ぶちょおファンクさんの映画レビュー・感想・評価

ぶちょおファンク

ぶちょおファンク

ソート鑑賞日順新しいが最新。
感想とスコアはセンスと知識と価値観と状況で変わる。
〜★2=49点以下
★2.5=50〜70点でそこそこ面白かった
★3=71〜79点で及第、合格ライン
★3.5=80〜84点
★4=85〜89点
★4.5=90〜95点
★5=96〜100点
書くの苦手です!

映画(656)
ドラマ(54)

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.0

序盤★3.5 中盤★3 終盤★3

民放BS吹替版にて鑑賞。

マクドナルド兄弟に関してまったく知識がなかったので、
最初のマクドの理念の素晴らしさを知れたのは面白かった。

まあレイ(M.キートン)
>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

2.5

序盤★2 中盤★2 終盤★3

原作漫画は数話、ドラマと映画はすべてチェック済みの好きな作品。

前作では多部ちゃんの話しを軸に
数個のエピソードを挟む映画的アプローチだったと思いますが、
今作ではそ
>>続きを読む

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤★2.5 中盤★2 終盤★2.5

地上波吹替版にて鑑賞。

原作は未読ですが、
綾瀬はるかちゃん主演の連ドラを観ていたので大筋は把握していた。

違う社会や技術等が進化した別の次元でのお話しで、
>>続きを読む

天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬(2015年製作の映画)

3.0

序盤★3 中盤★2.5 終盤★3

パピポプポ、ペポペポ…
おっとバカが感染してしまったよ!!!(笑

昨年『深夜!天才バカボン』の放送があったけど、
明らかに大人気『おそ松さん』の二番煎じで
初回か
>>続きを読む

デンジャラス・デイズ/メイキング・オブ・ブレードランナー(2007年製作の映画)

3.0

BSでの『ブレードランナー ファイナル・カット』と併せて放送があったので録画してチェック。

『ブレラン』と同時期で少し後発、
SFの金字塔のひとつ
テリー・ギリアム監督『未来世紀ブラジル』も
ブレラ
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

序盤★4 中盤★4 終盤★5

All those…moments will be lost in time,
like tears...in rain.
「想ひ出も やがて流れて消えてゆく
雨のなか
>>続きを読む

おのぼり物語(2010年製作の映画)

2.5

序盤★2.5 中盤★2 終盤★3

なぜだか本作をクリップしてて、
たぶん肘井美佳さん目当てか?
とにかくプライムにあったので鑑賞。

今時東京タワーの形状を知らん関西人(大阪はひらパーの枚方市出身(
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

1.0

序盤★1.5 中盤★1 終盤★1.5

1作目『〜サンライズ』★2.5
https://filmarks.com/movies/37019/reviews/31824861
2作目『〜サンセット』★2
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

2.5

序盤★3 中盤★2 終盤★2

恋の障壁っていろいろありますが、
本作は“身体的コンプレックス”をテーマに
軽いタッチで描いたフランス映画。

個人的にはコンプレックスを隠し男女は会わないまま惹かれ…
>>続きを読む

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

5.0

序盤★5 中盤★4.5 終盤★4.5

愛と優しさと思いやりに溢れ、包まれる
ステキな作品だった!!!!!!!!!!😭😭😭😭😭

観始めたとき(フィクション?ドキュメンタリー?)だったんで確認したらド
>>続きを読む

魔法の恋におちたら(2009年製作の映画)

1.0

序盤★1.5 中盤★1 終盤★1.5

ジャケ写やオープニングがポップなんで
キュートなラヴコメかと思って観たら全然違った!!!(笑

10年ほど前の作品なんでクリスティーナ・リッチはヒロインとして魅
>>続きを読む

チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密(2012年製作の映画)

2.0

序盤★3 中盤★1.5 終盤★2

観終わって最初に感じたのは
「はっ…???」でした。
唐突に突きつけられた“未亡人の秘密”、
そこを評価するかたも多いようですが、
オレはソレを知っても「そうなんで
>>続きを読む

迷子の黒猫とボク(2017年製作の映画)

3.5

序盤★4 中盤★3 終盤★3.5

うちにも黒ネコがいたのでスコア0.5増しです♪😻

まっそれは冗談なんですけど(純粋に★3.5(笑)、
小品でマイナーながら構成もよくできてるし、音楽もええ感じやし
>>続きを読む

恋するふたりの文学講座(2012年製作の映画)

3.0

序盤★3 中盤★2.5 終盤★3

「知識を増す者は悲しみを増す
伝道の書 1章18節」

『恋は雨上がりのように』みたく
年の差恋愛ものと思っていたら、
伏線があったとは言え、
この展開は「おおーそ
>>続きを読む

ハロルドが笑う その日まで(2014年製作の映画)

3.0

序盤★3.5 中盤★2.5 終盤★2.5

序盤は少し重いもののかなり面白かったし、
物語が動き出すとゆる〜く微笑ましく、
ブラック、シュール、ベタ、エロな笑いが随所に入っているので楽しい作品でした♪
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.0

序盤★3.5 中盤★3.5 終盤★3

「愛は観察可能な“力”よ」

1本前に再鑑賞した低評価の多い
『地球、最後の男』(★2.5)
と似てるっちゃあ似てるテーマでありながら、
ノーランや出演陣のネー
>>続きを読む

地球、最後の男(2011年製作の映画)

2.5

序盤★2 中盤★2 終盤★2.5

多くのヒトが絶賛する作品は粗を見つけて貶し、
多くのヒトが酷評する作品はいいところ見つけて擁護する、
天の邪鬼なぶちょおで〜す♪
まっホンマは別に意図的にそうしてる
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

2.0

序盤★2.5 中盤★2 終盤★2

『メン・イン・ブラック』のB.ソネンフェルド監督からこの邦題。。。

原題の『Nine Lives』というのは、
“ネコには9つ命がある(A cat has nin
>>続きを読む

JUMPING(1984年製作の映画)

4.0

某YouTなんてらで久しぶりに鑑賞。
こちらも単なる記録としてのレビューに留める。

まだピクサーが立ち上がる前の時代、
きっと多くのピクサーのクリエイターも本作を観て影響を受けているだろうし、
社会
>>続きを読む

龍の歯医者 特別版(2017年製作の映画)

4.0

この音響を劇場用に一新した特別版ではないんですが、
公共放送にて前後編で放送があったのを録画しており、
その放送が2017年2月でして😅、
ようやくチェックしました!

