ききさんの映画レビュー・感想・評価

きき

きき

映画(159)
ドラマ(17)

ホワイト・ラバーズ(2016年製作の映画)

2.5

『オーファン・ブラック』で完全にタチアナの虜になったので、彼女目当てで鑑賞。
主演はデイン・デハーン。

北極圏の小さな町に暮らすルーシーとローマン。
ルーシーは大学進学の為に町を離れることを決意し、
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.6

ポスターに惹かれて観たかった作品。
まさかこの顔だけ被り物をかぶった男がマイケル・ファスベンダーだとは…!

イングランドの田舎町でシンガーソングライターを夢見るジョン(ドーナル・グリーソン)は、海岸
>>続きを読む

インサイド・ミー(2013年製作の映画)

1.8

『トワイライト』『赤ずきん』のキャサリン・ハードウィック監督、『ポンペイ』『スリーピングビューティー』のエミリー・ブラウニング主演のスリラー映画。

人気バンド"プラッシュ"のボーカル、ヘイリーは弟で
>>続きを読む

ディザスター・アーティスト(2017年製作の映画)

3.3

カルト的人気を誇る名駄作『ザ・ルーム』(2003)を監督、制作、主演を務めたトミー・ウィゾーの製作時のストーリーを映画化。
ジェームズ・フランコが主演と監督も務めた、弟デイヴと共演の実話ベースもの。
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

4.2

ずっと気になってたけど見逃していた作品。
漸く鑑賞しました☺︎︎!

ビル・マーレイ扮するフィルは人気天気予報士。
毎年2月2日にグラウンドホッグデーを取材する為、田舎町にやって来るのだけど、今年も例
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.4

『ジュラシックワールド』を観てから完全にわたしの推しになったニック・ロビンソンくんが出演してるティーンもののラブストーリー。
でも、ティーンものと言って侮ることなかれ!

幼い頃に父と兄を亡くしたマデ
>>続きを読む

だれもがクジラを愛してる。(2012年製作の映画)

3.2

1988年にアラスカで起きたクジラ救出作戦を映画化。
『そんな彼なら捨てちゃえば?』のケン・クワピス監督作。

アラスカ最北部にある都市バローで、ジョン・クラシンスキー演じるTVリポーターのアダムは三
>>続きを読む

オン・ザ・ロード(2012年製作の映画)

2.7

キキ特集五本目!
ジャック・ケルアックの1957年の自伝的小説「オン・ザ・ロード」の映画化。

作家志望のサル(サム・ライリー)は父を亡くし、陰鬱な日々を過ごしていた。
ある日、彼は友人を通して自分と
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

3.6

つい先日亡くなった、米最高裁判事ルース・ベイダー・ギンズバーグの反省を、『博士と彼女のセオリー』『インフェルノ』のフェリシティ・ジョーンズ主演で映画化。

ユダヤ系のルースはコーネル大学を卒業後、マー
>>続きを読む

最高の人生(2003年製作の映画)

2.8

キキ特集四本目!
確か、『最高の人生の見つけ方』がやったあたりに劇場未公開作が便乗でDVDスルーした記憶。
だからこその邦題。

ビリー・ボブ・ソーントン演じる主人公は若い頃に青年を殺してしまい、刑期
>>続きを読む

ザスーラ(2005年製作の映画)

2.6

『ジュマンジ』の宇宙版!ていう触れ込み、作者が同じ人だそう。
監督は『アイアンマン』『ジャングル・ブック』のジョン・ファブロー。

両親が離婚したウォルターとダニーは兄弟喧嘩ばかりしていて、その日もい
>>続きを読む

ラストサマー(1997年製作の映画)

2.9

当時のアイドルキャストたちのティーンホラームービー!
先日Amazonでドラマ化も発表されたシリーズの一作目。

高校最後の夏、真面目なジュリー(ジェニファー・ラブ・ヒューイット)と恋人のレイ(フレデ
>>続きを読む

クレイジー/ビューティフル(2001年製作の映画)

3.4

キキ特集三本目!
これも長年後回しにしてきた作品。

ラテン系で貧しい家に育つも、学校まで片道二時間かけて通う真面目な学生カルロス(ジェイ・ヘルナンデス)は、ある日奉仕活動中のニコール(キルステン・ダ
>>続きを読む

ゴーストバスターズ2(1989年製作の映画)

3.0

一作目に引き続き、新作へ向けて鑑賞。
前作から五年後に公開。

前作の最後にニューヨークを救ったゴーストバスターズだったが、それによって生じた二次災害への責任を問われ、破産してしまう。
五年後、ゴース
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.4

言わずと知れた名作!
本当は今年の夏に続編が公開予定だったこと、そして子供の頃よくTVでやってたの観てたけど、ちゃんと観た記憶なかったかも、と思い鑑賞◎

大学で超常現象や幽霊に関する研究を行っていた
>>続きを読む

ブロンドと柩の謎(2001年製作の映画)

2.5

キキ特集二本目!
これも観たくて観たくて放置してた作品。笑

1924年に実際に起きたセレブ船での未解決事件をベースにした物語。

ただキキが出てて、とにかく可愛いっぽい、ってだけでずっと観たいと思っ
>>続きを読む

ガールズ・ルール! 100%おんなのこ主義(1998年製作の映画)

3.1

今度はキキ特集!
長年一番好きな女優さんだけど、観たことない作品がまだまだある!
本作はまだティーン女優の頃のキキ出演作品。
主演、ではないような気がするけど、この頃はとにかくティーン・ムービーの代表
>>続きを読む

アロハ(2015年製作の映画)

