MEWさんの映画レビュー・感想・評価

MEW

MEW

ジェネラル・ルージュの凱旋(2009年製作の映画)

3.0

バチスタからのジェネラルルージュ。堺さんの演技凄いわ。半沢直樹を彷彿。久しぶりにぐっときたな。

ストーリーも前作みたいにテンポいいしね。良き良き。

チーム・バチスタの栄光(2008年製作の映画)

3.3

そんなに期待せずに鑑賞。いやはや、中々面白かったよ。

ストーリーがしっかりしてて、所々笑わしてくれるのもいい。そういうのは阿部ちゃんの18番だね。

かっちりサスペンスの部分もあったしね。犯人の演技
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

何回観ても面白い。劇場で2回。地上波で1回。

現実対虚構。まさにそれを表してる作品。本当にゴジラが出現したら、日本はこういう風に動くんだろうなっていうのがよくわかった。

早口言葉もリアリティを増し
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.1

クレヨンしんちゃんの映画の中でもかなり深い作品。大人の辛さってあるよね。楽しいこともあるけど、戻りたいなぁって思うときあるよ。そういう時に懐かしいものに襲われたら子供に戻っちゃうよね。そんな感じの映画>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.5

これまた懐かしい作品。大学生くらいの時に観たかなぁ。当時はショッキングなシーンが多く、ビビりながら観てた。

特にコインランドリーの洗濯機の中に女の首があったのは衝撃だったなぁ。あの女優さんおっぱい要
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

中々の内容だったね。ブラックユーモア満載って感じ。

特にヤリチンクソ野郎は本当残念だったなぁ。ぐっちゃぐっちゃでドロドロっだけど、好きな人は好きなのか。

結局みんな仲直りしてたけど、?が飛んだな
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

面白かった。大衆娯楽向けに作った作品。オリジナルもっと怖くて、陰鬱してたから入門編としてはよかった。

というのも自分も小学生の時に見て以来。ITを観てピエロが怖くなったからね。

映像とても綺麗です
>>続きを読む

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

最近ジェイソンにハマってて、マイケルベイ版を観てみた。ジェイソン強いね〜。そして、ジェイソンの映画ってなんでエロ要素モロ出してくるんだろうね笑 おっぱい揺れる揺れる😍

残虐な感じで、なかなか迫力あっ
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

2.8

内容は薄々だけど、人がテンポよく死んでくからスッキリ系か。

スカッとムービーね。異様に女の人強いね笑

CUBE(1997年製作の映画)

4.0

ソリッドシチュエーションスリラーの金字塔。初めて観たのは高校生くらいだったかな。面白くて、続編とか漁るように観ていた気がする。

キューブごとの装置はセンス感じるし、観ていて飽きない。人間の醜さもよく
>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

4.0

宇宙SF本当に好きだな。ゼログラビティなんか特に秀逸。この月に囚われた男もストーリーよくできてた。

男の状況による悲哀がよく描かれてた。ロボットもいい奴だし。

まさに題名通りの映画。

エイリアン4 完全版(1997年製作の映画)

3.3

エイリアン苦手なのにプロメテウスの影響でつい観てしまった笑

1997年の映画らしく、若干古臭い感じ。最初はゆるりと観ていたけど、だんだんはまっていったなぁ。クローンの部屋を壊すシーンは少し、リプリー
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

2.5

ちょっとね。まどろっこしいというか、とっても眠くなった笑 でも勝手にアカデミー賞が好きそうな作品だなって感じた。

エイリアンがメインじゃなくて、人がメイン。もしリアルで起きたら、国はどういう対応する
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.0

エイリアンの映画は苦手だけど、この映画はグロ系じゃなくて、SFメインだったから観られたかな。ストーリーもしっかりしてたしね。グログロしてたら無理だったなぁ笑

映像も綺麗なのが特徴的な感じだったかな。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

気持ちいいくらいのミスリード。よかったぁ。こういうのが好きだなぁ。殺し方…うんうん。なろほどねって感じ。なんにしても理由なんだね。

藤原竜也、相変わらず演技が好きだわ。上手い下手とかじゃなくて好き。

X-コンタクト(2015年製作の映画)

3.0

これもまたシチューエーションSFだね。凍りついたエイリアンを海底から引き揚げるっていうのは斬新かな。あとは狭い船内でどんどん襲われて行くのはドキドキする。

ジェイソンX 13日の金曜日(2001年製作の映画)

3.0

シチュエーションスリラーな感じかな。殺し方がねーミステリー調。大味な殺し方はしてなくて少し驚き笑 フレディvsジェイソンとはかなり趣向が違うかな。なかなか面白かった。

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.5

うんうん。なかなか面白かったよ。フレディもジェイソンも怖いから、単品作品は観たことないけど、この作品はホラーよりもアクション寄りだったからね。

それに、戦うシーンとかなんかピタゴラスイッチみたいな感
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃(2005年製作の映画)

