ゾンビさんの映画レビュー・感想・評価

ゾンビ

ゾンビ

映画(31)
ドラマ(1)

インターステラー(2014年製作の映画)

3.9

見るの2回目のはずなんだけど、何も覚えてなかったな。
なんだ、愛の物語か。
(難しいことはわからない)

マシューマコノヒー良き。

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

3.6

無性に地元に帰りたくなる映画だった。
冬の田舎の匂いとか
夕日とか
古いデパートとか

好きな人、友達、家族、
もうあんなに感情が動くことってないんだろうか。眩しいなあ

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.1

期待しすぎてしまったかも
ブレイクライブリー見てるだけで胸ときめく

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.2

全然理解はできなかったけど、なんか観ちゃう映画だった。
この前の透明人間に続き、音楽の煽りがすごいすごい。

俳優さんたちの演技がみんなすごかった。

透明人間(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

観てる途中で気付いたけど、ホラーとかサスペンス系映画館で観たの初めてだわ。
むっちゃ怖いわ。たぶんもう映画館では無理かもってくらい。

前半の、まだ存在すら気付いてないときのカメラワークよ。その映し方
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.3

自分もお兄ちゃんがいるから重ねちゃったり。立場は逆だけど。
トイレで吐いて泣いてるタイを優しく慰めるエミリーとか。私のお兄ちゃんかよと。

若い時って何でもできるとか思い込んで無敵状態だったりするけど
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.4

青春〜
何年か経ってまた見たらもっと切なくなりそう

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.4

主人公の死んでも死なない感、好み〜。
皆で手をあげて絶対勢力に立ち向かうところよかった

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.9

ブレイクライブリーが綺麗すぎ。あの年齢で何年も生きてきた女性を演じる凄さよ。気品溢れる話し方、仕草、見ててすごい素敵だと思った。

ハッピーエンド良かったな〜

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.7

ストーリーはよい。毎回騙された。
長澤まさみの声って改めてよい、と思う作品。

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.4

これでもかってくらい裏と表が出てきて、人間をあんな試し方するジョーカーがなんかもう神?みたいに思えてはああ…………って感じ。
一番かっこよかったのはあの囚人と思ったけど全く共感はできないしまたはああ…
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

わっふわっふしててかわいい。ハムスターしか飼ったことないけど、ペットの存在って偉大だよな

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.0

奥さんのずる賢さ最高。浮気相手タイプ過ぎて最高。女性っていいね。

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.9

ジェイミーフォックスの強面がいいよね。ギャップ。元気出る。何回も見たくなる。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.7

グロいの見たくて1から一気見したけど、1より面白い!そして思いがけず出てくる主人公の葛藤とか、なんかただのいい話だった気がする

フォーカス(2015年製作の映画)

4.1

これ観てマーゴットロビー大好きになったの覚えてる。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.1

期待値大きすぎたか…最後はうおおってなたったけど
何にしても、若いっていいよね

ロニートとエスティ 彼女たちの選択(2017年製作の映画)

3.8

感情がぶわーどわーごわーってなってずっと大変だった…宗教については経験がないからほんと難しい…
光の感じが、きれいだなーって、思った

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.1

自分の知性の低さを感じさせられる(^o^)
吹き替え違和感しかなかったから字幕で観よう

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

グロいの大好き公言してるけどめっちゃくっちゃグロかった。
人食べるのはある意味好き嫌いの極論として許容範囲ではあるけど、あの女性の儀式についてはほんとに怖すぎ謎すぎ
最後真相を話さなかったことについて
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.4

パラサイトと同じ監督、と教わって見てみた
笑っていいのかダメなのかよくわからないギャグとか、世界のあっちとこっち側の感じとか、この監督好きだな〜と思った
最後のちょっとした希望みたいなのも好き。

リム・オブ・ザ・ワールド(2019年製作の映画)

3.7

若いっていいよね!うん!
ガブリエルくっそイケメンありがとう

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.0

スリルはめちゃくちゃあって終始びくびくして見てた。カメラワークが引き立ててると思う!
でも主人公の行動は共感できぬ…こっちが緊張感あるのにちょいちょい気抜いてますよね?
設定はおもしろいから、何であの
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

観た後に改めてポスター見てうおおってなった
ちょいちょい出てるコメディセンス、すき

愛を読むひと(2008年製作の映画)

-

すげーケイトウィンスレットすげー
はじめ、脳の障害か何かと思ってたけど
文盲って教育受けてなくて読み書きできないこと言うのか
罪を軽くするために文字が書けないことを告白するんじゃなく、隠す方を選んだシ
>>続きを読む