2.2

レイチェル特集四本目で最後!
『あの頃ペニー・レインと』や『エリザベスタウン』のキャメロン・クロウ監督作。

ブラッドリー・クーパー演じる元軍人の軍事コンサルタント、ブライアンは、十年ほど前に滞在して
>>続きを読む

誰のせいでもない(2015年製作の映画)

2.4

レイチェル特集三本目。
ジェームズ・フランコ、シャルロット・ゲンズブールのヒューマンドラマ。

ジェームズ・フランコ演じる作家の主人公は執筆活動がうまくいかず、一緒に暮らしているレイチェル演じる恋人と
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.2

レイチェル特集二本目!
これはカナダにいた時に観に行きそびれ、更に旅行での飛行機では序盤で寝ちゃってなかなかチャンスの訪れなかった作品。笑

ジェイソン・ベイトマン演じるマックスと、レイチェル演じるア
>>続きを読む

誰よりも狙われた男(2014年製作の映画)

2.9

レイチェル・マクアダムスが長年好きなのだけど、彼女の出演作で観ていないものも結構ある、ということでレイチェル特集しよう!と四作観た時の一本目。
最初から重いの選んだな、と。笑

フィリップ・シーモア・
>>続きを読む

ファウンテン 永遠につづく愛(2006年製作の映画)

2.3

わたしの理想の男性、ヒュー・ジャックマンの出演作ながら、長年放置してきた本作。
遂に鑑賞…!

監督は当時レイチェル・ワイズとパートナーだったダーレン・アロノフスキー監督。

ヒュー様演じる医者のトミ
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

3.8

問答無用で名作中の名作。
当時は(『カールじいさんの空飛ぶ家』まで)唯一アニメーション映画でアカデミー作品賞にノミネートされるほど。

姪っ子がハマっていて、うちに来る度に観てる時期だったので、わたし
>>続きを読む

アドレナリン(2006年製作の映画)

2.8

公開当時、王様のブランチかなんかで紹介されてて、面白そうって思ってから14年近く経って(笑)漸く鑑賞!

我らがジェイソン・ステイサム演じる主人公はフリーランスの殺し屋で、まさかの自宅で就寝中に襲われ
>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.6

ずっと気になっていた作品を漸く鑑賞!
ここのところ、サム・ロックウェルの虜となりつつある…

主人公のサム(サム・ロックウェル)は月にいた。
彼の任務は、底をついた地球の資源の為に、月からそれに代わる
>>続きを読む

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

3.2

トム・ハンクスがエイズを患う弁護士役でアカデミー賞を受賞した作品。
監督は『羊たちの沈黙』や『レイチェルの結婚』のジョナサン・レミ。

トム・ハンクス演じる主人公、アンドリューは大手弁護士事務所の期待
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

3.9

実話に基づくフィクション作品として1990年に公開。
監督はペニー・マーシャル。
知らなかったのだけど、ゲイリー・マーシャル監督の妹さんなんだね( ⊙‿⊙)!

レナードは子供の頃に謎の病にかかり、次
>>続きを読む

エフィー・グレイ(原題)(2014年製作の映画)

2.8

エマ・トンプソンが脚本を手掛けた、実在した評論家の妻のスキャンダラスを描いた作品。

エフィーは年の離れた評論家ジョン・ラスキンに見初められ、彼の元に嫁ぐも、過干渉な彼の両親との生活、そして全く皆無な
>>続きを読む

八つ墓村(1977年製作の映画)

3.0

渥美清が金田一耕助に扮した、松竹の八つ墓村!
母のお薦めということで鑑賞。

母に連れられ幼い頃に田舎を出ていた主人公、辰弥は、新聞の尋ね人の欄に書かれている内容が自身のことかもしれないと法律事務所を
>>続きを読む

ザ・フォッグ(2005年製作の映画)

1.8

1980年に制作された映画のリメイク版、2005年公開作。
公開当時BoxOfficeに名前入ってて、観たいなぁと思ってたのを、15年経って思い出したので鑑賞。笑

小さな港町では生誕100周年の準備
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

2.7

おデブちゃんなザ・ロック様ことドウェイン・ジョンソンの貴重なショットが拝めるということで!
それをめちゃくちゃ楽しみに鑑賞!笑

ケヴィン・ハート演じる主人公カルヴィンは、高校時代英雄的扱いをされてい
>>続きを読む

ア・フュー・グッドメン(1992年製作の映画)

3.7

めちゃくちゃ豪華な出演陣の法定ドラマ。
トム・クルーズ主演。

キューバにある米軍基地である海兵隊員が殺害される。この裁判で弁護士に任命されたのは法定経験もなく、ソフトボールのことばかり考えてるいい加
>>続きを読む

ハウンター(2013年製作の映画)

2.8

アビゲイル・ブレスリンちゃんは大きくなるにつれて、ちょっとB級っぽい映画ばかりになっちゃったなぁ…と思いつつ、暇潰しに鑑賞。

アビゲイルちゃん演じるリサは誕生日の前日の朝、トランシーバーから聞こえる
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.3

劇場鑑賞した際、実はあまり好きになれなかった作品。
久々に鑑賞してみたら、思ったより好きになれた☺︎︎!

言わずとしれたシンデレラのストーリー。
エラと呼ばれた少女は、愛溢れる幸せな家庭で育つも、早
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.3

自粛中、新作に向けて三作復習鑑賞。

わたし、結構好きです、福山師匠。

いやね、原作の師匠好きなんだけど、普通に考えてあの師匠の体型の人間なんて実在するわけないし(考えられるのはザ・ロック様レベルの
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.6

やっぱり志々雄編は二つに分けてくれて良かった!
それでも欲を言えば、十本刀の扱いがめちゃくちゃ雑、と言うのは失礼かもだけど、省かれてて、そこが少し残念かなぁ。

でも、今回観直した段階でも、劇場で観た
>>続きを読む