ぶんずさんの映画レビュー・感想・評価

ぶんず

ぶんず

気分屋&感激屋なので評価は甘め。〝稲垣吾郎シネマナビ!〟(雑誌『an・an』で連載中)を映画選びの参考にしていることが多い。ドラマ系&ミュージカル系が好き。ホラー系は大苦手です(T ^ T)
よろしくお願いします★

映画(380)
ドラマ(67)

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.3

やっぱり好きだな〜HAPPYミュージカル映画💕ABBAも大好きだから終始ノリノリヽ(^◇^*)/
前作より物語も深みがあって面白かったな♪
それぞれが今を生きた過去が繋がって今の自分がいる。家族に〝
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

ハラハラドキドキおもいっきり笑って驚いて面白かった(°▽°)
亜原子分子量子とかの世界は幻想的で綺麗だね。
ダニちゃん達は怖いけど( ̄▽ ̄;)笑
ダメパパなスコットと娘ちゃんの関係性が最高に良き♪ハン
>>続きを読む

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

3.5

面白かったけど…迷路はどこいったん(°▽°)??
砂漠…もそんなに砂漠砂漠してなかったような…
というかゾンビ!!不意打ちゾンビー!!怖かった(泣)

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

スピード感あって飽きないねー♪
絶対大丈夫とわかってるのにドキドキする。
トム様は本当に最高!!
アクションがとにかく凄い!!
走るし飛ぶし登るしぶら下がる…圧倒されたわ。

観終わってテンション上が
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.4

余韻でまだドキドキしている…。この感覚好き。まるで自分も映画の中で恋してるような…。朝ちゃんは狡い。でもその狡さわかる。彼女の「うん。」の言い方好き。光と陰、晴れと雨、追いかける風…川の流れ…感情の揺>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.8

先週のシネマナビで吾郎さんが「タリーに恋しながら観た」というのでタリーに嫉妬して観てました(嘘)
良作。途中何でもないシーンで涙が頬を伝ってきた。子育ての大変さはもちろん。自分自身との向き合い方、何も
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.7

え?これホラー?と思うくらい私には怖かったんですけど( ̄▽ ̄;)
妄想と現実と激しく交差して絡まりまるで遺伝子構造の様に複雑で上に下にとぐるぐる目が回りそうだった…。美術館でのクロエは確かに美しい作品
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.6

冒頭から謎に満ちて只ならぬ雰囲気…。でもイケメンだらけだから大丈夫(?)
とりあえず走って!!急いで!!きゃーーーーっ!!と楽しく鑑賞w だがグリーバーが気持ち悪くてのぉ。ヌルっとしてるのに産毛生えて
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.3

素敵な作品。ほんの少しの勇気で自分が変わる。自分を好きになると今いる場所も愛おしくなる。自分も周りも輝かせる〝言葉〟の魔法。幾つになってもチャレンジしなきゃ。初めては一度きり人生楽しもう(*^^*)>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

ゴージャスで華やかそしてスタイリッシュ!
とにかくひたすら眼福(°▽°)
ストーリーのテンポも良いし前作繋がりの小ネタもあったりで楽しかった〜♪
貫禄たっぷりのサンドラ様にクールなケイト様。
カッコイ
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

冒頭から全力の笑い満載でお腹痛い(笑)
ピー音だのモザイクだの各方面から怒られそうだけど(^_^;)
そして沖田が…沖田が最高…吉沢亮…美しい…
ペロリとか堪らん。好き。
あ、桂も美しかったわよ〜(笑
>>続きを読む

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.2

難病で重度障害者となる主人公。実話。
でも決して同情とかお涙頂戴風作品ではなく彼自身が人生を謳歌し精一杯愛に生きた物語。生かされるのではなく自分自身の人生を生きる。空を見上げ喜びを感じ楽しく笑い人を愛
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.0

怖そうでなかなか手を出せずにいたが観て良かった(°▽°)
ダークファンタジーの最高峰ですなー。
ちょいちょい怖いし痛いのやグロいのが苦手なので部屋中の明かりつけて動き回りながら落ち着きなく見てたけど。
>>続きを読む

追想(2018年製作の映画)

4.5

あぁ…すごく好きですこの作品。ストーリー、風景、衣装、俳優…そして音楽。サントラ購入決定です…。最高。誰しも経験のある「あの時こうしていれば…」「あんな事言わなければ…」若さ故の自身の無さがお互いを苦>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.8

面白かった〜!
11からの繋がりの構成面白いし、なんと言っても小ネタが最高wジュリアがジュリアだし。めっちゃ笑ったわ。後半の伏線回収もお見事!痛快でテンポ良い作品。楽しかったなー。

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

4.5

なんて素敵な作品。
スクリーンの裏側の映画愛に溢れる制作過程が垣間見れるし、人生色々あるけど素敵だなぁと思わせてくれる映画。戦火の中、死と隣り合わせの日々にも屈せず前を向き強く生きる女性。優しく穏やか
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.5

