人公の博打に
対する 熱意が
凄かった

個人的には
ヒロインを
何度も助ける
熱烈なファンの
キャラが 好きです

そんな映画でした

終わり

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

まさに
シンデレラストーリー

運命の出会いが
彼女を スターにする

恋に 落ちるまで
早すぎるのが
ビックリしました

最後の あの展開は
彼女の 優しい嘘と
レコード会社の人の
言葉が 引き金に
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.5

500ページではなく
正確には
427ページ

気になり
訂正したく
なりました

スター・トレック好きの
警官が ナイスプレーで
そして 愛犬のピートが
可愛かったです

そんな映画でした

終わ
>>続きを読む

黒い乙女Q(2019年製作の映画)

3.0

Q って
Q&Aの事
だったのか
ちゃんと 調べてから
観るべきでした

色々な謎を
残して 終わるので
A も観ないと
気が 済みません

そんな映画でした

終わり

日日是好日(2018年製作の映画)

3.0

夏には 夏
冬には 冬

季節によって
それぞれ お茶の
いれかたが 違うのに
ビックリしました

何故 そういう動作で
お茶を いれるのか
分かりませんでしたが
ひとつひとつの動作が
綺麗でした
>>続きを読む

カイジ 動物世界/動物世界(2018年製作の映画)

4.5

アクション満載で
ビックリしましたが
面白すぎて
ざわざわ
しながら
観ました

カイジの頭の回転の
速さがなければ
速攻で 敗退していた
ジャンケン勝負

続編が
あるみたいなので
楽しみです
>>続きを読む

>|