PIXYさんの映画レビュー・感想・評価

PIXY

PIXY

人がつまらないと思っても自分には面白いと思う映画がある。今まで興味がなくても何かのきっかけで発見する映画もある。今日も興味なのか義務なのか映画を見続けようと思う。

映画(441)
ドラマ(6)

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.0

とにかく出演してる女優さんが全てファンなので観ました。
映画館の予告で何となくは気になってましたが加藤剛さんから始まりなるほどな展開。
スクリーンから飛び出したモノクロのヒロインをカラーの現実を案内す
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.5

タイトルで観てみたが正直よくわからない映画でイギリス映画らしい内容?
イギリスの女王即位25周年の最中にパンク少年のエンが不思議な女性のザンにパンクを教え恋に落ちるって思ってたのにPTとかコロニー、人
>>続きを読む

プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング(2004年製作の映画)

3.8

連続で2も観賞、16才だったミアも21才になりアン・ハサウェイがぴったりイメージ通りのプリンセス役でした。
ジェノビアの王位を継ぐために結婚しなければならないという法律にこっちが振り回された感じの話で
>>続きを読む

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

4.0

ようやく観る機会が出来観賞。
話は思っていた感じではなかったので面食らった部分があるけどなんだろう薄い感じはする。サウンド・オブ・ミュージックのジュリー・アンドリュースが気品があり女王役にぴったりだっ
>>続きを読む

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

4.2

つい先日1を観たので2も久々の再観賞。
またケビンが前作の泥棒さんにお仕置きをするというのは覚えていたけどNYが舞台なのも忘れてたし、トランプ大統領が出演していたのも忘れてました。
娘と一緒に観賞しま
>>続きを読む

赤穂城断絶(1978年製作の映画)

3.5

最近年末に赤穂浪士のドラマやらなくなったと思っていたので観賞。
話はいろんなドラマで知ってるので40年前の豪華なキャストに注目してみた。
大石内蔵助に萬屋錦之介やっぱり台詞が歌舞伎出身者らしかった、柳
>>続きを読む

アイランド(2005年製作の映画)

3.6

久々に観賞、倫理的な話にSF要素を詰め込んでアクションシーンが派手でスピード感満載、巻き込まれた人災難だなー
ってぐらいそこまでやるかってぐらい無邪気に逃げる。
オリジナルの顧客が可哀想ではあるが難し
>>続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(2017年製作の映画)

3.0

CGの二作目、今までの続編の中ではましなほうでもリコが強すぎてバグの恐怖が無くなってしまったのは残念、新たなバグに期待してたんだけど。
ちなみにシリーズお約束の無駄なサービスシーンもなくなりました。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.1

何度観たかわからないぐらい、奥さんと次の台詞を言い合ってたら、子供がドン引きしてた・・・。
35年近く前のアニメ映画なのにそこまで古さを感じないテーマと作画の素晴らしさ、終末的な世界観ではあるけどメー
>>続きを読む

ミニオンのミニミニ脱走(2018年製作の映画)

3.5

同時上映の短編としてはこんなもんかな、脱走に巻き込まれての脱走劇。
最後は出し抜いたかと思いきやその落ちは察してた。

グリンチ(2018年製作の映画)

3.6

子供と観賞、クリスマスが過ぎてしまったのでタイミングは悪かったかな。
グリンチが幼少時代の経験からクリスマスが嫌いだということでクリスマスを盗むって発想は面白かった、また年齢が分かったときの映画館内の
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

たまたまWOWOWで観賞して気になったので最初から観てみた。
天才として産まれた姪を周りの大人がどう育てるのか実の母親との訴訟の中でそれぞれの考えが理解できるから難しい話でした、皆にとっていい方向に向
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.3

相変わらず世界観が素晴らしい、今作ではゲームを越えてインターネットの世界へアプリやら検索、広告、動画サイト、インターネット上のあらゆるものを上手く話に生かして面白い。
ディズニーの力なのか実名で各会社
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.8

20年以上ぶりに再観賞、ケネディ大統領と握手するシーンしか覚えてなかった。
しかも映画後半のイメージだったのに早い段階で出てきたから自分の記憶の怪しさにショック。
語りで話を進めていくのは今更ながら良
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.3

予告で観てから観たかった映画、予告以上は情報入れずに観た。
ブラッドリー・クーパーが多才で監督、脚本、主演に歌・・・マジ?
アメリカの俳優さんのやさぐれた演技は
迫真過ぎて似合い過ぎこの映画はブラッド
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.3

アン・ハサウェイ目当てで観たけどなぜこんな映画出たんだろうと不思議に思いつつ観てみた。
もっとユーモアな映画かと思いきや意外と重い、しかし少女時代の謎が説明出来ない謎過ぎてなんだかなー。
幼馴染みとの
>>続きを読む

ガリバー旅行記(2010年製作の映画)

3.7

久々に再観賞、ガリバー役のジャック・ブラックが出版社の記者として憧れの人に良いところを見せようと旅行記を書きに行く話が・・・ガリバー旅行記だっけ?でもコメディだから面白ければいいか。SWのルークとベイ>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.0

子供と新作を観に行くのに再観賞。
既存の皆が知るゲームキャラが出てきたりゲームの世界をコンセントで繋いで行き来してる様が面白く、キャラのゲームでの役割と話が話にうまく相まって良かった、こういうコラボで
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.2

