mia0708さんの映画レビュー・感想・評価

mia0708

mia0708

いきなり4か月もさぼったりするフィルマ界の落ちこぼれです。
その間K-POPにハマってました。(笑)
これからは週に2回は(少な)DVD観たり劇場に足を運ぶ所存です。
面白くてユーモアのあるレビューを読むのが大好きで、我こそはと思う人、どうかフォローさせて下さい。ぺこり。_(_^_)_ 
趣味:他のユーザーさんのベストムービーを見る事

映画(299)
ドラマ(0)

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.7

レビュー消しちゃったぁぁぁぁ!!
大切な299本目だったのに!!
ここで1本稼いどかないと、次の300本目のレビューが書けなくなるから困る💦
あ、でもどっちにしても「記録」だったわ
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.0

どうしても納得がいかないのです。
どうしても…

魔法で野獣にされてしまうところから始まります。
野獣は見た目に負い目を感じて心を閉ざしてしまった。
しかし彼の奥底にあるやさしさをベルは感じ、
すこし
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.0

この映画は犯人探しを真の目的にしてはいけない。
通常サスペンスというのは、犯人に目星を付け、そこを見破る、伏線を集める、あるいはまるで裏をかかれるといったことが面白味のステップだが、この映画はそれを目
>>続きを読む

グラン・ブルー/オリジナル・バージョン(1988年製作の映画)

5.0

生まれつきの運動音痴でテニスをやらせれば顔面でボールを受け、ヨガをやらせれば足が攣り、腹筋は0回。
そんな私が唯一好きな運動。
それは泳ぐ事。
といっても競泳じゃ無くて飛び込んだり潜ったり自由に動き回
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.6

冷笑的で皮肉っぽくて、でもなんとなく純粋な変な映画。
個人的な感想としては、家族関係の崩壊なんかの社会的な問題はあまり考えなくて、幸せは気づかないうちに見失いがちだけど風に舞うビニール袋のように周囲に
>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.7

隠すようにしまわれた
重ねたシャツが全てを物語っている。
泣ける。
世の中はゲイに対し寛容になったと
思える空気はあるけれど、
単に、どうぞご自由になさりなさい。
法整備などするから。
但しこちら側に
>>続きを読む

マッチポイント(2005年製作の映画)

3.7

金持ちの娘と結婚したマスオさんが
不倫するよ!っていうお話

ウディアレンでこのラスト、
新鮮じゃない?新鮮じゃない?

まず、冒頭から魅せてくる!(*゚Д゚*)
テニスコートでボールが行き来する映像
>>続きを読む

デッドゾーン(1983年製作の映画)

4.5

クリストファーウォーケンの演技が本当に素晴らしく泣きそうになる。
憂いを帯びた独特の表情に、時折ふと見せる優しい笑顔。
誠実で繊細、神秘性を秘めた主人公を完璧に演じてます。
ホント完璧。
素敵。

>>続きを読む

トーチソング・トリロジー(1988年製作の映画)

5.0

🌏世界中の全アタシが泣いた‼️

トーチソング=悲恋の歌🎶
ドラッグクィ―ンの主人公の半生を三部構成(トリロジー)で描いたLGBTQ作品の最高峰です。いやマジで。✨
とりあえずアタシの人生で✨👑最高の
>>続きを読む

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

4.0


一番、好きだったのは、 
犬のシーンw
ペットの 
犬に吠えられないように、
薬飲ませたら
メリーが隣の部屋に行ってる時に、
死んじゃうっていうシーン。
 
ベン「やっべーよ! 起きろ!
  大丈夫
>>続きを読む

パンダ・コパンダ(1972年製作の映画)

4.0

イタリアに行った時買い物した店のお兄さんが日本語ペラペラで「僕ジブリ大好き!」って言うから、「何がいい?」って聞いたら真っ先にこちらの作品を紹介してくれました。
パンダコパンダコパンダ♪
パンダコパン
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.9

ウディアレン監督が自分のことを
映画にしているかのような作品。

70年代のアメリカが詰まっていて、
ファッションもインテリアも街も人も
全てがクラシカルで素敵です。

「人生は哀れで悲しく、あっとい
>>続きを読む

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

3.8

ラブアクチュアリーみたいなオムニバスの映画が好きでこちらも観てみた!^ - ^
最初は散らかってる印象だったけど、段々に面白くなった。

2011年の大晦日のタイムズスクエア。恋人、家族との様々な愛を
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.0



悲しかったのはこんな美味しそうな映画を観ながら緑のたぬき食べてた事です・・・。

😆キューバンサンドイッチ食べたい!

😆マイアミからニューオリンズ・テキサスの旅が最高に羨ましい!
私もベニエ食べ
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.9

1930年代
ブロンクスから叔父のフィル(スティーブ・カレル)を頼り、ハリウッドにやってきたボビー(ジェシー・アイゼンバーグ)

フィルの雑用係として働く事になり、秘書ヴォニー(クリステン・スチュワー
>>続きを読む

ちいさな独裁者(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

第⼆次世界⼤戦末期の 1945 年 4 ⽉。敗⾊濃厚なドイツでは兵⼠の軍規違反が相次いでいた。

命からがら部隊を脱⾛したヘロルトは、打ち捨てられた⾞両の中で軍服を発⾒。それを⾝に纏って⼤尉に成りすま
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

