calvaryさんの映画レビュー・感想・評価

calvary

calvary

映画(1121)
ドラマ(62)

マイナス21℃(2017年製作の映画)

3.0

2019 15本目
雪山遭難の実話!
主人公の自業自得。
全く可哀想だと思わなかった。
まぁ人生やり直せたから良かったね。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.4

2019 14本目
リアル夫婦喧嘩!
ゴズリングが悪者になってるがミッシェルも悪い。
結局はどちらも悪い!
ゴズリングの禿げ上がり方は役作りとは言えあっぱれ!

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.4

2019 13本目
クリスマスに大家族が集まる群像劇。
家族が多過ぎてそれぞれの話もドタバタで過ぎて行く感じ。
最後はハッピーエンド。

アンセイン ~狂気の真実~(2018年製作の映画)

3.2

2019 12本目
前にも似た作品を観た。
チョイ役でマッドデーモンは贅沢。

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.1

2019 11本目
自分にはイマイチだった。
まさにカンヌという感じ。

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.8

2019 9本目
家族とその使用人の日常が描かれた作品。
白黒でセリフが少ないが何故か伝わってくる。
全裸男は最低だった。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

2019 8本目
池井戸潤は三菱財閥をとことん叩くね。
大企業過ぎて闇だらけ。
中小企業が立ち向かう姿は良かった!
こんな事ばかりしてるから今では日産の傘下。

コヨーテ・アグリー(2000年製作の映画)

3.5

2019 7本目
やっと観れたこの作品。
バーレスクとよく比較されるが個人的にはバーレスクの方が格段に質が高いと思う。
あんなバーがあったら楽しそうだが掃除が気になった。

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

3.5

2019 6本目
前半ゴズリング中盤ブラッドリー後半その子供達がそれぞれ主人公になる三部構成。
題名の通り宿命を感じる作品だった。

ロブスター(2015年製作の映画)

2.9

2019 5本目
独身者は45日以内にパートナーを見つけないと動物に変えられてしまうという設定は面白かったが何が宗教染みててイマイチだった。
街で一人で歩いてても呼び止められたら一人で行動出来ないでし
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

2.9

2019 4本目
タイトルと内容が。
何も知らずに観たが個人的にイマイチ。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.2

2019 3本目
コメディー感強すぎ。
やはりハリウッド版は超えられなかった!
展開の早さもどうかな?

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.2

2019 2本目
いゃ〜IIIはダメだね。
やっちゃったね。
やはり1が一番良かった!

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.5

2019 1本目
またやっちまったか〜と言う感じ!
指を自分で切ってたとは!
エンディングが笑える!

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.7

2018 200本目
今年最後の鑑賞!
二度目の鑑賞!
やはりはちゃめちゃ!
ⅡとⅢを観るため復習!

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.7

2018 199本目
何気無く観たが良かった!
ほのぼのとして兎に角パンが美味しそう!
コーヒーが美味しそう!
食事が美味しそう!
原田知世と大泉洋の夫婦関係も良かった。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.8

2018 198本目
飛行機事故で不時着して島に漂流して一人で何年もザバイバル生活!
無事帰還した時には婚約者は他の男性と結婚して子供と暮らしてた。
最後は切ない感じ。

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.7

2018 196本目
クリスマスイブに鑑賞!
普通に楽しく観れた。

アロハ(2015年製作の映画)

3.3

2018 195本目
評価は低かったが個人的には良かった。

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.1

2018 194本目
途中まで面白い展開だったが結局謎のバケモノは何なのか?何故見ると自殺するのか?目を開けていても自殺しないで生活してる奴もいたり。
疑問だらけで解決しないで終わってしまう。

レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート(2011年製作の映画)

4.1

2018 193本目
良かった!
しかし劇場で観るとさらに違った迫力があるんだろうな。
DVDだと少し臨場感が無く残念。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.9

2018 192本目
中々面白かった!
marvel関係で3人も出てた。
良い作品。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.2

2018 191本目
音楽で成功したいと思うアリーが国民的スターに才能を見出されスターへの階段を駆け上がる話。
ストーリーは単純だがブラッドリークーパーがカッコ良すぎ。
落ちぶれていく旦那をいつまでも
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.5

2018 190本目
二度目の鑑賞!
人種差別をテーマにしたミュージカル映画。
ザックが若い!

ディセント(2005年製作の映画)

3.3

2018 189本目
前半は面白くなりそうな展開だったがバケモノが出てきてからつまらなくなった。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.7

2018 188本目
怖い作品が観たくて鑑賞!
遺体安置所が舞台。
ハリウッドのただ驚かせるホラーでは無く逆に身元不明の遺体ジェーンドゥが全く動かないのが怖かった。
怖いと言うよりは良質なホラーだった
>>続きを読む

ステイ・フレンズ(2011年製作の映画)

3.4

2018 187本目
気軽に観れるラブコメ!
エマストーンの使い方が贅沢!

きみがくれた未来(2010年製作の映画)

3.4

2018 186本目
自分のせいで弟を亡くし受け入れる事が出来ず自分の夢や将来を諦めてしまう話。
ただファンタジー色が強く現実離れしてる所が残念!

天国からの奇跡(2016年製作の映画)

3.5

2018 185本目
奇跡の実話。
作品はとても良かった。
ただ宗教色が強くて残念!

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.1

2018 184本目
本当は良い作品なんだろうけどプーさんに興味の無い自分がなんとなく観てしまった為、入り込めなかった。眠くなってしまった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.3

2018 183本目
う〜ん。
個人的にイマイチ。
期待し過ぎたのか?

ALONE アローン(2016年製作の映画)

3.4

2018 182本目
前半は面白かったが途中から幻想でグダグダし過ぎ。
しかも結末が予想通りになって終了!
もう少し展開を変えれば面白かったのだが。

消されたヘッドライン(2009年製作の映画)

3.3

2018 181本
ラッセルがデブ!
ベンがケツアゴ!
自分的にはイマイチでした。

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.7

2018 180本目
タイヨウのうたのリメイク。
日本版とはまた違った感じ。
個人的には日本版の方が良かった。
良い作品

>|