あまさんの映画レビュー・感想・評価

あま

あま

ただの自己満です

  • List view
  • Grid view

セブン(1995年製作の映画)

5.0

148作目

最後のオチはだいたい推測ができた。
後味が悪いが、ストーリーの内容はよくできている。
七つの大罪に沿っているのがいい。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

147作目

今から20年前ほどの作品とは思えないほど、設定が細かい。
現実にありそうで怖い作品とも受け取れるが、非常に面白かった。

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」(2015年製作の映画)

3.5

146作目

デジモンファンとしてはたまらない。
進化のシーンが今風になっていて、かっこよかった。
オメガモンの姿はもう完成されている。
全作に期待。

ミュージアム(2016年製作の映画)

5.0

145作目

観ていてSAWを思い出した。
相変わらず小栗旬の映画は外れないし、演技うますぎる。
カエルが妻夫木くんっていうのにも全然気付かない。
そして、三ちゃん食堂が気になった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

144作目

絶対踊るよと思ったら2回も踊った。
さすがインド。
内容はとてもおもしろく、生きたいように生きろというメッセージが伝わってくる。

セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年製作の映画)

4.5

143作目

歴史を学べる良作。
子どもにオススメしてもらった作品でもある。
プラピがかっこいい。

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

5.0

142作目

がくと三蔵の残酷っぷりがリアルで怖い。
本当にウシジマくんおもしろい。
これでファイナルは悲しい。

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

5.0

141作目

ウシジマくんほんとにかっこいい。
あの目はなんなんだ。
門脇麦があそこまでやるのかとびっくり。
人生は怖い、、、

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

5.0

140作目

映画館で鑑賞13作目

子どもたちの友情に乾杯。
ピエロが怖くて2回ほど映画館で叫んでしまった、すいません。
ホラーの中でもただ怖いのではなく、ストーリー性も強くて好き。

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

5.0

139作目

原作で先に読んだが、よく再現出来ていると思う。
結局人生で簡単に儲かる話なんてないし、あったとしても人には言わないはずである。ウシジマくんかっこよすぎ。

デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」(2016年製作の映画)

4.0

139作目

1と2がNetflixにもprimeになかったため、3から鑑賞。
デジモンアドベンチャーを全て見終わった直後に見たため、映像の違いに驚かされ、さらには成長した子供たちがカッコよくなってい
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

138作目

難しい言葉がたくさん出て来て、初めはよく分からなかったが、鑑賞後に改めて解説等を見たら、納得した。特に、相対性理論についてのざっくりとした概要が分かった。ものすごいスケールの映画であった
>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

4.0

137作目

昔映画館で観たが、10年ぶりに再び鑑賞。ワンちゃんがいい味出してる。
人間孤独になったら精神崩壊すると思う。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

5.0

136作目

今までの観た恋愛ものの中で一番好き。
というか、ここ最近観た映画で一番よかった。本当に大切なものに気付かされる。
泣ける映画の上位に必ずランクインする意味がわかった。
冗談なしに一回の映
>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

5.0

135作目

個人的に脱獄系が好きなのだが、いつもの脱獄系とは違い、アクションが強め。
それでもキャストも豪華だし、おじいちゃんとは思えないほどのことをやってのける。

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

4.5

134作目

久しぶりに脱獄ものを観た。終始BGMがないかもしくは静かだが、それがいい味を出してる。最後の30分はハラハラした。

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

4.5

133作目

観ていて手に汗がブワッ〜と広がった。
緊張感が半端ない。
まじで実話なの?

モンゴル(2007年製作の映画)

4.0

132作目

浅野忠信の顔がモンゴル人にしか見えなくなった。
ヒロインが全然可愛くない。
モンゴルのイメージが掴める作品。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

5.0

131作目

安楽死について考えさせられる作品。
ラブストーリーとうまく絡めてて、涙を誘われるのも無理ない。
キャスト2人がぴったりすぎてどのシーンでも絵になる。
スイスのディグニタスの存在も初めて認
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

130作目

観終わった後に、よくよく考えると深い作品だったことに気づいた。

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

5.0

129作目

スカイミッションの衝撃を受けた。観ていて飽きないし、相変わらずのド派手カーアクションは最高。
でも、あんなことやってるなら一般市民何人殺してるんだろうとふと思う。

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

5.0

128作目

1のときような面白さがあった。
ポールの警察官としてそれはどうなの?みたいな言動もあったけど、それも含め良き映画だった。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

4.0

127作目

日本が脚色されすぎてる感は否めないけど、楽しめた。
ワイルドスピードだと思うとがっかりする。日本の俳優もちょくちょく出てたけど、違和感がすごい。

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

4.5

126作目

1に比べて内容は劣るが、カーアクションが派手になっていて観ていてわくわくさせられた。
ポールイケメンすぎ。

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

4.5

125作目

先にスカイミッションを観てしまったが
、それでもシリーズ初作品ということで楽しめた。ドムがすごい若い。ポールイケメンすぎ。

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.5

124作目

二日酔い要素が全くなくなった。
おもしろいけど、まだ足りない感じ。
チャウがいいキャラしてる。

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(2014年製作の映画)

2.5

123作目

今までのシリーズを観ていたため、惰性で観たがやはりつまらない。
話が進まないし、プロパガンダになるシーンも長すぎ。
カットニス可愛くなさすぎ。
つまらない。

エミリー 悪夢のベビーシッター(2015年製作の映画)

3.5

122作目

子どもたちが可愛いかった。
お兄ちゃんよく頑張った。
エスターのレベルを期待したが、ただのサイコパスなベビーシッターなだけだった。

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

3.0

121作目

もう漫画を実写化すると失敗することは分かりきっているがつい観てしまう。
原作が好きだからこそ観てしまうのだろう。案の定失敗作。
キャストだけはなぜか豪華。

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.5

120作目

普通のドラマであるかのように感じられたが、アメリカを舞台にした人間の苦悩をうまく描けている作品。
女の子たちが可愛い。

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

5.0

119作目

久々に鑑賞。
古臭さを感じさせない名作。
子どものときに観たわくわく感が蘇ってきた。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

118作目

菅田将暉の演技がやはりうまくそれだけで成り立っている映画。
小松菜奈を初めて可愛いと思った。
中身は薄い。

メメント(2000年製作の映画)

4.0

117作目

観終わった後に解説を見て驚愕した。
もう一度観たい。

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.0

116作目

物語の途中からこいつが67人目じゃないのかというのは見えたが、最後のセリフで??となり、解説を見たところ至る所に伏線が散りばめられていることに驚き。

リミットレス(2011年製作の映画)

5.0

115作目

覚せい剤とかをやるとこうなるんだろうなということが分かる。
鑑賞していて気持ちいい映画だった。
良作。

ドント・スリープ(2016年製作の映画)

3.0

114作目

ドント・ブリーズが面白かったため、観たが期待を裏切られた感じがする。
最初は怖かったが、徐々に慣れてきてつまらない怖さだった。