koheiさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • koheiさんの鑑賞したドラマ
kohei

kohei

映画(1089)
ドラマ(236)

東京ラブストーリー(1991年製作のドラマ)

4.5

輝くほど真っ白なコートに身を包み、まっすぐでピュアネスな恋心を交感させるリカとカンチの恋物語、『東京ラブストーリー』。飛行機に乗って文字どおり“空から東京の地に舞い降りた”カンチに、まるでそのときを待>>続きを読む

0

最高の離婚(2013年製作のドラマ)

5.0

坂元裕二大好きなくせして今まで(途中までは観た記憶があるのだけど最後まで)観てなかった本作、やっとぜんぶみた。好きすぎる。いや、好きすぎるぞ。とりわけ第7話の、この世のほとんどは「届かない手紙」と「通>>続きを読む

0

心の傷を癒すということ(2020年製作のドラマ)

4.4

1995年の5月に神戸市のほど近くに生まれた僕はこのドラマを観て、サリン事件もあった当時、不安に苛まれていたであろう母を想った。その意味でマンガ『かしこくて勇気ある子ども』(http://to-ti.>>続きを読む

0

伝説のお母さん(2020年製作のドラマ)

4.7

第1話
伝説のドラマ誕生の予感。ファンタジーと社会表象、コネディとブラックユーモアを往来するセンシティブなストーリー。想起せざるを得ないけど『勇者ヨシヒコ』の二番煎じには全くなっていないリミックス。玉
>>続きを読む

0

スイーツ食って何が悪い!(2020年製作のドラマ)

3.7

枝監督らしさ全開でおもしろかった。『放課後ソーダ日和』の男子版ではあるのだけど、その転換だけで男子の欲求と女子世界の魅力を描けてしまうというのは大発見だと思う。単純にめちゃくちゃパンケーキ食べたくなっ>>続きを読む

0

コタキ兄弟と四苦八苦(2020年製作のドラマ)

4.1

この世界はわからないことばかりだからこそ可笑しいとしみじみ伝える第1話。バールの使い方からはじまり、無傷なのに病院に行くクドカン/血だらけなのに行かない市川実日子の対比、ズレた会話に登場人物たちの正体>>続きを読む

0

おっさんずラブ-in the sky-(2019年製作のドラマ)

4.0

この最終回はスターウォーズEP9的(ゲームオブスローンズの方が近いのかな?)。伏線ゼロであそこまで飛び越えるのは反則だし脚本ひどい。でも全体としては嫌いじゃない。

0

教場(2020年製作のドラマ)

3.8

飽きさせない展開でおもしろかった。

0

それでも、生きてゆく(2011年製作のドラマ)

4.7

人と人の徹底的なまでのわかりあえなさ。それでも光の方へ向かって歩みを進めていく。瑛太と満島ひかり、坂元裕二の真骨頂ここにあり。

0

ワンダーウォール(2018年製作のドラマ)

4.2

MOOSIC LAB 2019の特別上映で。アップリンク吉祥寺。
とてもよかったです。来春劇場版が公開されるみたい。

0

このサイテーな世界の終わり シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.0

やっぱりシーズン1と監督含め製作者違ってんだなー。ジェームズとアリッサの掛け合いをもう一度見られて感激でしかない。3話くらいまでは最高で、中盤ちょっと中だるみし、ラストはとてもよかった。彼らにとって「>>続きを読む

0

モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~(2019年製作のドラマ)

4.0

3話まで視聴。さすがのジョン・カーニー。安心感がはんぱない。第1話だけでも見てみて損ないかと。

0

おやすみ、また向こう岸で(2019年製作のドラマ)

4.3

歩道橋、ベランダ、家、ベッド、車、池。20数分のドラマでここまで「境界」がいい感じに出てきたのはすごみしかない。

0

だから私は推しました(2019年製作のドラマ)

4.4

あなたと私、目があった/森下佳子『だから私は推しました』第1-2話
http://bsk00kw20-kohei.hatenablog.com/entry/2019/08/10/082100

陽の当
>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

4.3

第4話あたりから沼だった。おもしろすぎた。山田孝之と玉山鉄二の虚無な眼球、國村隼、リリーフランキー、ピエール瀧の笑顔の裏の底知れない悪鬼感にやられた。満島真之介には思いを馳せずにはいられない。

国内
>>続きを読む

0

イノセンス〜冤罪弁護士〜(2019年製作のドラマ)

-

リアルサウンドで全話レビュー中です。
https://realsound.jp/movie/2019/02/post-313057.html

0

この世界の片隅に(2018年製作のドラマ)

4.0

暇があれば1話ごとにレビュー更新していく感じで。

【第2話】
小さな日常に心を掴まれる。すごくいいドラマを見てる。
冒頭の「鼻の穴覗いとる場合じゃなかった」からぐいっと持ってかれてはいたんですが、天
>>続きを読む

0

LIAR GAME シーズン1(2007年製作のドラマ)

4.6

ドラマから入り漫画を読んで映画も観て、、典型的なハマりっぷり

0

警部補 古畑任三郎 3rd(1999年製作のドラマ)

4.3

昼の再放送、いつも見てた。
またやってほしいなぁ。

0
>|