reyonceさんの映画レビュー・感想・評価

reyonce

reyonce

映画(164)
ドラマ(0)

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

最高にゴージャスで
最高にカッコいい8人に
目が釘付け‼️

推しはもちろんリアーナとアンハサウェイ😍😍😍

サンドラブロックの映画ってあまり見たことなかったけど、彼女めっちゃ綺麗でした💋

ただ階段
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.3

まさにジュラシック"ワールド"ということに鳥肌🙌🙌
賛否あるのも分かるが個人的には最高傑作。
序盤と後半のホラー演出はさすがバヨナ監督で光の使い方など演出が秀悦。
同じような展開や演出ばかりだったシリ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.8

ノオミ・ラパスが1人7役演じたアクションスリラー✨✨
彼女が逃げる!戦う!七変化する!

中盤からオチの予想はついてしまったが最高に面白い作品💪
個人的には金髪のチャラそうなノオミが一番好み😍

人口
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.9

号泣できると話題だったので満を持して鑑賞したが
涙もろい俺でもこの程度じゃ泣かんぞと中盤まで思ってたけど
うん、泣いた😭

久々に工夫されたゾンビ映画見たし、あんなにもムカつく悪役も久々に見た。

>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

素晴らしい✨

努力は報われる。
現代なら当たり前のことが
当たり前ではない時代に成し遂げた彼女達の努力には
感動しかありません‼️

勇気をもらえる一作✨

1960年代、
黒人差別問題、女性の権利
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

銃を持たない兵士が負傷兵を次々と救う話。

人間ドラマも良くできていて
ただの戦争映画ではない

アンドリューはもちろん
ヒューゴの疲れきった演技や
ワーシントンの渋い格好良さには脱帽。

なにより、
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

3.5

とにかくミア・ファローが美しい😍😍の

ホラー映画とは言え、
怖いシーンはなく
終始不気味といったところ。

音楽や世界観が非常に良い。

あの悪魔集団クソ喰らえ笑

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

なんて美しいお話なんだ。

ショーシャンクの空に
が作品賞をとれなかったのは本作のせいとまで言われている傑作。

ワンダーウーマンのおばさんと
アメスパのおばさんが
トム・ハンクスの大事な女性を演じて
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

3.5

クリス・エヴァンスが
キャプテンアメリカより
ある意味でヒーローやってる💪

チャラいダメ男かと思いきや
誘拐された家族達を
他人なのに命をかけて
助ける彼は

まさに
男の中の男、ヒーロー‼️

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

どんどん惹き込まれる。

司法とは何か、人は人を裁けるのか、真実とは一体?
一般にニュースなどで報道されるような内容が真実とは限らない、いや間違いの割合が極めて多いと改めて実感する映画。

真実(の一
>>続きを読む

スーパーガール(1984年製作の映画)

3.0

スーパーガール役のヘレン・スレイターはブノワちゃんより可愛いと思う😍

音楽も良い💪

評価が極めて低い作品だったからあまり期待しないで見たが
その分楽しめた‼️

確かにストーリーや悪役がちょっとト
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

迫力と臨場感のあるアクションはシリーズ随一の出来だと思う。
暗い画も逆に個性的。

本家シリーズに比べ色彩を薄くしたハードな展開は自分好みw
列車アクションも臨場感たっぷりでそこにいるかのような感覚に
>>続きを読む

告白小説、その結末(2017年製作の映画)

3.5

これは怖い。とにかく怖い。
ミザリーに通じる怖さ。

エヴァ・グリーン演じる謎の女性が
現れることにより主人公の運命が動かされていく。
エヴァはやはり魔性の怖い女が似合う。

オチを常に予想しながら見
>>続きを読む

デアデビル(2003年製作の映画)

3.3

評判の悪さのわりには全然面白い作品だと感じた💪
確かにキャラクターやストーリーに深みがないが及第点。
エレクトラかっこいいし、ベンアフもイケメン。

モンスター・トーナメント 世界最強怪物決定戦(2011年製作の映画)

2.7

愛すべきB級映画。
くだらないおバカ映画としてまあまあな出来。

こじんまり実現していたダークユニバースとも言うべきモンスター大集合映画。

で、なぜ
トーナメント最後までやらないの?
サイクロプス対
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.0

