kanameさんの映画レビュー・感想・評価

kaname

kaname

2014~

映画(1064)
ドラマ(0)

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

2.5

現恋人と元恋人との間で揺れる1人の女性の繊細な心情を描いた物語。

好き勝手に生きてるようで、どこか行き詰まっている者達のドラマが、妙にリアルで痛々しい…w

劇的な変化も正しい答えもないまま“普通”
>>続きを読む

悪魔の倫理学(2013年製作の映画)

3.0

ある殺人事件を機に、被害者と関わりのあった人間達の思惑が複雑に絡み合う様を描いた物語。

犯人やトリック云々といったサスペンス的な面白さは全くないものの…自己中達が繰り広げるアホらしい群像劇としては結
>>続きを読む

ブリーディング・スティール(原題)(2017年製作の映画)

3.0

人造人間を作り出す研究を巡って、巨大な陰謀に巻き込まれた父娘の運命を描いた物語。

一応SFの皮を被ってはいるが…良くも悪くも、いつも通りの“J.チェン映画”という印象…w

アクションは控え目ながら
>>続きを読む

世界は今日から君のもの(2017年製作の映画)

3.0

人と関わる事が苦手なヒロインが、殻を破って新たな一歩を踏み出すまでを描いた物語。

重すぎず軽すぎずの絶妙なトーンで仕上げられた“意外と深い話”が素直に面白かった。

大きな変化や進化という訳ではなく
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

1.5

逃れる事のできない過去を背負った幼馴染みの男女3人が、時を経て再会し運命に翻弄される様を描いた物語。

極端から極端に振れるリアリティのない安っぽいストーリーが何ともキツい…

どうでもいい部分に時間
>>続きを読む

リディバイダ―(2017年製作の映画)

1.0

エネルギー問題を解決する為に作られた“もう一つの地球”を舞台に、人類の命運を左右する壮絶な戦いに挑む男の姿を描いた物語。

つまらないストーリーをPOV視点にして作る事で誤魔化しただけという印象…
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

1.5

高校教師と生徒として出会った男女の純粋で切ない愛の行方を描いた物語。

そもそもの話が面白くない上にテンポが悪くて長尺…何とも退屈で眠たくなってくる内容…

真ん中あたりをザックリすっ飛ばしても問題な
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

不器用な生き方しか出来ない人達が、卓球を通して人生を再生させようと奮闘する姿を描いた物語。

どこにでもあるハートウォーミングな話にスポ根を乗っけただけの至って“普通”な内容を、やたら豪華な俳優陣で仕
>>続きを読む

オペレーション・クロマイト(2016年製作の映画)

2.5

朝鮮戦争の局面を一変させた「仁川上陸作戦」を史実に基づいて描いた物語。

シンプルな戦争アクション物としては、それなりに見応えはあるが…スパイ物としては、かなり御粗末な出来…

登場人物が結構多い割に
>>続きを読む

夜の上海(2007年製作の映画)

3.5

ひょんな事から出会った言葉の通じない男女が過ごす奇妙な一夜の出来事を描いた物語。

分かりやすいストーリー+上海の観光案内…何も考えずに楽しめる、良い意味での軽〜い内容が好印象。

ベタベタしすぎる事
>>続きを読む

荊棘の秘密(2016年製作の映画)

2.0

私生活に問題を抱えたまま国会議員に立候補し選挙戦を戦う事になった男と、その家族が辿る運命を描いた物語。

ドロドロとした政治劇、ドロドロとした人間関係…雰囲気だけは立派なんだけど、どうもパンチ力に欠け
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.5

生まれながらに最強の超能力を持ってしまった事から、日々災難に巻き込まれてしまう男子高校生の日常を描いた漫画の実写化作品。

変な風貌の主人公とマヌケなクラスメイト達が繰り広げるアホな学園ドラマが楽しす
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.5

身勝手に生きる1人の女性を中心に、様々な人間が絡んで巻き起こる、いびつな愛の行方を描いた物語。

“困った人達”で繰り広げる、共感度ゼロの愛憎劇が見応えあって面白いw

メンヘラとメンヘラが奇跡的に出
>>続きを読む

鬼はさまよう(2015年製作の映画)

3.0

連続殺人犯、妹を殺された刑事、復讐の鬼と化した妹の旦那(義弟)、様々な思いを抱え交差していく三者の運命を描いた物語。

同じ哀しみを背負うも正反対の生き方を選んた男2人の濃厚なドラマが面白い。

主要
>>続きを読む

ルシッドドリーム(2015年製作の映画)

2.0

誘拐された息子を捜す為、夢に隠された記憶の中から手掛かりを見つけようとする父親が辿る運命を描いた物語。

ただでさえ無理のある設定が、終盤近くになるとルール不明の無茶苦茶な展開になっていくので真面目に
>>続きを読む

サイコキネシス 念力(2017年製作の映画)

3.0

突如として超人的な能力に目覚めたダメ親父が、疎遠だった娘の危機を知って立ち上がる姿を描いた物語。

起きてる事件は結構深刻なのにイマイチ緊張感の足りない展開が、何ともユルくて楽しいw

それにしても、
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

1.5

難攻不落の巨大迷路と、その裏に隠された謎の解明に挑む若者達の戦いを描いた同名シリーズ3作目。

2作目からは迷路なんて一切出てこないのに、意地でもこのタイトルを使い続ける詐欺のようなシリーズw

怪獣
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.5

日本の戦国時代にタイムスリップしたバットマンが、歴史改変をもくろむジョーカーを始めとした悪党達相手に戦う姿を描いた物語。

忍者、鎧兜、刀、城、合戦、変形ロボット…100%外国人が勘違いするであろう無
>>続きを読む

リバース(2016年製作の映画)

