KILLINGCANDYさんの映画レビュー・感想・評価

KILLINGCANDY

KILLINGCANDY

★★★★★★★★
ROMANTIC...SENSATION...

映画(364)
ドラマ(0)

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.8

ぜんぜん乗り気じゃなかったけど
じゃんけんに負けて。。。

結果
おもしろかった

珍しく1よりおもしろかった

インターネットの中の世界を
アニメで表現すると
こんなふうになるのか

レディープレー
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

いいに決まってる

曲が流れ出したら
踊れるフロア作って欲しいよね
映画館

悔いのないよう
好きなミュージシャンの
来日公演は
高くても行っとこうと決めた

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

2.9

gleeつながりで観たけど
歌が少ないやないか

若さのキラキラだけ
頂いときます

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.7


昔バンドやってる子に
X’masにもらった音源を思い出した

そこには彼が詰まってて
好きって言われるよりも嬉しかった

武器を持ってる奴は
ギラギラ眩しい
男も女も

主人公のコナー
歌ってるとエ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.8

そりゃあ、1の刺激は超えれない

デザイナーのおばちゃんが好きだから
出番があってよかった

アニメには不服があっても
全部おさえれる

特にディズニー、ピクサーものは
かわいいかどうかが決め手

>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.5

好きだった
タイプだった

制限時間とか
逃避行とか
だいたいツボ

テレビをメモするように
写真をたくさん撮った

言葉ではどう良かったとか
うまく言えないけど
インプットが多かったから
こーゆー映
>>続きを読む

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.2

はじまりは夢の中みたい

つらい子離れ

本音が気持ちいい
本音の中でだけで生きたい

思い出すな遠いあの頃

バンドの一員みたいに
いつも一緒だとそれだけで
ずっと夢の中みたいだった

ママからの電
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

スピルバーグおじいちゃんだよね?
本当びっくり!!!!

映像の持っていき方がやっぱ天才
すっかり心臓バロメーターを
つかまれた

誰かしらの好きなキャラが出てくる

テンポよくて
楽しい映画
ゲーム
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

2.9

若くてピチピチな
ミラジョヴォBITCH
かわいいと初めて思った

レッドオレンジの髪

吸い込まれて
時を忘れるオペラの時間

サイコなゲイリー.O

要所要所は好みなんだけどな〜

シン・シティ(2005年製作の映画)

2.9

おしゃれ寄りの
映像とキャラ

映画にそれを求めてなければ不可

だがこれはこれで
あり

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.6

またメキシコに行きたくなる!

エキゾチックで情熱的
マリーゴールド
マリアッチ
古いギター
家族の秘密
屋根裏の素敵な隠れ部屋
鮮やかな映像に骸骨いっぱい

なんだこの可愛い世界観

ミゲルの歌はア
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

何かのテーマの上に
無理矢理作られたような気がした

なのでズシンとくるものが無い
設定は魅力的なのに
なにか変なかんじ

悪役の方が主役感

マーブル
最近アクションシーンの映像
暗いぞ、おい

ネバーランド(2004年製作の映画)

4.1

信じる心の大切さ
想像力を育てる

もしも子供ができたら
受け継ぎたい映画の1本
となりました

またもやジョニーデップは
新しい世界へ連れてってくれる

大恐竜時代 タルボサウルスVSティラノサウル(2012年製作の映画)

3.0

わーい!恐竜
がおー!恐竜

知識は無いけど
恐竜が好きだから
楽しかったよ

ストーリーはKIDS向け
漢字に振り仮名付きだし

CGってわかってても
映像に感動しちゃうんだ

ソード・オブ・デスティニー(2016年製作の映画)

3.0

風景のコントラストが鮮やかで
美しい

特に緑

あぁ
研ぎ澄まされたい

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

2.6

毎日側にいるからこそ
気づかない事
気づける事

いつもと違う距離感で
昔を思い出したり
相手の立場を考えたり

忘れてしまったりしちゃうから
HAPPYな事は
書き留めておこうと思った

ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー(2009年製作の映画)

2.3

ゲーム愛があんのか?

春麗LOVEなわたしにとっては
がっかりだった

ピアノひく設定なら
足技もっと出してこうよ

足ほっそい女優さんじゃ
春麗ぽくない
顔は可愛いかったけど

ストーリーは期待し
>>続きを読む

バッド・チューニング(1993年製作の映画)

3.3

76’s
テキサス
ハイスクール
青春ムービー

夏休みが始まる前日
1学期最終日の1日を描いた103分

さらっと言ってるセリフも
大人には
刺さる言葉が要所要所でてくる

この時代の音楽を
惜しみ
>>続きを読む

花宵道中(2014年製作の映画)

2.7

同情するなら金をくれ

の祐美じゃない
井戸田の元嫁でもない

新しい安達祐実が其処に居た

原作が女性だと理解できる
女目線しねま

女の花盛りは儚い
散った後に気付く事

グリース(1978年製作の映画)

4.8

何度観ても
最高にCOOOOL‼︎‼︎‼︎‼︎
78’s

ロックンロール
オールディーズ
ライダース
ドレス
ヘアー
クラシックカー
ハイスクール
ダンスパーティー

はあぁ
この時代にうっとり♡
>>続きを読む

ウォーリアー(2011年製作の映画)

3.7

気持ちが入りすぎて
観てるだけなのに
一撃一撃がとても痛かった

TVの前で悲鳴をあげた

人間って
男って
複雑なようで
シンプルなようで

体と心でぶつかり合って
とても素敵だった

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.7

かっこよすぎ
こんな男いないかな
もっと関わりたい

絶対もう一回見ないと
いけないやつ

観えてない所
たくさんあると思うから

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

上→下→上

ハッピーエンドだけど
その後の事も考えてしまう
スポーツ選手だから

娘目線で観ると
とても恐怖
もう引退して側に居てって思う

でもこんなかっこいいパパ
きっと誇りだよね

大嫌いは大
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

2.0

会話劇

社交辞令と本音
理性と本能
心と体
裸と服
非現実と現実

これはこれでおもしろい
だけど
もう少しパンチが欲しかった

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

3.8

イケメン
肉体美
イケメンゴリラ
戦い
色んな民族
動物達の大群衆

こんなキーワードだと
好きに決まってんじゃん

サプライズ(2011年製作の映画)

3.6

しっかりおもしろい

でももう少し
こだわって欲しかった

お面とか音楽に

チャッピー(2015年製作の映画)

3.8

SF?越えてる!

退屈な場面がなかった

夫婦のHOME可愛すぎる!

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

3.0

2回目の鑑賞

やっぱりここでバイトしたい
好きな曲交代でかけて
踊って…

あと
裏でピザとか食いたい
できれば
ローラースケートで接客したい

6年愛(2015年製作の映画)

2.3

女の子かわいいから2.3

どれだけ怪我しても
心の傷のほうが痛い…痛い

大人にならなきゃ
前に進めいない時って
どうしてもやって来る

壁を越えれたあと
また子供になればいいさ

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.0

足りない部分を補い合う
新しい出逢い
飛び込む勇気
友情以上ゾーン
アンチ商業的音楽

ラブ・ダイアリーズ(2008年製作の映画)

3.2

親子の関係性が
うらやましい程ス・テ・キ

パパの過去の恋愛経歴
ママ以外のも

もっともっと
パパの事知りたかったな

ドラマチックすぎず
リアリティがあって
逆によかった

>|