菜さんの映画レビュー・感想・評価

菜

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.7

再会のシーンで燃えました 隅々まで繊細に描かれてた じわじわと余韻が来る

エスター(2009年製作の映画)

4.0

歯痒くてゾクゾクした こんな話が思い付くなんて凄いや

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

3.6

テッド、死ぬほど痛い思いばっかりしてない?キャメロンディアス、可愛すぎる…スタイルが二次元…髪型がスネ夫になっても可愛かった

LIFE!(2013年製作の映画)

3.9

旅行したくなると共にごく普通な今の生活も大切にしようって再確認できた 不思議と気持ちが軽くなった

リベンジ・スワップ(2022年製作の映画)

3.6

色味といいデザインといい…制服可愛すぎん?本当に高校生?校長に呼ばれてバカデカタンブラー持っていくの笑った 私も今度から二本指で拍手しようかな 心から信じれるのはラスとギャビー にしても贅沢キャスト

オースティンランド 恋するテーマパーク(2013年製作の映画)

3.5

もし自分がこのシステムで憧れの世界が体験できるってなったら最上コースに申し込むと思う

13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ(2004年製作の映画)

3.6

13歳の子と同じくリッチで気ままな30歳になるのを夢見てる ディズニーチャンネルみたいなキラキラ感、好き

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.4

一つ一つの問題をゆっくり解決していく時間が足りなかったのかな……お腹痛くなった

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

3.9

新しい!!!!展開ひっくり返る!!!面白かった!!!動きがシュールで笑ってしまった

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.7

湯川先生と子供の関係が良かった このシリーズはとにかく切ない にしても雅治、いつ見てもイケメン

グレイマン(2022年製作の映画)

3.8

金がめちゃくちゃかかってる!って思った(それはそう)悪役のクリエヴァも好きだしライアンゴズリンがカッコ良すぎて悔しい アクションゴリゴリで楽しかった

崖っぷちの男(2011年製作の映画)

3.7

面白かった!最後まで緊張が途切れることなかった!家族の絆強すぎ

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.0

60年代堪らなかったー!ネオンの光にドンドン引き込まれて行った 綺麗な映像と対照的にゾクゾクしてた 2人のヒロインがとても魅力的 ダンスシーンのメイキングも良かった!

スペル(2009年製作の映画)

3.5

婆ちゃん完全に当たり屋すぎる 執念深さとキモさに完敗 ホラーコメディとして最高だった

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.9

軽くぶっ飛べる!全おじさんの夢?ショットガンお爺ちゃんヤバい

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.3

破茶滅茶すぎ!ど迫力で映画館で観て良かった!!レモンとオレンジはみんなから愛されるペアだしプリンスもなんだかんだ憎めなかった イケオジなブラピの日本語も可愛かった 破茶滅茶ながらもしっかり伏線回収され>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.4

良い作品 しみた クリスマスとは正反対の時期に観たけどしっかり心温まりました 一人ひとりの存在の大切さ…改めて人に優しくなれそう この気持ち大切にしたいよ〜〜〜

メアリーの総て(2017年製作の映画)

3.5

エルちゃん、美しー♡16才〜18才には壮絶すぎない?骨の髄までクズな奴おったし…エルちゃんの目力が好き

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.9

ガイリッチー!期待を裏切らない!悪人なのにカッコよくて悔しい ダウトンアビーのお姉ちゃんが出てて興奮した 物怖じしない強気な役が似合いすぎる、ここの夫婦最高だった

説きふせられて(2007年製作の映画)

3.4

相変わらずもどかしいね 「説得」より落ち着いた雰囲気の印象 アンがめちゃくちゃ走る 波がめちゃくちゃ荒れる

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.2

全曜日(全曜日)をもっとしっかり観たかった 付箋会話好き エンドロールまで楽しんだ

パープル・ハート(2022年製作の映画)

3.5

ニコラスガリツィン、どこかの国の王子様感が否めないと思ったら英国俳優で唸った 

2つの人生が教えてくれること(2022年製作の映画)

3.7

リリちゃんかわゆ ヘアメイクや色分けも良かった 本人も含めだけど周りの人達が良い人すぎる 所々映画だから!となるので気楽に観るといい マジでハンバーガー買ったんだってなった(笑)

パーフェクト・ケア(2020年製作の映画)

4.0

悪人vs悪人!善人は一切出てきません こういう手口の詐欺もあるんだなと…主人公の何事にも怯まず喰らえついていくところ、凄すぎ 歯の白さがより一層狂気を引き立ててた

プライドと偏見(2005年製作の映画)

4.0

説得を観た直後に!もしかしてもしかしなくてもジェーンオースティン作品、好き…EMMAもですし…キーラナイトレイのコロコロ変わる表情ずっと観てられる…こちらももどかしい!しばしパパに救われた…ゾンビの方>>続きを読む

説得(2022年製作の映画)

3.9

もどかし〜〜〜い!8年という年月の長さもあってよりもどかしく感じた これでハッピーエンドじゃなかったらiPadぶん投げてた

ブーリン家の姉妹(2008年製作の映画)

3.8

ヘンリー8世ってこんな人間だったんだ…勉強不足で知らないことだらけだった…おもしろい!世界史の授業で映画を観せてくれたら理解しやすかっただろうな、あまりにもドロドロすぎて無理だろうけど にしてもキャス>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

4.1

ホラー味が強くて手に汗握りました ワンダ、強すぎる…けどこれまでの出来事があっての強さなのかなと思うと悲しくて…ヴィラン側にも情が入っていたので苦しかった…それでも見応え抜群で良かった!

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.8

配役良すぎないか?トムヒ顔良 セットや衣装や映像が綺麗 でも辛い 幼馴染、絶対幸せになって欲しいし…ダークファンタジーハマりそう 

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.5

メンツが豪華 華丸さんに和む 先輩に長澤まさみ欲しい 最後に声をかけてた後輩、私です

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.6

普段感じることのない「美しいけど不気味」を味わえた 当たり前にナタリーポートマンも美しい

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.8

ブラピ、渋い どの時代に存在していてもかっこいい 綺麗で切ない 多少赤ちゃんに癒されるも…切ない

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.7

カンフーかっこいい!お母さんの戦い方が優雅で見惚れてた あのバスに乗り合わせたくない

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

4.3

ブチ上がりだった ソーとジェーンの回想シーン、とても相手が神とは思えなくて良かった 未練タラタラなの可愛すぎ ヤギの鳴き声がツボにハマってずっと笑ってた 良い意味でタイトルそのものだったな ガーディア>>続きを読む

>|