MEWさんの映画レビュー・感想・評価

MEW

MEW

映画(141)
ドラマ(0)

パニック・マーケット3D(2012年製作の映画)

2.5

アマゾンで探していたらサメ映画を見つけたので鑑賞。

もうね。やっぱりね。って感じ。B級くささはプンプンしてたけどやっぱりねって感じ笑

最初のCG粗めで、やばいの引いたかもって思ったけど、サメに襲わ
>>続きを読む

レオン(1994年製作の映画)

3.3

やっと観れた。気になりつつも名作と呼ばれてる作品はイマイチ近づき難く、ようやく鑑賞。

緩急がある作品。最初の暗殺者としてのシーンはちょっと怖くもあり、陰な感じ。そこから12歳の少女マチルダと接するよ
>>続きを読む

パーフェクト・ゲッタウェイ(2009年製作の映画)

2.5

ミラジョボビッチの無駄遣い。なんかそんな感じ。バイオハザードみたいにはいかなかったかなぁ。ちょっとしたどんでんもあったけどイマイチ入り込めなかったなぁ。ミステリー。なんか全体的に薄い感じがした。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.3

久しぶり鑑賞。準新作くらいになった時にレンタルで借りたから2012年かな。

話の内容忘れてたから二度目。設定が良いね。25歳で成長が止まってそこからは時間が動き出す。時間がゼロになったら死んでしまう
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.0

なんとも評価が難しい作品。映像的にはスタイリッシュとアナログの共存。夢の世界で死体が上下別れて消えるシーンはいかにもチープで夢だと思わせてくれる演出。アナログだと思ったのは映像以外にも音響効果の使い方>>続きを読む

ステイ(2005年製作の映画)

3.0

これまた難しかった。10年前に一度観た時も難しくてそして今観ても難しい笑 でも、こうゆうのたまに観たくなるんだよね。

映像はスタイリッシュ。シーンが変わる繋ぎ目の部分がカッコいい。螺旋階段がよく出て
>>続きを読む

ダブル・ミッション(2010年製作の映画)

3.0

「マザー」が強烈過ぎたのでソフトなやーつ。

アクションといえばジャッキーチェンなのでなんか久々にアクション観た感。若い頃ほどキレッキレではないけど、アクションは工夫してて観てて飽きない。そして、今回
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.2

なんかすっごい。ラストに向けては『キャビン』みたいな力強さ、アメリカ的なドッカン感があったけどまぁいいのかな。

一回観ても正直わからないし、サイコサスペンス?ヒューマン?みたいにジャンル分けするのも
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

4.0

最初観た時、シンジ君並みに置いてけぼり感食らったのを思い出した笑 流石、庵野さん。凄いよ。

話は相変わらず面白い。意味よくわかんないけど、それでも面白いと思わせるのがエヴァの魅力。そして、分かりたい
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.3

1人の女性の再生劇。ニートまっしぐらなところから働いて、恋して、癖のある人と関わって、まともな人間に成長していく。そんな感じ。あしたのジョーっぽい男臭さも良い。

ジャッジ!(2013年製作の映画)

3.0

妻夫木面白かったなぁ。ウォーターボーイズから観てるけど、凄い役者さんになったね。普通の青年だと思ったけど、年々厚みというか凄みが増してる気がする。「普通」を演じられるのも凄いんだけどね笑

ストーリー
>>続きを読む

愛人 ラマン(1992年製作の映画)

3.0

文化的でその時代の身分社会がよくわかるようなそんな作品。

表面的にみればフランス人と中国人のセックスシーン満載って感じなんだけど、それだけじゃない両者の駆け引きがよく描かれていた。

兎にも角にも身
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

気になってたと言われればなってたけど観られたらいい程度。でもたまたま機会があったので凸。

フレームアウトからのフレームアウトからのフレームアウト。

この映画の良いところはそこかな。ただ、なんとなく
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

THE MEG(2018)

実は6月くらいからこのポスター見て「観たい!」って思ってた作品。

4Dのアトラクション感も相まってかなりドキドキした。サメに襲われるシーンなんかはカメラワークが良くて、
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.3

タイムリープ物。恋愛系映画と高を括っていたけど中々良かった。恋愛はエッセンスの1つであって全てではない。家族愛というThemaの方がむしろ深いような気がした。父親の見守るような愛も良かったし、母親のフ>>続きを読む

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない(1994年製作の映画)

3.3

さっきの映画と同じだけでこれまたいい。親子の叱咤激励が堪らないね。感動する。悟空がこんなに登場時間少ないのもあんまりないよね。だけど、かっこいい!ブロリーもかっこいい!12月の映画版も楽しみだ(*^_>>続きを読む

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴(1993年製作の映画)

3.5

少年御飯カッコよ過ぎ!やっぱり御飯が1番かっこいい。セル編の悟飯のかっこよさと言ったらないよね。悟空の親父っぷりも少し感動したよ。戦闘シーンもカッコよくて見応えあったな!

ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人(1992年製作の映画)

2.5

スーパーサイヤ人カッコいい。そんな映画。ベジータ、悟空、トランクスの3人の活躍劇。でも、少年御飯が好きだからその頃の映画早くみよ。セルゲームの時のやつね。人造人間三体記憶がなさ過ぎて笑ったな笑

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強(1991年製作の映画)

3.0

クウラさん登場。フリーザの兄ね。とりあえず悟空は怒ったら勝ち笑

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.5

音楽が好きならオススメしたい映画。キーラナイトレイ歌上手い。驚いた。

浮気クソ野郎やけに歌上手いなって思ったらマルーン5のアダムやん笑 驚いたわ。

内容も家族再生物語もあり、音楽の話でもあり、いや
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

2.8

設定は中々面白いもんがあったけど、胸糞悪い感じ。リアルで合ったとはいえ好きくないblack or White。

精神が閉じ込められる世界観は良かったかな。

結局は黒人のあばれる君。そんな感じの映画
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

2.5

3度目の殺人からのこれでわかりやすくて良かった笑 でも、なんだろか。もうちょっと人間描写があると良かったかな。6人近く出てたけど、そんな必要?って思うような感じ。結局スポットライト当たってるの3人やん>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.2

淡々とし過ぎて、そして読解力がないと何がなんやらと思うようなそんな作品。俺は分からずすぐネット検索したよ笑

役所広司凄いね。本当に演技が上手い俳優さん。他の俳優さんも脇を固めてたけどずば抜けてたかな
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

犬好きなら観て欲しい作品。輪廻転生を繰り返して最初の飼い主に巡り合う物語。

犬が主人公なんだけど、犬目線で「世界」をみているのが面白い。そういう作品は「ベイブ」しかり色々あるんだけど、自分が犬を飼っ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.0

うん。よかった。まさに夏に観るべきファミリー映画。細田守の丸っこい柔らかい雰囲気は好きだな。話の内容も日常をファンタジックに描いてる感じ。日常部分では子供が生まれた後の親の葛藤。そして、親の愛情を妹に>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

いやはや…いやはやって感じ笑 終わった時に、「え⁉︎これで終わり⁉︎」ってなったよ。なんだろうなぁ。余韻を楽しむ映画かな。演出がくどくなく、ドキュメンタリー映画を観てるような感覚に襲われる。

是枝監
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

4.0

手に汗握る映画だった。リアルと主人公の妄想の境目が分かりづらくこっちも倒錯世界に迷ってしまう感じ。ストーリーの重厚さと俳優陣の演技は素晴らしかった。バレエはそんなに興味ないけど、最後の演劇シーンは良か>>続きを読む

アンノウン(2011年製作の映画)

3.8

中々良質なミステリーだった。カーアクションも凄かったし興奮した。以前観たけど完璧に記憶から抹消してたから当時はそこまでこなかったのか、それとも乱れるくらい映画を観ていたせいか忘れてしまっていたな。でも>>続きを読む

劇場版 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)負荷領域のデジャヴ(2013年製作の映画)

4.0

感動したわ。TV版観なくても面白い。

切ない系アニメなんだね。最初のゆるゆるの日常から打って変わってて感じ。科学用語はいいね。見守る=観測とか好きだな。青春要素もあったりでいいし、デジャブとか記憶改
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.0

中々のジェットコースタームービー。

怖かったよ。アナベル動き早いよ。グロさはなかったけど、おどろおどろしい感じ。内容はうっすいし、最後の五分は余計だけど楽しめたね。

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.3

相変わらずポップ。頭すっからかーん状態で観られるのがいいところ。

エロいシーンもあり中々よろし。アクションシーンもいいしね(*^_^*)女の子のアクション凄いわ!毎度驚かされる。

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.0

ちょっとカオスだね。青春映画な感もあるけど。

残念ながら感情移入はできなかった。

時間軸も少しわかりづらいしね。メメント程じゃないけど笑 BGMにnew orderっぽいのが流れてたような…Joy
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.8

実際の物語なのかな?

この凸凹コンビが良かった。底抜けに明るい黒人俳優と堅物めんどくさいおじさん。それぞれ違った価値観なんだけど、お互い受容して行く感じが見ていて気持ちいい。合うっていうのをうまく表
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

4.5

泣いた。すんごい泣いた。プロポーズ、子供が親から手を放しシーン、本当の事を打ち明けるシーン、なんか凄くきた。

原作が大好きだから不安だったけど、ほぼほぼいじらなかった。強いて言えば、主人公が逃げる場
>>続きを読む

チャイルド・プレイ/チャッキーの種(2004年製作の映画)

3.0

2回目なのに忘れて借りてしまった。内容が薄い。初期のようなおどろおどろしい怖さがない。そりゃ怖いんだけど、陰鬱なそういう怖さはない。映像の綺麗さには驚くけどね。

最後、初期の主人公が出てきて嬉しかっ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

事前情報なしに鑑賞。いやー、良かった。てか、時代設定が好きな感じだから入りやすかった。レトロな感じ好きなんだよね。

ルーティンな生活を送る声を失った主人公。その主人公を支える友達の画家。掃除のおばち
>>続きを読む

>|