のかさんの映画レビュー・感想・評価

のか

のか

19歳 洋画
とりあえずふせったーにJOKERネタバレ考察置いてます @ 1NO_1K

映画(399)
ドラマ(20)

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

2.9

ボニーが美しい
兄嫁がとんでもなくいらいらさせられる、ボニーとクライドは2人組で逃亡しているものだとばかり思っていたので勉強します、、

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.8

わるいのはあいつらなのに割りを食うのはこっちで、悲しくて悲しくて仕方なくなる
掻き消される蝋燭の火 わたし、キリアンの演技が大好きです
結構攻撃的に志高く持っている割にドジ踏むのはヨゼフだったの笑って
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.9

すき!宇宙人の話だったけれどそのままカルトにハマった人の話としてすりかえても観れるような展開、面白かった。エンの部屋の壁紙まで薄いピンクなの、きっとママの趣味なんだけれど全体的にまとまってるから嫌味が>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

2.0

ボウイが格好良い、以外を汲み取りにくい映画だった。
たけし含め日本語が全然聞き取れなかったのも大きいかな、Amazon プライムは日本映画にも字幕をつけて欲しいと常々考えています。いまpsycho p
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

3.3

世の中のかなしいことだいたい原因は下らない
DJが、ピザ屋の親父が報われて欲しいのに

さらば青春の光(1979年製作の映画)

4.0

なんだか馬鹿らしくて、どうでもいいよって放って投げたくて、でも大人や政府がそうしたから生まれたのがフーリガンでモッズなのかなあなどと考える。下らないって切り捨てたらそこで私も終わってしまいそうななにか>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

2.3

お洋服の可愛さ、エマストーンの可愛さ、ホアキンのやばやばさしかない

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.3

終わり方の格好良さ
エンドロールまで味わってしまった
赤く濡れた左手、あのジェスチャー
血痕を追う演出が痺れる
無思想なふらふらとしたさま、見てるこっちが不安定になりそうだ

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

すべてに意味を感じて考察の手が休まりません。
世界で一番美しいものをみました。
ダークナイトという伝説は、過去のものとして追いやられてしまった わたしのなかでの一大事件
1回目、"心酔"でした。

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

2.8

だんだんレフン化していくやつ
アリシアちゃんに恋しました

デトロイト(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

モーテルでの場面。
逃げ出したラリーを保護した警官の、当然であるべき姿に、無性に泣けてしまった。
州兵も、他の警官も、尋問されている黒人たちにも、人の道理は分かっているのに、それが通じない相手だった。
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

-

途中まで
まだ受け入れるもしくは流すだけの土壌は出来ていなかったらしい

マトリックス(1999年製作の映画)

3.3

冒頭のマトリックスの中は厨二心おおいに沸き立ったがそれ以降に期待し過ぎたのかな
トリニティもネオも美しい

チェリーボーイズ(2018年製作の映画)

3.1

胸糞悪いしベトベトしてるしキショいからレイシスト消えないかなと思いながらゲラゲラ笑うところは笑ったしビーチク不憫でたまらない 途中から引いてしまったけど
栁目当てのはずが林遣都のキレにグサグサとやられ
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.6

MCUアレルギー、きっとばっちりシリーズを追っている人はもっと楽しめたんだろうなァ
トムホはとてもいい…素の印象がそのままピーター役のような。
ゼンデイヤ、チャイルディッシュガンビーノ、マイケルキート
>>続きを読む

>|