ここの“ドラマ”カテで検索する
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

4.0

序盤★4 中盤★4 終盤★4.5

ペニー・マーシャル監督が亡くなられたとの訃報。。。
奇しくも昨夜ロビン・ウィリアムズが声優を務めた
『ミラクル・ニール!』を観たとこだったので本作を再見。

192
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

2.0

序盤★2 中盤★1.5 終盤★2

笑えるといえばバカバカしくて笑えます。
しかしこの設定なら、そのもうひとつ上のレベルでのクオリティーを望み、好むものとしては物足りなくスコアはこんくらい。

全知全
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.0

序盤★3 中盤★3 終盤★3.5

テレビ放送吹替本編ノーカット版鑑賞。

ヒーローものやSFのパロディーやオマージュが満載、
言いかえれば既視感のある演出や展開ではあるけど、
全体的にまとまっていて
>>続きを読む

LOOP/ループ -時に囚われた男-(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

序盤★2 中盤★3 終盤★2

今朝までループ系某魔法少女ものの
秀逸な日本のアニメを観ていたので
それ系が観たくなり本作をチェック!

どこの国かも気にせず観たら
ほぼ聞き慣れない言語で、
原題の「
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

2.0

序盤★2 中盤★2.5 終盤★2.5

終始物語の展開にノることなく終わってしまった印象。

なぜオレはノれなかったのか?

ここ最近の細田作品、
そして新海誠作品にも感じることなんですが、
プロット
>>続きを読む

SPOOKS スプークス MI-5(2015年製作の映画)

2.0

序盤★2 中盤★1.5 終盤★2.5

イギリスを舞台にMI-5とテロリストを絡めたサスペンスで、
意外性はいろいろあって悪くはないけど、それほど良くもない。

テレビ放送吹替本編カット版で、
カット
>>続きを読む

COMET コメット(2014年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤★3 中盤★2 終盤★2

このレビューを書いてるのが
“ふたご座流星群”のピーク時でして、
今晩までが観測のチャンスで、
本作は“マグリット流星群”の日に
出逢った男女のお話しでタイムリー♪
>>続きを読む

我が家のおバカで愛しいアニキ(2011年製作の映画)

3.0

序盤★3.5 中盤★3 終盤★3

バカがつくほどお人好しのネッドというキャラは非常に魅力的でした!(3姉妹も美人で😻)
終始ゆる〜くほ〜んわかと物語は進み、
いつしか優しさに包まれていた…!
そんな
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.0

序盤★3 中盤★4 終盤★3.5

物語の始まりは観ててイライラする“問題提起”、
そこから解決、それなりの答えへ徐々に向かって行く起承転結の構成、
予想してたより重い内容を描く姿勢は素晴らしいとは思
>>続きを読む

一分間だけ(2014年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤★1 中盤★1 終盤★3

ここんとこタイのアクションを観ているので
タイのヒューマンドラマが観たくなり
プライムで探すも見つからず、
なぜだか本作が検索ヒットし、
同じアジア系なんで観てみること
>>続きを読む

マッハ! ニュー・ジェネレーション(2011年製作の映画)

2.0

序盤★2 中盤★2 終盤★2.5

📞😶「あっもしもし、俺マッハ!
トニー・ジャーは出てないけどねっ!!😜」

っちゅうマッハ!マッハ!詐欺なんですが、
アクションは素晴らしい!!!!!
の一言で、起
>>続きを読む

マッハ!無限大(2013年製作の映画)

2.5

序盤★1.5 中盤★2.5 終盤★2.5

最初は字幕版で観てましたが、
オレ、タイ語わからんし…
っちゅうことで早々に吹替へ変更して気楽に鑑賞。

十数年前『マッハ!』のセンセーショナルなアクション
>>続きを読む

スターダスト(2007年製作の映画)

3.5

序盤★3 中盤★4 終盤★4

マシュー・ヴォーン作品常連の
マーク・ストロングのふさふさロン毛にはビックリでしたが(笑)、
むっさロマンちっくでファンタスティックでステキやったし、
一部ちょっと宮崎
>>続きを読む

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

4.5

序盤★4 中盤★4.5 終盤★5

映像の色彩や演出、旅先のお国に合った音楽、
笑いもふんだんに入っていて面白く、
しあわせについていろいろと考えさせられる
非常にステキな作品だった!!!!!

しか
>>続きを読む

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション(2010年製作の映画)

1.5

序盤★2 中盤★1.5 終盤★1.5

吹替にて鑑賞。

テーマ曲がビョークでして、
彼女の楽曲の世界観に合わせたオープニングとエンディングはかなりダークで尖っており、
本編は比較的ほんわかしてるけど
>>続きを読む

コードネーム:プリンス(2014年製作の映画)

1.0

序盤★2 中盤★1 終盤★0.5

本作と同じ監督で脚本家でブルース・ウィリス出演
『デッド・シティ2055』
っという後発のクソ映画を観ているので(同じく★1評価)
なんの期待もしていませんでしたが
>>続きを読む

>|