1.0

平凡な日々を送る男が、友人に紹介された自己啓発セミナーにハマり込み、心身共に追い詰められていく姿を描いた物語。

主人公と同じ“モヤモヤ”っとした感覚を見てる側にも味あわせたいんだろうけど…そもそもの
>>続きを読む

獣道(2017年製作の映画)

3.0

とある地方都市を舞台に、周囲の大人達に翻弄されながらも居場所を求めてもがく若い男女の姿を描いた物語。

濃すぎる人間関係にドップリ浸かり、閉塞感から抜け出せない若者達が繰り広げるドラマが面白い。

>>続きを読む

ベンジェンス -復讐の自省録-(2017年製作の映画)

1.5

妻子を殺された弁護士の男が、自らの手で復讐を果たそうとする姿を描いた物語。

大した作戦もなく、行き当たりばったり+意味不明の行動で復讐に走っていくドラマが普通につまらない…

急に主人公が喋らなくな
>>続きを読む

キラー・ドッグ(2017年製作の映画)

2.0

アングラ闘犬組織のアジトに迷い込んでしまった強盗犯3人組が味わう恐怖を描いた物語。

取って付けたかのような話の中で、単に闘犬が暴れるだけの“斜め上すぎる”犬映画に困惑するw

やたら犬目線のアングル
>>続きを読む

さようなら、コダクローム(2017年製作の映画)

2.5

わだかまりを抱えたまま疎遠になった父と息子が、ある目的を果たす為の旅を通して関係を修復させていく姿を描いた物語。

シンプルな父子愛を描いたイイ話ではあるものの…これといって捻りも驚きもない展開が何と
>>続きを読む

理想の男になる方法(2018年製作の映画)

3.5

好きな女性との恋を成就させる為、何度も過去に戻って奮闘する男の姿を描いた物語。

実の恋はソッチじゃなくてコッチだった….何一つ予想を超える物はないが、小難しくせず安心して見れる仕上がりは素直に楽しか
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

2.0

様々な形でAV業界に関わりを持った女性達の数奇な運命を3つのエピソードで綴った物語。

年齢も境遇も違う3人の女性が、一筋縄ではいかない家族との関係で悩み苦悩する…やりたい事や言いたい事はわかるんだけ
>>続きを読む

心のカルテ(2017年製作の映画)

2.0

複雑な家庭環境で育った拒食症の女性が、様々な出会いを通して人生を再生させていく姿を描いた物語。

苦悩を抱えて生きる人達が、人生を見つめ直して光を見出そうとする話は深くもあるんだけど…映画として面白い
>>続きを読む

SECURITY/セキュリティ(2016年製作の映画)

2.0

深夜のショッピングモールを舞台に、犯罪組織から命を狙われた少女を守る警備員達の戦いを描いた物語。

限られた空間の中で繰り広げられるバトルは、それなりに面白いんだけど…あまりにも展開が雑なので真面目に
>>続きを読む

なりすましアサシン(2016年製作の映画)

2.5

犯罪小説が暗殺者の回顧録として売り出された事で、作者の男が国際的な陰謀に巻き込まれていく様を描いた物語。

設定の無茶苦茶さやツッコミ所が気にならないぐらいテンポ良くサクサク進むので、とにかく見やす
>>続きを読む

リトルデビル(2017年製作の映画)

1.0

悪魔の子供として生まれてきた少年の周囲で巻き起こる騒動を描いた物語。

オカルト、コメディ、ファミリー、これらを適当に混ぜただけの普通につまらない内容…

これといった特徴も見所もなくて、最後まで見る
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

2.5

天才的な戦略を駆使して政治を影で動かす女性ロビイストが、銃規制法案の成立を目指して攻防を繰り広げる様を描いた物語。

タイムリーなテーマで興味深い内容ではあるが…何となく先が読める上に、後出しジャンケ
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.0

「人間の死」を心の拠り所にして生きる哀しき殺人者の宿命と葛藤を、過去と現在を交錯させながら描いた物語。

全く現実味のないボンヤリとした話ではあるが、謎を上手く引っ張りつつ最後まで飽きさせずに見せ切る
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

航空会社のパイロットからCIAのエージェントに転身し、その傍ら麻薬の運び屋としても暗躍した実在の人物バリー・シールの人生を描いた物語。

CIA、麻薬カルテル、ゲリラ部隊…これらを手玉に取ってボロ儲け
>>続きを読む

疾風スプリンター(2015年製作の映画)

1.5

自転車ロードレースの世界を舞台に、固い絆と友情を育みながらも激しく競い合うプロロードレーサー達の姿を描いた物語。

自転車ロードレースという競技そのものや、団体戦ならではの奥深さ等々…それなりに熱さは
>>続きを読む

ミュート(2018年製作の映画)

1.5

近未来のベルリンを舞台に、声を失った男が失踪した恋人を捜す中で危険な世界に足を踏み入れていく様を描いた物語。

目新しさのない近未来描写と退屈なストーリー…これといった見所もないまま進んで終わっていく
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

2.5

絶対に死なない新人類「亜人」と発覚した青年の運命を描いた人気コミックの実写化作品。

登場人物のキャラ設定はありきたりだし、ストーリーも薄っぺらい…が、テンポ良くサクサク進んでコンパクトにまとまった内
>>続きを読む

RE:BORN(2015年製作の映画)

2.0

かつて特殊傭兵部隊に所属していた男が、ある事情から再び戦いに身を投じる姿を描いた物語。

カッコ良くて見応えのあるアクションは文句なしに素晴らしいので、中二病全開の痛いストーリーさえ目を瞑ればそれなり
>>続きを読む

>|