かにょさんの映画レビュー・感想・評価

かにょ

かにょ

映画(41)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.0

線路を辿って死体を探しに行くなんて冒険、したことないけど
小学校の下校道、少し回り道をして探検したことを思い出した。あれも当時の私にとって大冒険だった
そんなことを思い出した。

チワワちゃん(2018年製作の映画)

3.8

ここには私の憧れる東京の街が映ってた。きっといつまでも憧れ続けるのだと思う
私ももっと自由に不器用に夜を飛びたい
まさしく、青春の爆破テロだ!

キャロル(2015年製作の映画)

4.4

大好きです。
現代になくてはならない映画
美しくって馬鹿みたい

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.3

わけわからん
今日の夜ご飯はカルボナーラと炒飯が食べたいな!どしよ!まあいいや一緒に作っちゃえ〜!
という感じの映画
サブスクで充分なB級

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.2

元カレに強制的に一緒に観させられた映画という記憶
退屈だった

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.8

SF苦手マンだけど結構好き、何年も前に見たけど内容しっかり覚えている

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

初めての韓国映画
観終わった友人から、全然怖くないよ!としか聞いてなかったので
思ったより刺すし血流れるしで、え??という感じでした(私は)
この映画は、観終わった後に色んな人の考察を読んで余計深まる
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

-

安藤サクラ、最強の女優
私もそんな強い女になりたい。

メメント(2000年製作の映画)

3.7

わけわからん一回じゃ理解しきれん、ただ2回目見る気力はなかなか湧かないのでそこんとこが難しい映画

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.9

だから言ったろ〜〜モーガンフリーマンは最強なんじゃ!

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

もうちょっとお伽話のような作品だと思って観たら、しっかりと時代構成されている映画だった
拳銃拳銃バンバン!という感じが多くてちょっとびっくり!
終わり方はとても好き!!!

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.2

はい、大好きです。冬になると見たくなりますね

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.0

ちょっと無茶苦茶だけど、小学生みんな抱きしめてあげたい最後のステージとってもかっこよかった!泣いてしまった!

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.7

友達見捨てて、最後の最後まで人前で何を叫いてるんだ?となったが
まあ最後のプレゼンの言葉は泣いた
女性はみんな美しい!!

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.3

自称映画好きが友達にオススメしてそうな映画やな
ただのハッピーエンド映画って感じ

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.8

2人で作曲してるシーン泣いてしまうよね
それで良かったんだよって背中を押してあげたい
2人でイヤホンつけてお互いのプレイリストを再生しながら夜の街を歩くの
たったそれだけの描写で愛とか恋とか表現できて
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.6

邦画って中途半端に最後切って、この先どんな不幸が待ち受けてるんか見る側に考えさせるような胸糞な終わらせ方好きだよな

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

人生はハッピーエンドばかりじゃない。
全てはタイミング次第なんだ
服の色に注目してみると倍に泣いてしまう

>|