おにちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

おにちゃん

おにちゃん

映画(200)
ドラマ(5)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

IMAX3Dで鑑賞。
前作よりハラハラするシーンが多くて、久しぶりに恐竜がこわかった。
ジュラシックパーク1作目を見たときをちょっと思い出しました。

終わり方笑った。次回作どうなるんだろ?
「映画観
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

設定は面白いのに中途半端な出来…。
クリストフ・ヴァルツが見られたのでそれは良かった。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

毒とパロディと第4の壁、相変わらずでした!

まともな家族を知らない彼が、家族を語るシーンは泣ける。でもやっぱりデッドプールが真面目なこと喋ってると違和感!

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.6

キャストと絵面が豪華〜〜!!!
暗くてどんよりしたイギリスっぽい画面の映画。話も普通におもしろかった

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.4

1作目は未鑑賞。
何にも考えずに楽しいな〜って観られる映画。ジュブナイルものとしても良い。

ロック様やジャック・ブラックの見たことない演技がたくさんだった!キスシーンやばすぎるでしょ笑

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.4

ソーの中では一番好き。
アスガルド毎回ボロボロになりすぎ…って思ってたら今回ついに。

ロキの小悪党キャラは相変わらずで笑える。それにしても豪華な三兄弟だな…
ちなみにジェーンはもうリストラなんですか
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.0

インフィニティ・ウォーに向けて。
さっぱりハマらなかった…世界観もお話も。映像はすごかったので劇場で見たら多少感想は違ったかも。

なんでも出来すぎて、アベンジャーズに入ったら最強すぎるのでは?

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.6

インフィニティ・ウォーに向けて。
すっごい豪華だし派手だし好きなんだけど、「最高!」とはならないんだよなあ〜〜〜何故だ…

展開が早いのと細かいところが気になってしまった。ブツ切り感があるからかな🤔
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.6

「真実vs正義」のキャッチコピーどおりのよく練られたお話だった!もう子供向け映画じゃないよ…。
コナンくんと安室さんのバディ感はわくわくする!

アクションは相変わらずド派手ですばらしい。あと安室さん
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.9

作った人達の熱意を感じる映画だった。
実話ベースだけど全く飽きず、グイグイ引き込まれる。

最後のシーン、電話が鳴り止まないところと地名のテロップ数に鳥肌立ってしまった…

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

よくできてるなーって感心した。
長いけどムダなシーンは一切なし。銃規制強化法案は日本に馴染みがないけど、割と論点はわかりやすかったと思う。

ジェシカ・チャスティンの衣装やヒールがとても好み。戦闘服!

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.7

インフィニティ・ウォーに向けて復習。
1作目より断然おもしろい。ファルコン好き。

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.8

インフィニティ・ウォーに向けて復習中。
人間味のあるトニーとアイアンマンの大盤振る舞い。

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

切なくて苦しいから、もう見たくない。だけどとってもいい映画。
子役の子の独白が胸に刺さる。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

ステキな死後世界だった!
色遣いもとってもカラフルでハッピーで、あんなところに行きたいなあ

話もとってもよかった。自分のおばあちゃんを思い出しました👵
定期的に見直したいお話。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.2

画面の色味やカメラワークが本当に独特で、黒沢監督は好きです。不穏な空気がにじみ出る〜
いつもの車の運転シーンとか「きたーっ!」てなる笑

内容は深いところ突っ込んじゃだめな感じだったけど、設定はおもし
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

冒頭、The Greatest ShowをバックにFOXのロゴマークが出た時点で「はい優勝〜〜!!好き〜〜〜!!!」ってなった。

映像もダンスも、メリハリがあって見どころたっぷり。一番印象的だったは
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

汽車が発車する前まではワクワクしたのに、後はあまり…。
豪華出演陣の演技はすごい。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.6

街外れの3枚の看板にとある広告が載ったことにより、いろんなことが起こる映画。

出演者の演技は素晴らしかったし、話もよくできてた。人の変化や成長、多面性にスポットを当てて描いたのかなと思った…けど、あ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

水がとても綺麗で幻想的だった。光の入り具合とか。
あと音楽!とっても素敵!!

イライザが、彼と恋に落ちてからどんどん生き生きしてくるのがかわいらしい。
物語は正統派のラブストーリーでした。
でもこう
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.7

昔に見たけどもう一度。

本当はすごい大変なことしてるのに、最後までゆるい空気で終わる。ほのぼの楽しい。
おじさん達がごはんもぐもぐしてるのを愛でる映画。

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.7

7年ぶりに観て、昔よりも好きになった。
スピーチシーンにハラハラドキドキするのはこの映画だけかもしれない。
wartime speech は、王とローグの絆に涙が出る。

それにしてもハリポタ出演俳優
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.6

とてもよかったけど、世間の絶賛はよくわからない🤔
やっぱり日本のゲームキャラとかがしっかり描かれてるからかな

紙の月(2014年製作の映画)

3.5

宮沢りえの儚さと危うさがすごい
ただただ美しい…!

小林聡美と対峙するシーンがとても印象的だった

>|