calvaryさんの映画レビュー・感想・評価

calvary

calvary

映画(1299)
ドラマ(78)

カツベン!(2019年製作の映画)

2.9

2020 76本目

映画の始まりの話。

作品的にうーん。

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.4

2020 74本目

突っ込みどころは多々あったが回収系の

スッキリ作品。

WASP ネットワーク(2019年製作の映画)

3.4

2020 73本目

実はに基づいた作品だけあって淡々としている。
目的はアナデアルマスだったので良しとする。
ペネロペも年取ったな。

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.0

2020 72本目

シャーリーズセロンは歳を重ねても美しい!
役の作り方、本気度が日本人の女優と比べてリトルリーグとメジャーリーグの差があるかな。
話の内容も良かった。
続編に期待!

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

3.6

2020 70本目

ほっこり作品。

優勝しないとこが良い。

コーチの奥さんもなんか良かった。

グリンゴ 最強の悪運男(2018年製作の映画)

3.4

2020 69本目

ほぼセロンが主役の作品。

アマンダの使い方が贅沢だったが

アマンダ使わなくても良かった。

内容は普通。

グッド・シリアルキラー(2018年製作の映画)

3.1

2020 68本目

簡単に殺して大胆に埋める。

すぐバレるでしょ。

リアリティが無い。

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.5

2020 67本目

北欧独特の世界観。

良い作品なんだろうが個人的には評価程では無い。

劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年製作の映画)

3.7

2020 66本目

世代的にドンピシャ!

神野が最高!

ただドラマの方が面白かった。

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

3.7

2020 65本目

ランボー3から20年。

ランボーシリーズで一番面白かった!

リアルで残酷、肉と血が飛び散り、頭が吹っ飛び!

心臓の弱い人は観てはいけない!

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

3.3

2020 64本目

1〜3を連続で鑑賞。

スターローンの体が徐々にパンプしているのがわかる。

内容は毎度だが当時は凄いアクション映画で興奮したのを覚えてる。

ランボー(1982年製作の映画)

3.7

2020 62本目

最後に観たのはいつか?

再鑑賞してみると内容をかなり忘れている。

やはりランボー面白い!

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.2

2020 61本目

芸術系の強い作品は苦手。

本当は良い作品なんだろうけど。

自分には全くわからん。

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.5

2020 60本目

内容は現在鑑賞中のハウスオブカードと被

る所がある。

シャーリーズセロンはやはり美しい。

マネー・ゲーム 株価大暴落(2000年製作の映画)

3.3

2020 59本目

一昔前の証券会社の感じが出ている。

今はネット化しているが電話営業で

大損した人は沢山いる。

告発のとき(2007年製作の映画)

3.3

2020 58本目

2度目の鑑賞。

ほぼ内容忘れてた。

実話ベースなので地味な作品。

最後も淡白な感じ。

シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢(2018年製作の映画)

3.6

2020 57本目

凄い!の一言。

無口で不器用な男、奥さんの支えで出来た

傑作の宮殿!

イースタン・プロミス(2007年製作の映画)

3.6

2020 56本目

終盤の盛り上がりに欠けてたが全般的に良かった。
ヴィゴの余裕の演技が存在感を出してた。

残された者-北の極地-(2018年製作の映画)

3.5

2020 55本目

セリフは殆ど無いが見入ってしまう。

寒いのは嫌だね。

フリーダム・ライターズ(2007年製作の映画)

3.8

2020 54本目

教師によって生徒の人生が変わる。

教師の影響は大きい。

実話だからより凄い。

天気の子(2019年製作の映画)

3.2

2020 53本目

う〜ん

アニメは細かい所見ちゃいけないんだろうけど、3年雨が降り続いたらもっと冠水してるだろうし、電車も走らないでしょ。
拳銃撃った少年は間違いなく少年院。
突っ込んじゃいけな
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.5

2020 52本目

評価が高いので鑑賞。

突っ込み所は満載だったが何も考えずに

観れるのでまぁまぁ。

戦火の馬(2011年製作の映画)

3.7

2020 51本目

ずっと観たかったがやっと観れた。

敵兵同士が馬を助けるシーンが良かった!

そこだけ観れば何故、戦争がおこってしま

うのか?と思った。

ONCE ダブリンの街角で(2007年製作の映画)

3.4

2020 49本目

ドキュメンタリー風のラブストーリー。

歌がメインで素朴な作品。

ハンディーカメラかiPhoneで撮ったのか?

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.5

2020 48本目

クリスマスのラブコメ。

ヘンリーはゴーストかな?と思ったが

まさか心臓とは。

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

3.6

2020 47本目

中々面白かった。

CGはもう少し頑張って欲しかった。

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.6

2020 46本目

英雄から一転テロリストへ。

後半のスカッと感が欲しかった。

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.7

2020 45本目

これが実話だったら凄いと思った

出来過ぎてるとは思うが繋がりが良かった。

P.S. アイラヴユー(2007年製作の映画)

3.3

2020 44本目

こってこてのラブストーリー。

評価が高めだったので観たが非現実的。

ニーガンがいい奴だった。笑

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.4

2020 43本目

あのシャイニングから40年後。

なんかSFな感じがイマイチ。

怖くもないし。

レベッカファーガソンが美しい。

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

3.7

2020 42本目

実話ベースのサクセスストーリー。

実力だけではスターになれないプロレス

の裏の世界を見れた。

バイオレンス・レイク(2008年製作の映画)

3.6

2020 41本目

少年にあそこまでやられるかな?という

思いは別として。

B級映画のパターンとして女性が生き残る

王道!

中々面白かった。

>|