4.0

一家の大黒柱としてヨークシャーの牧場をひとりで管理するジョニー。孤独な仕事をこなしながら荒んだ毎日を過ごしていたところに、季節労働者として手伝いにやってきたゲオルゲ。

「ゲオルゲはスパダリ」っていう
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.9

香川照之が脳の血管ブチ切れそうになりながら口角泡を飛ばして激を入れる。

き・汚な。唾が飛ぶ。

及川光博がゴミ箱に倒れ込みながらゲロを吐く。

ば・ばっちい。

今日も現場は熾烈な戦いが繰り広げられ
>>続きを読む

少女邂逅(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いじめって辛いよなぁ。

私も中学の時1週間だけいじめられた事があるけど、1週間でも本当に苦しかったもんなぁ。

あれが延々と続いたら死にたくなるのも解る。

私の場合は手紙を書いて仲直りして貰ったけ
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.0

最初に書いたレヴュー、下品で不適切な表現があったので「しまったタヌキ!!」と思って消しちゃいました😓
ふぅー💦
大切なフォロワーさんに嫌われてしまうわ🐸
気を付けねば―!✨

P.S エンドロールにエ
>>続きを読む

ブライトスター いちばん美しい恋の詩(2009年製作の映画)

4.2

輝く星よ
その誠実なきらめきは
夜空に高く 孤独を知らぬ"

詩って、結構難しいし、よく分からないんだけど、こういう綺麗な言葉が並んだ詩って、美しいなぁって感じる。

25歳でこの世を去った、イギリス
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.9

オリジナルを先に観てからにすれば良かったと観た後でちょっと後悔。😖
色々比べて観てみたかった~。😤

メリー・ポピンズの立ち居振る舞い、話し方キビキビしていてカッコいい。🐰

エミリー・ブラントも歌上
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

2.9

フォロワーさんがベスト・フィルムに設定していたのを見て、観た事思い出した!!

残念ながら私はダメでしたこれ。

主人公がデートの約束をした女の子が失踪してしまい、彼女を探し出そうとするところまでは良
>>続きを読む

スコルピオンの恋まじない(2001年製作の映画)

3.7

「マジック・イン・ムーンライト」のコリン・ファースみたいなイケメンじゃ無く、ウディ自身が主人公というのでややテンション低めで観たけど、やっぱり演技上手いわこのオジサン。哀愁漂っててちょっとコミカルで。>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

フォロワーさんのベスト・ムービーに設定されていたような気がして鑑賞。

でも観終わった後、意外に軽いラブコメで終わり方もひねりが無くそのまんまだったので、イマイチ感動せず「しぇ!レビュー書く時マイ・フ
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.2

今までインド映画と韓国映画は全然友達に一緒に観てって言えなかったんだけど、1人で映画観に行くようになって真っ先にこれに行こうと考えた。

インド映画、私何本観た事あるっけ?

「きっとうまくいく」「ス
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

この作品本当に良い~。大好きな作品。

レオナルド・ディカプリオが彗星のごとく現れた一作。

知的障害を持つギルバートの弟アーニーの仕草・話し方・表情全て完璧に演じきっている。天才としか言いようが無い
>>続きを読む

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

3.2

身勝手な親に振り回されるメイジーが可哀そう。
でもメイジーの服やお部屋のインテリアのセンスが凄く良かった事くらいしか余り印象に残らなかった・・・。

映画 刀剣乱舞-継承-(2018年製作の映画)

-

いや~。やっちゃいました。(笑)
私の長い(?)映画人生の中でもこんなの初めて!
あり得ない!あり得ない!!

昨日、次の日お休みなのでウキウキしながらフィルマの「今公開中の映画」で作品を検索してたん
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.9

今さらですが~。
もう皆さん書きつくされてますので、2つだけ私の感想。♡

①一番イケて無い童貞君が一番カッコいいコリンファースになっていた件。
②シェールのガチの整形顔の恐ろしさ

以上です。

P
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.9

80年代のUKロックが大好きな私にフォロワーさんがどストライクな作品を紹介してくれました。💗

リアさんありがとう。

私イギリスも大好きだけどダブリンにもとっても行ってみたいんですよね!

パブでビ
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.8

いえ~~~い!!

やった!!ついに1人で好きな映画観に行った!!

根性無の私が頑張ったぜ!

まあフィルマにいるような映画好きな方は見たい作品があれば当然のように1人で遠くの映画館にも行くんでしょ
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ある日突然太平洋の真っただ中の誰もいない・何も無い島に独り投げ出され、救出の希望もまるで持てず絶望的な状況になったらあなたはどうしますか?

私だったら絶望の余り精神的に鬱になって気力も消え、砂浜に胎
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

このところ仕事がずっと忙しくて疲れていた上に、最近ハマったK-POPと昔からこよなく愛するBRITISH ROCK のMVをYoutubeで観る事に余った時間の全てを捧げていた私はフィルマをすっかり引>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

1.5

おろろーん。( ;∀;)
友達が観たいと言ったので、どんな作品か事前にチェックもしないで観に行っちゃいました。
マイケル・ムーア監督「ボウリング・フォー・コロンバイン」の時はとても良かったのに、今回は
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

今回も期待を裏切らず大満足な出来でした!

M:Iシリーズは私が1番好きなアクション映画で、日頃ハリウッドの大作映画にさほど興味の無い私(とか言って家で余りDVDを観ず、映画鑑賞と言えば近所のTOHO
>>続きを読む

>|