むむむさんの映画レビュー・感想・評価

むむむ

むむむ

映画(432)
ドラマ(0)
  • 432Marks
  • 218Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.7

オープニングの1曲。少し寂しげな曲。どんな気持ちで歌っているのか、どんな気持ちで聞いているのか、聴かせ方が素敵な演出。

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.1

ラストの演出はよかったよ。騙された。

全体的にバイバイマンの恐怖が足りてないね。特に視覚的恐怖。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.6

面白かったけど、ドタバタ疲れる映画だった。
本編前の短編アニメは中国人のお話で、中国市場に媚び売ってんなあってのが凄く伝わってきた。だって本編にはアジア系が出てこないもんね。短編アニメという形でもアジ
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.5

アカペラにミックスの要素とり入れたノリノリな映画。
ジャイアントキリング的ストーリーも胸熱。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.0

ちょっと話がごちゃごちゃしちゃってた。やりたいことが沢山あってまとまらなかった感じ。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.8

スタイリッシュなカット割りかっこいい。
今みると王道なストーリーなんだけど楽しめるのは素晴らしい映画だからなのか。教科書的な映画。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.1

おもしろかった!

オープニングででっかくアリババピクチャーズだって!初めて見たよ!映画業界でも中国の勢いはすごいなあ。

トム・クルーズめちゃめちゃ走る!
喧嘩はさすがにもう若いもんには敵わない!
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

面白かった。
キャストが割と忠実に再現できていてよかった。
2時間の映画にまとめるわけだからしょうがない部分はあるけど、帝一の國のシリアスパートが多かったかなとは思う。真面目に映画化した感じ。

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

2作目がもうすぐ公開ということで鑑賞。

原作は中学生の頃読んでたからある程度知識はあって、紅桜篇はよく知ってる話。

今回も福田節、というかもう佐藤二朗節だよね、炸裂。ちょっとしつこいなと、話の内容
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

ラストシーンのタイトル回収は秀逸!!

ジュラシックワールド三部作の二作目で世界には大きな''変化''がもたらされる。

だけど俺達が観たいジュラシックワールドは島で伸び伸び暮らす恐竜とかジャングルで
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.8

今回のスターウォーズは''自由''がテーマ。
昨今様々な''少数派''の抑圧からの解放、''自由''が叫ばれている。その世相を反映してか、今作では支配からの解放が大きなテーマであった。

まあ、ディズ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.0

文学的すぎて難しく感じた。
血の繋がりだけじゃない家族の形を伝えたいんだろうけど、散りばめられた伏線や細かい描写が観る者に丸投げになってるような気がする。

役者の自然体な演技には感心する。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

50回目のファーストキス鑑賞直後に鑑賞。

面白かった!んだけどやっぱりX-MENシリーズちゃんと観よう!と思いました。評価はそれからだ!

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.8

福田監督よく働くなあ〜。
今回もお馴染みのメンバーでお送りしてます。

山田孝之がベタなキャラクターに囲まれて、ベタな"アメジョ"満載で、長澤まさみとベタベタするんだけど、なんだろう、全体的に爽や
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

面白かった。
ただこういう映画はあまり観たことがなくて、どう評価していいのか。ここの人達の感想見て勉強します。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.2

予想に反して面白くて笑ってしまった。真剣に見る映画ではないが、見て損というほどてもないかな。山﨑賢人の演技あんまり好きではないけど、今作はまあまあ頑張ってたかな。(常時真顔だったけど)こういう路線でい>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.0

シリーズの目玉、どんでん返しがすごい。最後まで展開が読めないストーリー構成は良い。
今作はゲームの残虐性はあまりなく、ジグソウらしいゲームだったのかもしれない。
ソウシリーズの今後はどうなるのかな。続
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

2回目!
やはり号泣。終盤は鼻水が止まらない。
The Rubberband Manの時のマンティスに注目!笑

どれだけこの映画を待っていたか、、
インフィニティウォーはサノスの物語であり、彼は目的
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.7

最新技術を用いた古臭くてつまらない映画。
オタク的要素の寄せ集めで映画を面白くさせてるだけで、脚本・メインストーリーはありきたりで使い古されたもの。
トップ5のキャラクターに魅力を感じさせない点も致命
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.0

思ったほど展開がなく単調な映画だった。
現代ではSNSでの情報共有が当たり前になったが私たちのプライバシーや、アイデンティティの価値は低くなってない?実際個人が自分の情報(購入情報や、身体情報など)を
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.3

オープニングから最高!!
デヴィッド・ボウイのSpace Oddityがどストライクでした!!
それからデイン・デハーンカッコよすぎ!彼目当てで鑑賞したこの映画でしたが、内容も美しく、壮大なスペースオ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

4DX3D吹替え
吹き替えでも楽しめました。

ボードゲームなんてもう古い!
ジュマンジがビデオゲームになって帰ってきた!
プレイヤーがゲームの中のキャラクターに変身して大冒険するお話。
キャラ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

ミュージカル映画いい!
ただストーリーが若干荒いところがあったかなー。
1時間45分の映画ならもう少し時間とボリューム増しても良かったかな。
でも、やはり音楽はすごく良くてノリノリウキウキで最後まで見
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

青春映画ですねえ〜。
スタンド・バイ・ミー然り、ドリームキャッチャー然り、子供たちが協力して恐怖に立ち向かう物語は、キラキラしてて素敵。(原作未読ですが、笑)
チャプター2に期待!!

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.5

シェイプオブウォーターを見てデルトロ監督作品に興味を持って。

セッション(2014年製作の映画)

3.5

音楽をしたことがないから、雰囲気が伝わらない所もあった。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

色彩がとても素敵な映画。
ロマンチックでどこか暴力的で。エメラルドグリーンと赤の対比的な色。その割に組み合わせはバッチリ。それは''彼''と彼女も同様に。
物語はただ2人の愛や絆を描くだけでなく、ハラ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

序盤一瞬寝落ち。
最後の見せ場までブラックパンサーの新スーツを見せないでおく演出もあり、ヒーロー映画らしからぬ映画だった。キャラクターそれぞれに人間味があり、バックグラウンドから悪役に対しても情が入り
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

誰だって問題を抱えてる。過去の自分を受け入れて大切な家族、仲間と前向きに、"より高く"生きていこう。

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.5

うーん。後味悪い。。
男の強さ、弱さ。女の強さ、弱さが垣間見える作品。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.0

ラストシーンのための映画。

あの終わり方でなければ気持ちの悪い映画だった。

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

4.5

劇場版シリーズで一番好きな作品。

現実になりつつあるVRゲームを題材として、コナンの原点でもあるホームズの世界を融合させ、ミステリー色は薄いが、友情・努力・勝利(ジャンプ感)が詰め込まれた極上のエン
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.2

悲しい。

当時まだ私は生まれてないけれど。知っておくべきお話。

今年は黒人にスポットライトを当てた映画がいくつもヒットした。この「デトロイト」然り、「ゲットアウト」然り、後続には「ブラックパンサー
>>続きを読む

>|