2.6

うーん…そんなだったなかぁ。そこまで好きじゃないかも笑 やっぱり春日部防衛隊が出ないとね(*^_^*)怪獣と戦うシーンは最初は面白かったんだけど、だんだんマンネリ化してたかな💦

愚行録(2017年製作の映画)

3.8

淡々としている映画で陰鬱。でもついつい観いってしまったよ。ストーリー良かった。登場人物の語りが中心なんだけど、どいつもこいつもゲス。そして、話が進んで行くうちに話の輪が狭まっていって物語の核に進んで行>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!(2006年製作の映画)

3.1

ミステリとホラー色が強いしんちゃん映画。特に風間くんのお母さんのチキンを食べるシーンはトラウマもの。うちの子供もかなり怖がってた笑 オチはなんだか弱いし、敵の声優さんが棒読み感があったけど、それまでの>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.5

やっぱり主人公はこの人だね。これが慣れ親しんだ俳優さん。ここ最近の主人公はまだ見慣れないかも笑 トランスフォームしてる姿はかっこいいし、バンブルビーいいキャラだし、かくれんぼしてるシーンは笑えるし、エ>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル(2000年製作の映画)

-

初見か久しぶりに観たかそれくらい思いがなかった作品。でも、安定のクレしんクオリティ。劇場版はストーリーがしっかりしてて好きだ。今回はマサオくんかな。すんごくよく頑張ってて笑った笑 お尻歩きを観てそうい>>続きを読む

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.0

ストーリー面白かった。気分が落ちてる時とかいいかも。長澤まさみのドタバタ感と、中井貴一のダメさ、だけど魅力ある人間性からついついみてしまう。吉田羊の肝が座った奥さんにも共感できるしね。キャラクターが立>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.6

実話をモチーフに作られた映画。脱出しておしまいかと思ったら、そこからが家族のストーリーだった。複雑な状況の中、少しずつ再生していくのがよかった。子供の「部屋が小さくなった」ていうセリフがしんみりきたな>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

4.5

人生で2回目の鑑賞。相変わらず凄い。演出、ストーリーともに一級品。怖いのは霧の正体じゃなくて、人間でもあるそんな作品。集団心理の怖さをむざむざと見せつけられた。そして、最後。俺は本当にやられた感という>>続きを読む

後妻業の女(2016年製作の映画)

3.4

ストーリーも面白かったし、俳優陣の演技は流石。錚々たるメンバーだしね。大竹しのぶ、豊悦は凄い。後妻業かぁ聞き慣れない仕事だから驚き。本当にあるのかね。家族からすごい嫌がられそうだけど💦

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

今までの新海誠作品よりもキャラが丸い感く、ストーリー自体は万人ウケに寄せてる感じ。嫌味じゃなくてね。色彩はさすがって感じ。綺麗。感想が薄いのはそんなに入ってこなかったからかな。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年製作の映画)

3.3

やっぱり主人公はこの人ね。久しぶりに観て思ったよ。映像は圧巻。変身シーンもかっこいい。それがトランスフォーマーの良さね。難しいことごちゃごちゃ考えない!ただひたすら迫力あるシーンを観てスッキリ笑 >>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.3

映画館で観るべき作品。ポイントとしてコメディ要素が強かったかな笑 相変わらず男心をくすぐる映像だね。トランスフォームする画はかっこいいしね。ストーリーは年々薄くなっているような気がするけど💦

続編が
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.5

映画館で1回、家で2回、家族と1回、計4回観ている映画。今回で5回目。それくらい楽しい映画。俳優同士の熱い演技の戦い。やられてもやられても頑張る姿に胸が締め付けられる。最後の8分間は本当に圧巻。

>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.1

もっとぐっしゃぐっしゃな感じになるかと思ったら、綺麗にまとまってるっていう感じ。ただ、ひたすらギフト送りつけてくるのは不気味だったけど。

主人公がいい人に見せかけてクソ野郎だったのがまた良かった。
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.5

なかなか良作のホラーだった。子役の子もお姉さん役も演技良かったしね。ビクビクみながら見るホラーは醍醐味だね🎵

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.0

良かった。青春ムービー。兄はうまく行かず、弟も挫折を経験しながら、それでも音楽と仕事を両立していくのが凄い。そして、お母さんのほんわかした感じが家族に緩さをもたらすのが救いなんだなって思ったよ。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

2.7

映像はすごかった。インセプションを彷彿させる。内容はあんまりしっくりこなかったかな。でも、忙しない日常からの解放という映画の魅力としては、こういう驚かせる映像はいいのかな。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.7

お母さん強かった。生き様凄かった。子供のために生みの親にあわせたり、会話できるように手話覚えさせたり、知らん若者に諭したり。

お父さんなかなかのクソ野郎だったけど、最後は良かった。

宮沢りえの演技
>>続きを読む

>|