calvaryさんの映画レビュー・感想・評価

calvary

calvary

映画(1009)
ドラマ(61)

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

4.0

2018 100本目
兎に角、最悪な親!
特に母親は糞!
最悪な両親にメイジーは振り回されて可哀想だが同時にマーゴとリンカーンも振り回されて気の毒。
最後はマーゴとリンカーンとメイジーが本当の親子に見
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.4

2018 99本目
まだ続きそうな感じだがそろそろ終わりで良いかな。
一番迫力に欠けた感じだった。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.2

2018 98本目
ダメ男達とダメ女。
出演者はみんな演技派だったから何とか観れた。
松坂桃李と蒼井優が何であそこでキスするのか展開的にはあり得ないが。
阿部サダヲの汚い役がうまかった。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.0

2018 97本目
これは女子にしか理解が出来ないのか?
もしかしたら過去最低かもしれない。
全く理解不能!
観続けてる自分に震えがきた。
ある意味正解!

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

2018 96本目
自分にはこの世界観は理解出来なかった。
変態エロ要素満載!

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.4

2018 95本目
残念ながらこの手の作品はやはり自分には合わない。
以上!

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.7

2018 94本目
中々面白かった。
切なさあり笑いあり。
14年も前の作品である事にビックリ!

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

2018 93本目
まだまだ続きそうなキングスマン。
中々面白かった。
テンポよくギャグ、アクション、グロさも取り入れて。
人肉ミンチのハンバーガーはキツイ!

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

2018 92本目
そんなに期待はしてなかったが
映画らしい映画を観た。
子役も良し!
内容も良し!
流石キャプテン!

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

2018 91本目
期待はしてなかったがやはりイマイチ。
アンが良く出演したなと。
B級感は否めない。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

2018 90本目
ちょっとやり過ぎな感じ。
まぁそうゆう映画なんだけど。
死なないって最強だ!

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.4

2018 89本目
ほぼ回想シーン!
主役は西島!
まぁまぁだった。
昔の料理を食べてみたいと思った。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.7

2018 88本目
それにしてもダメな母親だった。
同性愛者というだけで白い目で見られる。
本当の母親といるより幸せそうだった。
最後は残念な結末に。
主役のアランは実生活でもバイという事にビックリ!

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.2

2018 87本目
ん〜。シリーズで1番つまらなかった。
行き詰まった感アリアリ。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.3

2018 86本目
これが実話とは、やはりアメリカは桁違い!
トムが出ていなかったマッタリしてたと思う。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

2018 85本目
かなり豪華なキャスト!
面白かった!
卓球映画なのに蒼井優の演技が焼き付いた!笑

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.3

2018 83本目
評価は高いが自分的にはう〜んって感じ。
現実主義者としてはイマイチ。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

2018 82本目
内容知ってる人にはイマイチだと思う。
日本版も少し前に2夜連続ドラマで観たがそちらの方が全然面白かった。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

2018 81本目
期待してなかったのでまぁまぁ面白かった。
無理やり作ってる感も否めない。

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.5

2018 80本目
老後に新しいパートナーと楽しく恋愛する話。
マイケルダグラスがダイアンキートンの影響で段々と良い人になっていく感じが良い。
ほのぼの系。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

2018 79本目
アベンジャーズ史上最強の敵!
絶望感、無力感、兎に角強過ぎる!
どうやって倒すのか続編が楽しみ!
やっぱりソーはやってくれる!

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

3.6

2018 78本目
Netflixオリジナル作品はクオリティーが高い。
宇宙飛行士が妊娠していて火星で出産するといった設定がそもそも無いが全体的には楽しめた作品。
最後は予想通りゲイリーだった!

ゴーン・ベイビー・ゴーン(2007年製作の映画)

3.5

2018 77本目
少女誘拐事件により何が正しいのか選択させられる作品。
主人公の選択は正しいと思うが子供の幸せを考えると。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1

2018 76本目
終始楽しく観れた作品。
白人至上主義!
人種差別問題!
この問題は無くならないだろう。
そこを上手くサスペンススリラーに作りあげてる。
最後はスッキリする終わり方で良かった。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.3

2018 75本目
いや〜テンポ良過ぎるくらい次々と展開して行く様は圧巻!
敵の一つ二つ先を読むどころか始めから勝負ありといった感じ!

パターソン(2016年製作の映画)

3.1

2018 74本目
評価は高いが自分は苦手。
終始、単調。
日々の代わり映え無い生活を描いた作品。
眠くなってしまった。
同じシーンの繰り返しを観てるよう。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.9

2018 73本目
日本アカデミー賞最優秀作品をとったから期待したがイマイチ。
殺人犯は三隅なのか?
答えは出ない。
後は観る側がどう捉えるか?

パワー・ゲーム(2013年製作の映画)

3.6

2018 72本目
企業スパイやサクセスストーリーは面白い。
評価低いが自分は好きだな。

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.4

2018 71本目
米ソ冷戦下での諜報部員の情報戦!
台詞も多くなく静かで淡々と進んでいく。
集中して観るべし!

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

4.1

2018 70本目
だいぶ昔に観たが懐かしくて再鑑賞。
無名時代のブラッドピッドが超脇役で出てるは観る価値有り。
この頃のクリスチャンスレーターはカッコよかった。
最後まで楽しく観れた!

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.0

2018 69本目
SNSに支配されていく世界。
プライベートも無く。
未来はこんなになると警鐘してる。
携帯電話を持ってる時点で既にSNSに支配されてる。
内容的には普通。

マザー!(2017年製作の映画)

2.0

2018 68本目
聖書の話だか何だか知らないが今年見た中で最悪の作品。
理解しようとも思わなかった。
イラッとしかしない。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

2018 67本目
コメディー少々。
主人公2人の掛け合いが楽しい。
テンポ良く飽きさせない。
最後まであっと言う前に終わる感じ。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.4

2018 66本目
時空を超えて悩み相談をする話。
少し無理があり突っ込む所もあるがそれぞれの人生が一つに繋がっていく。
林遣都の歌に注目!笑

レインディア・ゲーム(2000年製作の映画)

3.5

2018 65本目
出所2日前に同部屋の友人が殺される。
その友達が文通していた女性と出所後会ったが地獄の始まり。
最後は2回の大どんでん返し!

>|