奇想天外な世界観\(^o^)/私は好き好き!
もっともっと!と欲してる自分が居た。
個性豊かな俳優陣で堪らなかったな〜。
深く意味を掘れば現代社会の滑稽さも…いやこのくだらないぶっ飛んだ感じがパンクだ
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.4

試写にて鑑賞。

これは大傑作。法廷劇が好きな方にはオススメ。


2回目をTOHOシャンテシネで鑑賞。

始まりは些細な揉め事。でもその背景には複雑に絡み合う歴史の傷。場面が進むにつれ感情が強く揺り
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.2

試写会にて鑑賞
予告編やあらすじから汲み取る予想を遥かに超えてった。登場人物それぞれの心情が複雑に絡み合いぶつかり合う。良い意味で裏切られた高揚感で鑑賞後放心状態。もっと観てたかった…前後編でも良かっ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

評判通り面白かったー\(^o^)/ 
冒頭の映像はちょっとカメラ酔いしそうになったけど…。
このなんとも言えぬ一体感。たまらなかった。
エンドロールが特にいいなー好きだな~。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.8

個性的で世にいうダメ女子たちのドタバタ(少しお下劣😅)なアカペラ音楽コメディ♪
なーんにも考えず気楽に見れる作品!
ストーリー性は薄いけど、耳馴染みのある音楽が多いし、クライマックスのアカペラは大興奮
>>続きを読む

クレイジー・フォー・マウンテン(2017年製作の映画)

3.7

雄大な山岳地帯とオーケストラの重厚な音楽。
序盤はその壮大な風景とBGMをただ堪能していたけれど、中盤からはクレイジーな山オタク達のスリリングなパフォーマンスに手に汗握る大興奮!!かなり面白い映像体験
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.1

優しい映画…登場人物皆んな優しいの。
誘拐という悲惨で重めなベースなのに、
スクリーンから伝わってくるの温かい想いだけ。
主人公の好きなものへの情熱を通して、
絆や理解が深まり合う喜びを教えてくれる素
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.8

もっとドロッドロなメロドラマ想像して観に行ったら、
ちょいと軽めだった。ので私は少し物足りない(笑)
邦題が上手。回り続ける〝観覧車〟
決して交わらない男女の滑稽な恋愛模様。
うん滑稽でしたよね…(苦
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

3.8

原作全く知りません。
が、迫力あって面白かった(°▽°)
CGも凄いけど殺陣が圧巻!早乙女太一は流石だわ。
大画面でイケメン達の殺陣シーンを愛でる至福の時間♥
途中作品に入り込み過ぎて色々思考がとっ散
>>続きを読む

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

3.8

うわ〜ゴダール無理だわ〜無理ムリ〜面倒なオトコ┐( ̄ヘ ̄)┌ 笑
身勝手自己中の宝石箱(笑)
ギャンギャン吠えまくる割にはすぐ凹む。
小型犬か!(笑)まあでも芸術家はあんな感じもありなのかな…
ステイ
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.0

良かった。
場所と年代立場は違えど、観ながら田舎から上京した自分自身と重ね共感する場面が多く懐かしい気持ちに…。
胸が締め付けられる思いにもなったが、
主人公の決断と未来に向かう姿勢に心が軽くなった。
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

4.1

これは映画館で観たかったな…。
美しい映像と音楽の壮大さにどんどん引き込まれていった(°▽°)
コツコツと何かを続けてきたあなたへの賛歌。
心が迷った時に観たい作品かな。
ユキヒョウのシーン良かったな
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.8

いやー笑った笑った。思わず吹き出しちゃった箇所もあったし。
福田節全開!あの俳優陣の配役で笑わないわけないでしょ(笑)
最後はちゃんとほろっとさせられたから満足満足♪
長澤まさみちゃんは可愛い。そして
>>続きを読む

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

3.8

感動系の話だと思ってたが、そうではなく原因不明の難病との壮絶な闘いのハードな話だった。
本人も病に侵され自分が壊れていくのが怖かったと思うが、それを最後まで諦めず信じ粘った彼女の御両親と医師の方々の闘
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

面白い!傑作。
テニスのスポコン話かと思ってたら違った…
色々と深い人間ドラマだった。
それぞれの背景が丁寧に描かれているので後半への感情移入度はMAX。
テニスは全く知らないけどクライマックスの試合
>>続きを読む

ピース・ニッポン(2018年製作の映画)

3.8

すごかった。迫力がすごい!
これは画面が大きければ大きいほど見応えあると思う。
映画館なら前列ど真ん中で観たい。
日本の隅々まで四季折々の風景と歴史をいっぺんに堪能出来て大満足!
BGMも風景映像作品
>>続きを読む

>|