bunさんの映画レビュー・感想・評価

bun

bun

映画(243)
ドラマ(0)

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

ウェスのバケモノぶりが遺憾なく発揮されていた

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

デッドプールはマザーファ◯キンスーパードゥーパーヒーロー

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

ビジュアルと音楽のセンスがドチャクソに好みで、素晴らしすぎて全身がワカンダフォーエバーになってしまった

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

素晴らしい映画。
人間の1番はっきりしない、1番人間らしい部分の話。

自分はあそこでオレンジジュースを置けるか?ワインボトルを置けるか?

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

ちょ〜ヤバイ!凄い!ウケる!

とか思ってたら
いつのまにか泣いてたし
いつのまにか王国の民になっていた

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

バーフ…バリ……

バーフバリ…

バーフバリ!

バーフバリ!!
バーフバリ!!!
バーフバリ!!!!

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.0

ラスト、救いがない感じが韓国映画に期待するところと合致してて良かった!ユーモアパートも普通に笑ってしまった。

記憶をトリックにしたストーリー展開は普通。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

長すぎる。
しょーもない笑い取るためだけの余計な場面が多過ぎて退屈した。
命をかけた特攻も何回もやるから最後のルークの行いもなんか薄い。悪役の宇宙人ポールどうした。
赤い部屋のシーンはかっこよかった!

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.5

なんだかなぁ
結局どの話が主軸かわからなくて乗れなかった。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

期待以上でも以下でもなく、
思った通りに最高マザファカ!

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

紅茶、ラクロス、ダーツなど、
密やかにイギリスの植民地化による先住民迫害も暗示させてるのでは、という考察にまで行き着いたハイパー作り込み映画!
怖いけど見終わった後の談義が最高に楽しい!

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

全部オーディンのせいなのに、清々しい立ち振る舞いなのでビックダディを見る目で見てる

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

普通に良かった!
ドゥニ監督の女観と、立場が逆転して価値観がひっくり返るくだりがブレードランナーのテーマに凄く合っていたと思う
映像と音ヤバすぎ

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

シャーリーズの姉貴が完全にキアヌで歓喜!!

演出的には既視感あるけど意外と骨のある中身だった。フィルスの2人最高だな。80'sの音楽使っといてファッションだけ浮いてる感はあった

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

もう完全にそっちにいっちゃうのね〜!
段々リドスコの遺言めいてきた

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

ワンダーウーマンかっこええやん〜〜!
あからさまに物食べたり飲んだりしなくて神様感あったのが良かった!!

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.5

ほぼ全員ウィックに殺される役!モーフィアスのモーフィアスっぷり!!
細かいことを気にするほどつまらなくなる、キアヌ最高映画

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.0

善と悪の境界線の曖昧さ
価値観の逆転は誰にでもおこりうる

ドゥニ氏のテーマそのままって感じでわかりやすくて◎
ジェイク最高かよ〜!!

マラヴィータ(2013年製作の映画)

4.0

超リュックベッソン味だけど、
やっぱマフィアのデニーロは最高だな。

グッドフェローズのこと、
「デカが抜くエロ映画」って言ってる人初めて見た!
信頼出来る。

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

5.0

これを見てるときに祖母が亡くなったけど、悲しい中で「おばあちゃんは月に帰ったんだな」って思えたから私にとっては救いの物語

>|