邦題が名作のタイトルだったのでリメイクかなと何気なく観賞したら止められなくなかった。
豪華なキャストによる静かな演技が迫真過ぎて良かった、特にハワード役のウィル・スミスの泣く所が良かった。
話もハワー
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.6

久々に再観賞、当時は超大作って騒がれたけど今観るとあれー?って映画。
ブルース・ウィリスが結局はマクレーンだし、ミラ・ジョヴォビッチも変わらないなって映画かな。
世界の終わり的な脅威が全く伝わらなかっ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

冒頭から面食らってしまった部分がある、お風呂やトイレでの描写はこの映画を予告で観て期待していた映画ではないかも?と思ってしまった。
そこはギレルモ・デル・トロ監督らしさと言えば納得なのかな?
音楽にピ
>>続きを読む

涙のメッセンジャー 14歳の約束(2015年製作の映画)

2.6

奥さんがWOWWOWで観始めたのでなんとなく横から観てみた、メグ・ライアンにトム・ハンクス懐かしいなと。
監督メグ・ライアン、映像や演技は良かったよ、ただ話が退屈すぎ、よくある少年の若さ故の葛藤も何が
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

3.7

忘れてたから再観賞、やっぱ映画だと駆け足でハリー以外の重要な部分が省かれてるなって感じる。
原作読んだ時にはスネイプ先生の深い愛に感動したのに映画では余り感じられない、亡くなったアラン・リックマンには
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

目が回るような映像でアクションも多くニュートだけでなく魔法動物達も前作以上に重要な活躍をする、待ちに待ったニュートのお兄さんにリタの関係は察してた・・・ティナにはチャンス到来。
グリンデバルドとダンブ
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.6

久々に再観賞。アメリカのGって日本のと違って羽がない?なと記憶してる。
20年も前なのにトミー・リー・ジョーンズはこの頃から今もあまり変わってないのにびっくり。
ウィル・スミスとのコンビはなんかしっく
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

クイーンはフレディ・マーキュリーが死んだニュースで改めて聴いたからリアルタイムには知らない、だからこそ映画として観てみたかった。
全編、話に合わせてクイーンの楽曲がフレディの声で流れ映画館のスクリーン
>>続きを読む

ナイルの宝石(1985年製作の映画)

3.3

ロマンシングストーンの続き、期待したんだけど想像してた冒険物ではなかったかな。
キャスリーン・ターナーの身勝手さにマイケル・ダグラスがなんだかんだで付き合ってしまう展開、飛ばない戦闘機は面白かった。
>>続きを読む

エンダーのゲーム(2013年製作の映画)

3.6

原作をバイト先の先輩からSF好きなら読まないととアイザック・アシモフの書籍と一緒に渡されてはまった。
それが映画化され、しかもハリソンまで出るなんてと期待したのに、映像だけの作品になってしまった。
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.4

是枝監督の作品は毎回考えさせられるんだけど何が言いたいか分からない作品も多い、今作も何だかなーって所から広瀬すず演じる娘の告白辺りでどうなるかって期待したけど・・・観る側に委ねてるのか中途半端。
福山
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

4.3

ルウム戦役でのシャアの活躍が観れて本望、黒い三連星がレビルを捕まえるのを映像化してくれてありがとう。
ゴップにエルラン、マ・クベ懐かしい。しかし20年早くこの映像が観たかった、あんなに好きだったガンダ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

ようやく観れた、インフィニティウォーの前に観ないといけなかったな、ワカンダとヴィブラニウムの謎がようやくわかった。
ティ・チャラのブラックパンサーにどんな敵が現れるのかと思ったらなるほどな展開、ワカン
>>続きを読む

ロマンシング・ストーン/秘宝の谷(1984年製作の映画)

3.6

気になってたけど観てなかった映画。
マイケル・ダグラス若いな~。
思ってたよりは冒険度は低かったかな、ニューヨーカーで小説家の女主人公とは思ってなかったし、ワニ出たときから察したラスト、脚本なのか?監
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.0

年齢を重ねて良さがわかった名作。
昔は退屈に感じた、オードリー・ヘップバーンの可愛さとローマの風景だけかなと今観るとグレゴリー・ペックの大人な振る舞いに格好良さが伝わってきた、カメラマンとのやり取りは
>>続きを読む

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.6

昔デートで渋谷の小さな映画館で観たな。久々の再観賞でこんな豪華なキャストだと知った、しかもティム・バートンこの頃は何も知らなかったな今観るとおもちゃみたいな所がらしいですね。
マイケル・J・フォックス
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

3.2

まあコスプレ感が半端ないが後半は見慣れた、金髪キャラがことごとく違和感あった、子役に罪はないけど子供たちの金髪は駄目だ・・・そこまでしてウィンリィはなぜ金髪じゃないのかな?
話は後半オリジナル入ってご
>>続きを読む

アラビアのロレンス(1962年製作の映画)

4.0

前半のロレンスの英雄的な活躍は観ていて楽しいんだけど後半から脱線して暴走した挙げ句最後は逃げるようにアラビアを去るのが悲しい、あれだけアラビアのために頑張ったのに利用された形でしかも歴史的にアラビアの>>続きを読む

>|