boh0923さんの映画レビュー・感想・評価

boh0923

boh0923

映画(178)
ドラマ(16)

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.1

アクションの力の入れ方がすばらしいなと思った。漫画とアニメから入った身としては、ストーリーの掘り下げ方は物足りなく感じる部分もあったが、2時間で世界観をぎゅっと詰め込んだらこうなるのかな〜という感じ。>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.4

こんな世界観のSF見たことない。面白い。けどたぶん内容は全部理解しきれてないが。難しいから終始頭を使う。
画がいちいち素晴らしかった。
ノーラン監督の描く世界の美しさがとても好きだ。

インセプション(2010年製作の映画)

4.8

おもしろい!夢と現実の行き来というファンタジックなテーマなのに、表現がとてもクール。人間ドラマもあり、とても引き込まれる内容だった。
夢の中の世界の描写も良い。

行き来が激しいので真剣に見れるテンシ
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.0

映画っていいなあっていう気持ちになれる映画。この時代の映画館で映画を観てみたい。

先生と迷い猫(2015年製作の映画)

3.3

いろんなところで色んな名前で呼ばれているねこってなんかいい。
映画全体の温度感、良い。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

2.5

夫婦の絆にほっこりなファンタジー
黄泉の世界が夢があって前向きな印象なのがナイス。
前半おもしろかったけど、助けに行くあたりからちょっとベタな表現なかんじがしてしまった。
千と千尋の神隠しとスターウォ
>>続きを読む

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

2.5

とにかくドラッグ一色。ストーリーがあるようでない?だらっと笑いたい時に観るのはちょうど良いのではないだろうか。
着ている服とか部屋の壁とか、ドラッグしてるとすごくぐにゃぐにゃなるんだろうなぁという幾何
>>続きを読む

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.0

ドキュメンタリーなのにフィクションの映画を観ているような感じ。人種差別、貧富の差、家庭内暴力などの問題に向き合いながら懸命に生きるリアルな若者たちの姿を覗き見させてもらったような。
画も音楽もよかった
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

内容が聞き取りにくい所が多々あったにもかかわらず目が離せない内容だった。もう一度観たら更に深まりそう。殺しと暴行のシーンがぐろいので、そういうの無理な人にはおすすめしません。

陽はまた昇る(2002年製作の映画)

3.3

かっこいい昭和のサラリーマンを描いたよい作品。情熱を持って必死に生きる人の姿はジャンルは関係なく素敵だと思う。
くわえタバコで仕事できるなんて、日本というか時代も変わったなあ

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.6

主題歌ポイントが高い。夏のティーンにぴったりな一品。
背景とか全体の絵、色がきれいだったので、内容というかはそっちの方の効果によりきゅんきゅんさせてくれる感じがした。
元の実写の方がどういう表現されて
>>続きを読む

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

3.8

以前ダブルフェイスにはまったのでこれも鑑賞。ダブルフェイスの記憶が曖昧な部分もあるが、前半ほぼほぼ展開は一緒な気がするが最後が違った。警察とマフィアものは間違いないと感じる作品。

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

ダークナイトを見てから、これを見たが、色々繋がった。バットマンの闘うためのツールやバットモービルのタイヤのデカさとかが渋い。トーンが暗いが色彩がきれい

カリートの道(1993年製作の映画)

4.8

アルパチーノが渋すぎた!!男らしいとはこういうことなのかもしれない!
マフィアものでありつつも、恋愛要素も強めなドラマティックな仕上がり。
オープニングで、結末がわかっているから余計、終わりに近づくに
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.8

とにかく最初から違和感でしかなく、よくわからない怖さとどきどきで目が離せなかった。途中に急にフラッシュバックするシーンとかの答えが、結末によって理解できた。なんだかすごい映画でした。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.5

ホラーでもサスペンスでもないのになぜかわからない怖さにどきどきして見入ってしまった。最後の急展開に頭がついていかず、主人公と共にぽかーんとしてしまって、見終わった今もなんだかよくわからない気持ちである>>続きを読む

スタンリーのお弁当箱(2011年製作の映画)

3.4

総合的にはよかったが、意地悪な先生の矛盾した行動と意地悪さにいらいらした!!!
途中からの話の展開が色んな事をすっ飛ばしている感は否めないが、一生懸命生きているスタンリーの姿、心優しい周りの友達との友
>>続きを読む

武士の献立(2013年製作の映画)

3.8

ハルさんの控えめながらも芯のある生き方が女性としてとても素敵だなぁと思った。旦那さんが探しに来てくれたときほんとうによかったなぁと思った。

昔の家の台所でお料理を作っているえが良い

アフリカン・ドクター(2016年製作の映画)

3.5

凄まじい人種差別を乗り越えたすばらしいドクターに拍手!!!総合的によかったが、最後のまとめ方がちょっと駆け足感。

個人的におもしろかったのは、ドクターが往診に行ったら銃で撃たれて追い返されたことを家
>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

4.3

とてもよい映画!子ども達がかわいい。犬とヤギもかわいい。ピザが食べれてよかったなあ

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.7

絶対おもしろいのはわかっているのに途中で寝てしまって、再度見た。
結果、おもしろい映画だったが、もう一度通しで見た方がいい気がしている。

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

2.5

イップマンさんはとてもいい人だと思った。絶対なにか壊れるのわかってるのに家の中で対決しちゃうところは理解不能

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.3

最初主人公が怒ってばっかりで、これははずれか?と思ったけど、最後には号泣していた。ストーリーに関係ないが、猫がうちの猫に似ていてよけい泣けた。
奥さんとの思い出と愛の詰まったお家の雰囲気とかもよかった
>>続きを読む