Saekonicoさんの映画レビュー・感想・評価

Saekonico

Saekonico

映画(183)
ドラマ(0)
  • 183Marks
  • 38Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

趣里さん綺麗でした。幻想のような希薄な情だと思ってたら意外ときちんと鬱なのも受け入れていてくれているんだと気付かされました。実際はたから見たら、受け入れてる側は鬱の人を突き飛ばせなくて辛くて無理をして>>続きを読む

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

かわいそうだったけど最後お母さんが気付いてくれてよかった。

永遠の0(2013年製作の映画)

4.6

戦争映画の中でもいい映画。無鉄砲に攻撃すればいいってものではない。正確に冷静に命を優先に戦う。勇敢に家族にまた会える日を待ち望んで生きた、悲しくて素敵な話。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.5

結局だれが直接殺したのかは分からないんだけど、殺してほしいって少女の思いが届いて安心してる自分がいる。

羊の木(2018年製作の映画)

3.2

酷評だけど普通に面白かった。優香がよかった。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

日本では想像を絶する広さの迷子。たまたま養子に取られたから良かったものの、中にはホームレスでまともな生活ができない子供たちもたくさんいる現実が苦しい。Googleアースでたまたま覚えてる景色を見つけて>>続きを読む

アースクエイクバード(2019年製作の映画)

2.0

うーん。雰囲気は好きだけど。いまいちなんでみんな死んでいったか、精神疾患の問題なのか、たまたまなのか。何となくすっきりしない。

子宮に沈める(2013年製作の映画)

4.0

本当のことをしってもらえるきっかけにはいいと思います。何も解決出来なくて虚しくなるけど、こうゆうことが実際あるんだと知ってもらえるだけで違うと思います。

14の夜(2016年製作の映画)

3.0

特に何が言いたいのかわからなかったけど、少年たちの単純でもどかしい青春を見れて笑いました。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.5

有村架純の見た目があまり変わらないからかいまと過去がたまにわからなくなった。シャワーのシーンが淡々と怒りと葛藤と愛でぐちゃぐちゃになるとこが綺麗でした。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

特に理由や仮説や結果なんか分からなくてもいい。ただ好きだってことが分かっただけで未来に突き進める。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

ハンターの復讐が気持ちよかった。実際に行方不明のネイティブアメリカンの数が分かっていないという、本当の話に基づいたもの。きっと本当に起きてることでどれだけ悲しみと恐怖で真っ白な極寒な雪の中逃げ出して助>>続きを読む

>|