ゆさんの映画レビュー・感想・評価

ゆ

映画(525)
ドラマ(27)

(2020年製作の映画)

3.3

入場ゲートの体温計で41度って出て騒然としたんだけど、わたしのホットドック(チーズソース)が反応しただけでよかった

ロリータ(1962年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

97年版を先に見ていたけれどかなりすごいなと思った。
キューブリックの方がわたしは好きだ。97年版もかなりよかったけれどロリータが2人一役だったのにとてもがっかりした記憶があります。
本当に面白い話だ
>>続きを読む

K-12(原題)(2019年製作の映画)

5.0

サイコーーーーーー!!!!!!!!
お話のジャンルはまるで別だけどこの映画サイコーってなったひとはスペイン映画の『スキン〜あなたに触らせて〜』も好きだと思います。わたしが大好きなので!

俺はまだ本気出してないだけ(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

金髪の山田孝之に心奪われたのに黒髪の山田孝之にも心奪われた…
役者さんみんなめっちゃ良い、良すぎる
福田雄一監督、ここらへんでとめておけばよかったのに。なんでなんだ。。。
戻ってきてくれ福田雄一監督(
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

「人生上の重大事」いいね〜

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

5.0

評価高いからずっと見たかった!!ネトフリで見れて嬉しい^^
文句なしで面白かった。坂口健太郎くんが喜んで笑う演技って、この映画に限らずどの作品でも演技を越えたように思えてこっちまでにんまりしてしまうわ
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

先天性の遺伝により視力を失いかけている主人公。一人息子の手術と生活のために必死に働きながら、趣味のミュージカルにも打ち込んでいる。
彼女と彼女の周りをドキュメンタリーのように捉えるカメラと軽快で大胆な
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020年製作の映画)

4.3

なんかまじ号泣しちゃった。。
あと後ろの男の子がめっちゃうるさくて超笑った
楽しい映画館体験だった

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

5.0

アニエス・ヴァルダさまには本当に惚れ惚れします。芸術をつくっていく工程が芸術だ。。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.7

期待していたような内容ではなかったが、引き込まれます。。早く新作が見たいです

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

パラレルワールドというよりは繰り返しの中で起きる微妙な誤差から生じたものなのか?推しであるアスカちゃんの名前が変わるのびっくりすぎる
友達が綾波も式波も全部戦艦の名前からとってると教えてくれて碇は船の
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

底抜けに明るいハッピーエンドなのにちゃんとテーマははっきりとしてて爽快だった!こんなにワクワクするオープニングってなかなか無いと思う!
ザックエフロンにめろめろだ〜

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予告始まった瞬間、やべええええええってなった
劇場で観てた人たちめっちゃ興奮したでしょうこれ( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

ロマンスドール(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ファーストシーンの色合いでもう好きだと思った!
ここでアップなんだってシーンがすごく印象的だった(病室のベッドで話すところ)
最後のダッチワイフのシーンは急に嘘っぽくてえ〜ってなっちゃったけど、ほかは
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.4

映画として綺麗すぎる
よくある展開が多いけど作りが本当にしっかりしてた
心臓ドキドキする映画は良い映画(⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.6

「恥をすすいでくれ」って字幕、宗教下だからこその言葉な気がしてハッとした

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.7

この監督変態だと思う。
イットフォローズ面白かったから期待して見たけどちゃんとおもろくてよかった
次々と小さな事象が放り投げられて全てそれの回収だけど、全事象が独特で謎

新聞記者(2019年製作の映画)

4.2

ラストの松坂桃李の演技
メディアとしての映画

鉄コン筋クリート(2006年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

アニメーションでしか魅せれないことだらけ‼️背景をCGで緻密に作って人間の役者がやっても全然良くなくてこの線だからこその魅力があった
宗教や組織が関わってそうだからもっと勉強しないとって思った
なによ
>>続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ヴァンパイアにはすごく興味があるから面白かった。ただ猫のシーンはダサかったから残念だけどプールの中のシーンは映し方が面白かった。
ルービックキューブ、わたしは白を1番に揃えてほしいなって思っていたら本
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

1番ツボだったのはお父さんがフレーフレーしてる最中にお母さんのセリフになったときお父さんのフレフレ音量が小さくなったところ

免許がない!(1994年製作の映画)

4.0

おもろい笑笑
わたしもいま教習通ってるから余計楽しく見ちゃった
「映画で見るからスターなんだ!」って当時は確かにそうなのかも

カリガリ博士(1920年製作の映画)

-

英語わからないからネットの解説みながらでクッソ見にくいけどセットがかわいくて毎回おおおおってなった

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

洗剤かけられただけでそんなにはならないと思っちゃいました

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

なぜ見てない⁉️と色んな友達に驚かれて生きてきたけどやっと初めて見れた!!!こんなんすげえよ。。終わった後は「おもしろくてびっくりしたね!」しか言えなかった(><)
自然と人間の対立だけではなく、人間
>>続きを読む

文化生活一週間/キートンのマイホーム(1920年製作の映画)

4.0

キートン初鑑賞。大掛かりなセット、時間をかけて撮影されているんだろうなっていう苦労と古典的な笑いの輝きがすごくよかった。

>|