和と洋の見事な融合✨

バットマンファンの大好きな要素が
オードブルのように詰め込まれ
凝縮された作品‼️

キャラ立ちした沢山のヴィランが出てきて
楽しく笑って興奮できること間違いなし😍😍

バット
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

4.2

最期に相応しい大迫力のアクションに興奮、
彼らの友情に感動です✨

SF映画、アクション映画、ゾンビ映画、友情映画
映画の醍醐味を存分に味わえる🙌
そんな作品。

都合の良い展開はさておき
このシリー
>>続きを読む

ALONE/アローン(2016年製作の映画)

4.8

地雷を踏んで動けない状態で52時間以上ー。

彼の過去との葛藤、
道を示してくれる存在。

感動のあまり涙腺崩壊😭😭

立ち止まらず
過去は振り返らず
前に踏み出そう
進もうと思える
大傑作‼️

>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.7

ラストのグウェンの死からの流れは大号泣でシリーズ一好きなんだけど
全体的には詰め込みすぎで本当にもったいない作品

悪役はエレクトロとおまけのライノに絞り
デハーンのゴブリンは出さなくてよかったと思う
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

4.3

スパイダーマンの
ウィングシーンの躍動感や画の壮大さは未だにライミ版がトップだと思うw
あの空中散歩を3Dで体感してみたい✨

デッドプール(2016年製作の映画)

4.5

破茶滅茶なのに芯のある恋愛ドラマとクレイジーなアクション、ユーモアたっぷりなジョークに笑わせられ、興奮させられる✨

続編は新たなキャラクターが多数登場してXフォースに繋がる話になるので
パワーアップ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.2

最高✨

かなりパンチの効いた2発目だった🔥
ネタバレ厳禁🤫

アクションも感涙要素も
大幅パワーUP‼️

とにかく
ドミノ フォーエバー😍

ケーブルはカッコよすぎ🙋‍♂️

ライアンの自虐ネタで
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

俳優達が庶民の中でも底辺の人々の生活を徹底してこなす。‬
‪内容もそうですが彼らの役者魂に非常に感銘を受けました✨‬
‪汚い演技ができるのが本物の役者なのだと思いました。‬

‪樹木希林さんや安藤サク
>>続きを読む

ごくせん THE MOVIE(2009年製作の映画)

3.0

昔ハマってたドラマの映画版!はじめてみました✨今思うと1番好きなシーズン2からもう13年かぁ!時間経つの早いなって笑笑

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.0

シンプルなアイデアを元にしているので上映時間もかなり短めですが、良くできていると思います。ビックリさせるシーンが多いかな。あと、複雑になった家族関係の修復もテーマです。よくできた秀作ですが81分と短い>>続きを読む

サクラダリセット 前篇(2017年製作の映画)

3.5

個人的にはテンポがよくて面白かったです。

玉城ティナが印象的!
←貞子vs伽倻子の子だと気づくまで時間かかりました。

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

覚悟しろ、度肝を抜かれる!!

何度みても度肝を抜かれる21世紀の生ける伝説✨
この作品について語り出したら何時間あっても足りない。

スーパーマン リターンズ(2006年製作の映画)

3.7

評論家の評価は高かったのですが一般観客からの人気がイマイチだった本作。

製作が紆余曲折し、時間と製作費が膨大にかかったわりには全米だけで製作費を超える興行収入をたたき出せなかったため、駄作のイメージ
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.5

欠点が多々あるがそんなのどうでもよく思えるほど素晴らしいと思える傑作

そう、ダークナイトライジングは、あまりにも前作のダークナイトが素晴らしすぎたため期待値だけが高すぎたのだ。

ダークナイトには及
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

3.5

インデペンデンスデイ、2012でも破壊されたホワイトハウスが舞台の今回の映画。
今年は、ほぼ同じ内容のジェラルド・バトラー主演『エンド・オブ・ホワイトハウス』も公開されましたが、残念ながら全米では先に
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.5

現在の評価はさておき、初見の興奮はMCU一番だった!!
何といっても、今までよりもシリアスな世界観が良い。(シリアスだと思ってみたら、シリアスじゃなかったって声も多いですが・・・)
また、見せ場が結構
>>続きを読む