イワシ閣下さんの映画レビュー・感想・評価

イワシ閣下

イワシ閣下

映画(32)
ドラマ(0)
  • 32Marks
  • 0Clips
  • 1Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.2

怖さはあまり感じず。ただ、このシチュエーションのホラーは新しく感じました。
解剖を進めるにつれ分かって行く事実。事実は分かりますが真実までは分かりません。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

想像を上回る展開!最初の30分はなんとなく不気味、その後の30分で「あ、これやばいやつ(ホラー)」、最後の30分は主人公を応援したくなる!
全ての感情を網羅してくれた!
ありがとう!

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

3.3

エンディングは予想出来ませんでした!ハッピーエンドではありませんが、みんなそれぞれのハッピーエンドに向けて努力を重ねている、ということです。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.5

序盤はここからサスペンスに発展するの?っていうぐらい幸せそうなシーンが続き、次第に闇が深くなってきます…
1番最後の結末はどっちだったのか分からず残念ですが、なかなかのホラーっぷりでした。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.5

ハラハラドキドキが続きます。
ホラー映画としてここを大事にしているので、満足しています。
ホラー好きでまだ見ていないのであればおススメです。

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.8

ある事実を知った後から突如として恐怖MAX!
なにかはある、なにかはあると思いながら見続けた結果、そう来たかー!?とさすがの展開。
いや〜、怖かったです!

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

予告編はホラー要素バリバリの怖そうな雰囲気になっていますが、実際に見た感想としては、ホラー要素を取り入れた『夏休みに子供が友達と力を合わせて成長していく』姿を表現したものだと感じました。
あまり怖くは
>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

4.5

まともに見た初めての韓国映画。とても面白い!
本当は欲しい5をあげたいところですが、韓国政府や上に上がって行く人たちは腐っているんだなと…つい現実世界と照らし合わせて、少しげんなりしたので4.5(笑)

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.0

内容は暗いと言うか、トーンが低いまま進んで行きますが、その分だけリアリティを感じます。

ドリーム ホーム 99%を操る男たち(2014年製作の映画)

3.5

配役はバッチリで演技も素晴らしいです。それだけでも高評価。後はストーリーが合うかどうかですが、日本人には経験することがないであろうストーリーなのでどこまで感情移入出来るか。
家族を守る気持ちはよく伝わ
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.5

キアヌがどんどん悪い方向に陥って行く様が良い意味でリアルに感じた。もし自分がこの立場になってしまったら、キアヌと同じように逃げるか暴力に走るか、どちらかしか取れないと思う。
映画で求めるハラハラドキド
>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.8

アクションとしてではなく、ある種、推理や探偵のようなものにも通じるストーリー。
安定の面白さです。

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

2.7

演技は文句なく素晴らしかったです!個人的には感動は出来なくて残念!

ハングマン(2015年製作の映画)

2.5

最初から犯人が分かっているので、全て見せられている上で起こる。
最初の10分、20分はちゃんと見たけど、途中早送りして見てしまった。それでもオチはちゃんもわかる構成。

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.0

内容は面白いですが、さほど怖くはありません。怖さを求める方はイマイチかも。

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.5

未知の生物が襲ってくる、Xファイルや、前作(遊星からの物体x)と内容は同様です。SFアクションとして、問題なく楽しめるストーリー・演出です。
ホラー要素を含むSFアクション作品の中で、本作で登場するク
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.5

ホラー映像が好きでよく見ていますが、この映画の展開は新しい。そしてエッチなシーンが多く、ちょっと嬉しい。
聖書?からのあのエンディングでうまくまとめたつもりなんだろうけど、私たち日本人には理解出来ない
>>続きを読む

トランス(2013年製作の映画)

1.5

しつこ過ぎて鬱陶しくなる。
この道が正解と思って歩き出したのに、間違ってると指摘され方向転換するも、結局最初に決めた道が正解ということが何度も起きる。
見ている側としては、最初から分かってたのに紛らわ
>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

4.0

静かなトーンが続くアクション映画ですが、序盤から惹かれる内容です。
良い意味で、軽い気持ちで見ると真剣に見る羽目になるアクション映画なので、しっかり鑑賞時間を取って見てください!

ダウト・ゲーム(2014年製作の映画)

4.0

ご都合主義とかというレビューも多くありますが、映画で合理的過ぎるストーリー展開を求めること自体ナンセンス、それであればノンフィクションものを見れば良いわけで…
サスペンス好きならハラハラドキドキできて
>>続きを読む

ラストスタンド(2013年製作の映画)

4.0

王道。
いまのシュワちゃんにして欲しい年相応の役と内容。

ハーモニー・オブ・ザ・デッド(2015年製作の映画)

3.7

海外ドラマで有名な俳優が出てます。ワラワラとゾンビが出て銃をバンバン…を期待していると肩すかしを食らいます。
ゲームをする人にしか分からないと思いますが、イメージとしてはTHE LAST OF USに
>>続きを読む

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

4.0

アクション映画の王道ですが、頭も多少?使わせる今作が、ダイハードの中で一番好きです。

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

4.0

お気に入りです。初めて見たのは何年も前ですが、未だにどんでん返しの衝撃を忘れられません。
ブルースウィルスは派手なことはしませんが、トーン低めの慎重な演技を見せてくれています。

潜在殺意(1996年製作の映画)

3.5

評価が低いですが、見ても損はしないと思います。比較的序盤でハルベリーが戦う(襲われる?)べき犯人が明らかになりますが、しっかりとどんでん返しもあります。良くある話と言われればそれまでですが、良くある話>>続きを読む

11ミリオン・ジョブ(2013年製作の映画)

2.8

なんとなーく結末が見えるような展開が続くのですが、実話なのでそれは仕方ないのかも。ただ、実話のお陰が、なんとなーくハラハラ(そんなことしたらヤバイだろ、やめとけよ的な)出来ると思います。見ても損はない>>続きを読む

リピーテッド(2014年製作の映画)

2.0

記憶障害を題材にしたサスペンスもので良くあるストーリー。
全てにおいて目新しさなし。
上記の文章でなんとなく理解出来る人は見なくて良いかも。

ランダム 存在の確率(2013年製作の映画)

3.8

頭を使いながら見ないと途中で何が起こってるのか分からなくなります。
ですが、ストーリーは面白かったです。頭を使いますが、シンプルな気持ちで見れば楽しめます。

レッド・ファミリー(2013年製作の映画)

4.5

引き込まれる良い映画ですが、非常に胸が苦しくなります。どこで生まれても、どこで育っても、兵隊やスパイである前に、まずは一人の人間である。ここが大前提。その上で色々な環境で必死に生きる人々の姿を見ると、>>続きを読む