ボロロボさんの映画レビュー・感想・評価

ボロロボ

ボロロボ

「東映まんがまつり」世代。
やっと時間がとれるようになってきたので、過去に観たものは観たことだけでも記録しつつ、現在進行形で観てるものは感想を書きなぐり中。ん? 日本語変だけどまあいいやw

映画(1314)
ドラマ(0)

ミミック(1997年製作の映画)

3.0

“録り溜めしてたのをやっと観た”シリーズ。

初っぱなから不気味&気持ち悪い。
暗闇を効果的に使うデル・トロ式映像美。闇に蠢く人外を表現するにはうってつけ。
グチュグチュ系のキモい小道具はクローネンバ
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

4.0

“録り溜めしてたのをやっと観た”シリーズ。

いやもう、あれよあれよの展開で楽しませてもらった。元悪ガキ飲んべえ達の久方ぶりの里帰り町内酒場ツアーがまさかのSF展開になっちゃうんだからもうサイコー!!
>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.5

“録り溜めしてたのをやっと観た”シリーズ。

前作よりもドラマチックな展開で面白かった。
前作以上に人間の嫌な面を浮き彫りにしていて暗澹たる思いもするけど。

訳ありヒーローに加え、サブタイトルどおり
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.8

レンタルでやっと観た。

端的な印象としては、不快なもののオンパレードで、悪夢のような作品だった。

己のテリトリーが侵害されると誰だってイヤなはずだろうとは思うけど、聖人のように開けっ広げに他者を受
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.0

一つの場所で繰り広げられる最高の会話劇。
20年くらい前に初めて観て感服。
未見の方には是非ともオススメしたい。

>|