プラナリアさんの映画レビュー・感想・評価

プラナリア

プラナリア

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

これはもう、スカーレット・ヨハンソンに恋しちゃう。



日本ってこんな風に見られてて、そしてなんて間抜けに見えるんだとも思ってしまった。そんな私もその国の一人だし、きっと同じように見られているんだろ
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

とてもポップに描かれているけど、やはり私は戦争映画を観るのが苦手みたい。

後半は苦しすぎて、前半のポップな気持ちは薄れちゃった。

でも素敵な作品だったし、最後のダンスカットが凄く良かった…。

ユンヒへ(2019年製作の映画)

-

とても良かった。

とても良かったし、北海道で観たかった。

観てからまだ数時間しか経っていないのに、また観に行きたいなって感覚がじわじわ残っていて不思議な感覚。

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

アレックス・ロウザー見たさで観たけど、久々に丁寧な怖さ?にやられました。
かなりビビった〜。

終盤にかけての、種明かしに持ってくぞー!の展開が強引な気もしなくはないですが、現実の患者さんの脳内もあん
>>続きを読む

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ(2022年製作の映画)

-

最後にあのシーン持ってこられたらそりゃもう…、ねぇ…。
ボロボロ泣いちゃったでしょうが…。

永遠に私の心に生きててほしいし、生きていくのだなと思える作品。

偶然と想像(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

淡々と繰り出される秀逸で無駄のない台詞、夢中になって映画を観ていた。

劇場にいる人たちのほとんどが声を出して笑っていた気がする。私もその展開に思わず堪えきれずクスッとしてしまったし、なんならお腹もい
>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

コメディというジャンルですし、序盤はブラックジョーク?をかましたり、そりゃみんなすぐには信じられないよなぁと私もそちらサイドの人間だったけれども、TVに初めて出た際のケイトの戦々恐々とした表情を見て、>>続きを読む

>|