ゆさんの映画レビュー・感想・評価

ゆ

映画(34)
ドラマ(1)

デッドプール(2016年製作の映画)

4.5

最高に下品で面白い!笑
ほんとに何回でも観れます
英語の勉強がてら洋画を観てるのもあるんですが全く使えない表現ばかり覚えてきました
2も早く観たい!

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

4.1

やっと見れた!
2時間映画館にいるというより、ディズニーのパークでショーを見てる気分だった
はじめからなぜか涙が出てきてびっくりした笑
家族のあたたかさ、諦めない気持ち、全部ありがちといえばありがちだ
>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ハッピー!!!て感じ
ダンスも歌も服装も、綺麗で可愛くて最高です。見てたら一緒に踊りたくなる
最後出会えないのかと思いきや、あえてうつさないけど確実にわかる演出!しびれました。
2人が本当の姉妹だとい
>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

連続で良い映画を見てしまった( ; ; )
それまでの常識にとらわれず、白い目で見られても差別をやめた人たちがいたから、少しずつ同性愛が認められてきたんだと思った。
支援すると言われた炭鉱夫たちがは
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

久々にこんなに泣いた。
はじめは声あげて笑ってたのに後半は涙涙だった。
もし息子に聞かれたことを誤魔化してたらいつか諦めて本当のことを話してしまったと思う。それか生き続けるのをためらったかもしれない。
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

重い話だということで覚悟して見ましたがやっぱりすごかったです
リトルの頃は特に、ゲイというだけでこんなに差別されていることに自分まで怒りが込み上げてきました…
フアンがシャロンに両手を差し出してどっち
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

-

数年前に見たときは自分がただバレエが好きな幼い人間だったので、ひたすら辛かったイメージしかない…この年でもう一回見たらもっと色んなものが見えてくると思う

ヴェニスの商人(2004年製作の映画)

3.7

学校の授業で原作を軽く学んだので見てみようと思いました。
とくに裁判のシーンで証文、証文と一人で訴え続けるシャイロックがかわいそうだった…
もちろんアントーニオも救われてほしいと思ったが誰1人味方がい
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

鳥肌立った。なんて美しい…
風景も人も心も全部が輝いてる
異性との恋愛なら何も言われないけど同性愛は周りから色んな目で見られるわけで、それでも好きになるのは本物の愛だしもしかしたら異性愛より強いのかも
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

1.9

見るのがきつくなった…なんでこうなるのかよく分からない、面白いのかと思ったけど私には合わなかった…

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

4.3

授業で鑑賞
すごい好きだった。ツボにはまった作品でした。
お母さん、ちょっとやばい人感が絶妙に出ててリアルだったら笑えないけどこの映画だとそれも含めて笑えるからすごい。ウィルとマーカスとのかけあいがず
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.9

癒し、プーさん好きでよかった
刺激はないけどほっこりする映画でした

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

1回目見たとき話が分かりづらかった(理解力がないだけかも)けどミュージカルの良さがこれでもかというぐらい感じられる

亜人(2017年製作の映画)

4.0

主題歌がオーラルだったので受験期なのに見に行ったら綾野剛にどはまりしました
もう1年以上も前か…

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.5

正直ベンハーディ見たさでしたが迫力もあって普通に面白かったです
シリーズで見ないと分からないところもあったからこれから見ていきたい

アンドリューNDR114(1999年製作の映画)

3.9

基本的に心温まる話だけど、ロボットがどんどん知識を吸収して最後はほぼ完全に人間になってしまうのは少し怖くなった
最後の看護師のシーンが好き

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.6

授業で紹介されて見ましたが天才の孤独がひしひしと伝わってきて痛かったです
研究者の家族を見捨てなければいけないシーンは特に辛かった
バー?でのかけあいは見てて楽しかったし海外のセクシーさを感じた…

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

2.9

ちょっと見るのがしんどくなった
でもエリカ様の顔面が最強
綾野剛のエロさも最高

セッション(2014年製作の映画)

4.3

吹奏楽部時代を思い出した
周りから見たら暴力に思えることだって音楽とかの芸術においては必要なことで、それは本人にしか分からないんだなと
他の全てのものを犠牲にしてでも成功したいと思う気持ちに本当に心揺
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.1

市民と一緒に敬礼してるところとかめっちゃ笑った
ヒトラーって実は良い人なんだ、国のことを一番に思って行動してたんだ、とか思えてきて危なかった…
何が正しいかわからない、ぐさりと刺さるけど基本的には笑え
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

怖い
グロさもあるけどそれは全然耐えられる
私にはまだ早いジャンルだったかもしれない、、けどちょっとだけクセになる怖い…

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最高に好き!!!
はじめはクイーンのこと全く知らない状態で見に行ったけど、映画にハマり、クイーンにもハマり、結局5回見に行きました笑
1回目はフレディってエイズだったのか、とか見ながら知っていく感じだ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

本当にこの作品に出会えてよかった
勧めてもらわなかったらきっと見てなかっただろうなと思う